神保町 黒須

じんぼうちょう くろす

予算
営業時間外
~1000円
最寄駅
東京メトロ半蔵門線 / 神保町駅 徒歩2分(120m)
ジャンル
ラーメン つけ麺
定休日
不定休 毎週日曜日
050-3573-2295

全粒粉麺と大山地鶏スープが相性抜群、懐かしさを感じる味わいのラーメン店

口コミ(186)

    味玉焼豚塩蕎麦 1,600円、炙りコロ焼豚丼。 限定30食の『広島県産牡蠣の塩蕎麦』を目当てで開店時間に行ったものの、買い方がわからずレギュラーメニューの塩蕎麦食べてきました。 でも美味しいからヨシ! あと限定15食の『炙りコロ焼豚丼』をいただきました。 牡蠣の塩蕎麦は、、、まあ気が向いたらまたチャレンジします。 2022.11.07

    黄金色に澄んだスープは鶏の旨味が炸裂する何とも綺麗で力強くシンプルなのに鮮烈という凄まじい仕上がり。牡蠣とトリュフの2種類のペーストがこれまた濃縮された旨味のある超絶の旨さ。なんだが、これが混ざってしまうと美味しいのだけれど良さが霞んでしまい実にもったいない。なんとか混ぜずに食べるの推奨。 春よ恋を使った自家製麺はツルッツルで恐ろしく滑らかで極上の口当たり。味ももちろん最高だが、啜る気持ちよさが更に上を行く。低温調理のチャーシューも柔らかく美味。味玉塩蕎麦を頼んでも味玉は別ザラ提供。

    平日月曜13時過ぎで前客4名、10分も待たずに入店。ピークを超えたのか、人気に対してリーズナブルな待ち時間。 醤油蕎麦 1,150 肉飯 200 まずは見た目が綺麗ですね。印象そのままにスープは鶏ガラのみの上品な味わい、案外塩味が効いている。麺は低加水の細麺を少し潰したようなもの(リングイネのような)。歯応えをしっかり感じる麺。味玉焼豚醤油蕎麦だと1600円するが、デフォルトでも大判チャーシューが2枚入ってるので十分。肉飯はチャーシューの切れ端?が存分に乗って塩胡椒の味付け。シンプルで美味しい。 回転率を上げたい意図は分かるが、外国人スタッフが、席を立つ前の客の皿を下げようとするのが、退店を催促しているようで少し印象が良くない。

神保町 黒須の店舗情報

店舗基本情報 修正依頼

予約・問い合わせ 050-3573-2295
ジャンル
  • ラーメン
  • つけ麺
営業時間
定休日
予算
ランチ
~1000円
ディナー
営業時間外
クレジットカード
不可

住所 修正依頼

住所
アクセス
                                        ■駅からのアクセス                        
                東京メトロ半蔵門線 / 神保町駅 徒歩2分(120m)
東京メトロ半蔵門線 / 九段下駅 徒歩4分(300m)
東京メトロ東西線 / 竹橋駅 徒歩8分(570m)                        

                        

座席 修正依頼

席数

7席

カウンター
喫煙 不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。
[?] 喫煙・禁煙情報について
個室

サービス・設備などの情報 修正依頼

TwitterのURL https://twitter.com/jimbouchoukuros
InstagramのURL https://www.instagram.com/taichikurosu/
利用シーン おひとりさまOK、ランチ

更新情報

最初の口コミ
Hideyuki Asaka
最新の口コミ
akaiwa yuki
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

神保町 黒須の近くのお店

神保町のラーメン・麺類でオススメのお店

東京の新着のお店

神保町 黒須のキーワード

神保町 黒須の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

目的・シーンを再検索

神保町周辺のランドマーク

お店の掲載テーマ

050-3573-2295