いしだや いしだや

延べ5000軒を食す鮨マスター をはじめ 121人がオススメしています 口コミをみる

予算
~2000円
~10000円
最寄駅
東京メトロ有楽町線 / 新富町駅(出入口1) 徒歩4分(280m)
ジャンル
割烹・小料理屋 懐石料理 刺身
定休日
毎週日曜日 祝日
もっとみる
03-6228-4793

地下にひっそりと佇む、凛とした和モダンの割烹

東銀座、マガジンハウスのほど近くで地下にひっそりと佇む和食屋「いしだや」。ほの暗い地下に降りて引き戸を開けて、靴を脱ぐと、畳の上にイスのカウンター8席、奥に掘りごたつのテーブル1卓。凛とした和モダンの割烹で、本格的な魚が食べられる。

口コミ(92)

    『2013年 タベアルキスト和久井の印象に残ったこの10軒』 4軒目 丁寧に仕込まれた絶品の煮魚がいただける店。 日本料理やイタリア料理で研さんを積んだ店主が、築地で毎朝仕入れる鮮魚を丁寧に下処理し、それぞれの特性に合わせた味付けで煮ています。 店内は、カウンター席と個室席があり清潔感溢れる雰囲気。 全席が座敷になっているので、入り口で靴を脱いで寛ぎながら食事をすることができます。 また、奥には個室もあるので大切な場面での活躍もできます。 ランチメニューは日替わりで約5種類の魚から選べる煮魚。 江戸前真子鰈でお願いしました。 鰈の中でも一番の美味と断言する職人は少なくない魚ですが、その魚を上品な味付けで仕上げています。 くりくりっとした歯触りと、さっぱりとした食味の中にもほのかな甘みとざわめくような旨みが存在し夢中で食べ続けてしまいます。 塩梅も適切でお魚の旨みを一切邪魔する事のない味付けです。 ご飯は南部鉄器の羽釜で焚いており、やや固めの炊き加減。 照り香りも良く、しっかり噛むと米の中の水分と旨みが溢れ出てきます。 そして、脇役の小鉢や味噌汁のレベルも高くこれまた良い箸休めになります。 感想としては、絶妙な味加減の煮魚は従来食べてきた煮魚の既成概念が変わるくらい美味でした。 南部鉄器の羽釜で焚いたご飯と一緒に食すと幸せな気持ちになります。 清潔感溢れる雰囲気や接客も好印象で直ぐに再訪したくなりました。 #マイベスト2013 #名店

    マジで人生最高に美味い煮魚をいただきました。 食べたのは18日(金)ですが、週末は煮魚のことばかり考えますwww 場所は東銀座から徒歩で約3分、歌舞伎座の裏を進み建物の地下1階。ほぼ道が真っ直ぐなので出口を間違わなければ土地勘が無くてもGoogleMapで十分に対応可能だと思います。 店内は白木のカウンター席と奥にテーブル席。混雑時は相席です。店内は靴を脱いでから上がります。店員さんはご主人と女将さんのみ。 注文したのは銀ダラ定食(1000円)、優しい味付けですがしっかりと染み込んでいます。付け合せの牛蒡と青菜もしっかりとした味付けながら食感を残し一切の手抜きを感じさせません。 それだけでも凄いのに、ご飯はおかわり自由で食後にデザートが付きます(今回はコーヒーのムースのような物でした)。 自分の中で大ヒット、リピート確定のお店です。 #マイベスト2013

    【今日の銀座ランチは、 東銀座にひっそりと佇む日本料理店 「いしだや」にて、 たまには胃に優しい絶品の煮魚など】 【前置き】 この頃、昼夜連日肉等重いものばかり。 たまには、 休肝日ならぬ休「胃」日ということで、 胃に優しい和食、しかも魚を食べることに。 さらに、ゆっくり落ち着いて ランチタイムを過ごしたい気分である。 こんな気分の時にぴったりのランチが ここ「いしだや」である。 なんでも 「日本料理店での修行のほか、 イタリア料理や酒類を学んだ経験 を活かし、 新鮮な魚介と美酒をゆったり楽しめる、 くつろぎの店づくりに 精進いたしております。」 とのこと。 今日のランチも期待持てそうである。 【本題】 歌舞伎座の裏からさらに1ブロック。 いしだやの提灯を目印に地下におり、 木の扉をあける。 すると玄関があり、靴を脱いで入店する。 畳が敷かれているためである。 少し味が出てきた木の長いカウンターが奥まで続く。 何とも落ち着く環境である。 メニューはお茶漬けや御造りもあるが、 「本日の魚の煮付け」をチョイス。 日替わりの数種類の魚から 所望の1つを選択する方式。 ここで少し悩む。 なぜなら、 魚の種類によって値段が違うからである。 「鯖の味噌煮」ならば 1000円(税込)から楽しめる。 しかし、「伊佐木」が美味しそう。 伊佐木は、夏が産卵期であり、 産卵前の初夏、即ちいまが旬である。 しかも対馬からやってきたらしい。 ということで、「折角なので」 1300円(税込)を出して伊佐木を オーダーすることにした。 提供された伊佐木は、 丸一匹そのまま煮込まれた状態。 箸を入れると、簡単に骨から外れる。 和食にかかわらず煮込みは、 素材が柔らかくなることが特長だが、 煮崩れを起こさない程度に煮込むのが 難しい。 その煮込みがある意味完璧に出来ており 流石である。 さらに、煮魚の甘辛いタレも絶品である。 このような絶品の煮魚に、 小鉢・ご飯・味噌汁・香の物・デザート がつく。 さらにさらに、 白米ご飯は、 南部鉄器の羽釜で焚いていて絶品なのに、 おかわり自由になっている。 これで、税込1000円~1300円。 本当の意でコスパが高いランチ といえるのではないだろうか。 今日も大満足の銀座ランチである。

いしだやの店舗情報 修正依頼

ジャンル
  • 割烹・小料理屋
  • 懐石料理
  • 刺身
営業時間
定休日
カード
予算
ランチ
~2000円
ディナー
~10000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        東京メトロ有楽町線 / 新富町駅(出入口1) 徒歩4分(280m)
東京メトロ有楽町線 / 銀座一丁目駅(出入口11) 徒歩4分(300m)
東京メトロ日比谷線 / 東銀座駅(A2) 徒歩5分(340m)            

                    ■バス停からのアクセス            
        中央区 南循環 祝橋 徒歩3分(210m)
中央区 南循環 中央区役所 徒歩3分(210m)
都営バス 業10 築地 徒歩4分(300m)            

          
店名
いしだや いしだや
予約・問い合わせ
03-6228-4793
お店のホームページ

席・設備

座席

14席

個室
カウンター

(8席)

喫煙席

(完全禁煙)

予約
予約可
駐車場
なし
サービス
サプライズ対応可能、お祝い可能
携帯電話
docomo、au、Softbank

特徴

利用シーン
  • ランチ
  • 個室
  • おひとりさまOK
  • ディナー
  • 禁煙
雰囲気
  • 落ち着いた雰囲気
  • 隠れ家
料理の特徴・こだわり
  • 魚料理にこだわり

更新情報

最初の口コミ
Hiroshi Shiiba
最新の口コミ
Naoki Hayashi

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。

この店舗の運営者様・オーナー様へ

Rettyお店会員にお申し込みいただくと、お店のページをPRしたり、店舗情報の編集をすることができます。

人気のまとめ

いしだやの近くのお店

銀座の日本料理・郷土料理でオススメのお店

銀座の新着のお店

いしだやのキーワード

いしだやの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

銀座周辺のランドマーク

お店の掲載テーマ

03-6228-4793