鏡花

きょうか

予算
~1000円
~1000円
最寄駅
多摩モノレール / 立川南駅(出入口1) 徒歩3分(240m)
ジャンル
ラーメン つけ麺 丼もの 塩ラーメン
定休日
無休
042-525-3371

中太の平打ち麺とよく合うあっさりとした醤油ラーメンが美味しいお店

立川にある有名ラーメン店「鏡花」。醤油ラーメンが人気で、あっさりしていて優しい味だ。中太の平打ち麺とよく合う。期間限定のメニューあり。店内は薄暗く、頭上に設置されたライトがよりラーメン美味しそうに見せている。ムーディーな雰囲気の珍しいラーメン店だ。

口コミ(232)

    初訪問。極み醤油ラーメンいただきました。麺は細麺と太麺を選べて、太麺にしました。土曜日15時頃の入店、待たずに席に案内してもらえました。店内は暗めの照明、手元のラーメン丼が明るく照らされ、ラーメンに集中できますね。メンマ太くてこれ好きだな。チャーシューもっと食べたい。お値段高めですが楽しめました。次は鶏白湯にします! #ラーメン #カウンター #落ち着いた店内 #人気店 #醤油 #塩 #鶏白湯 #細麺 #太麺

    2000年創業、いまや立川はもとより多摩エリアを代表するお店ではないでしょうか。 薄暗い店内に手元を照らすピンスポットの灯りが煌々と灯る様は当時はもちろん今でも異彩を放ちます。振り替えの平日休み。久しぶりの訪問でいただくのは『極み醤油味玉らーめん』とお供に『ふわピリ玉丼』です。 軽やかな鶏の旨味と香味油のまろやかなコクを湛える芳醇なスープ。それを持ち上げるのは極々滑らかかつしなやかな細ストレート麺。いつまでも啜っていられるじんわり染み入る味わいです。チャーシューはロースとバラの二種。軽く炙ってあるのか香ばしさがいいアクセントになっています。味玉は黄身が9割がた固まったもの。ねっとりとした口当たりがたまりませんね。 そしてとっても気になっていたミニ丼。ほわっほわなメレンゲに卵黄と麻辣ダレが合わさります。口に含むとスっと消えてなくなるメレンゲにキリっとシャープな辛みの麻辣ダレ。なんとも不思議美味しい丼です。 ラーメンも店造りもこだわりがハンパないお店。 ごちそうさまでした! #ラーメン

    らーめん愉悦処 鏡花@立川 店主の町田恵一さんに最初に会ったのは、1999年に開催された新横浜ラーメン博物館主催の「ラーメン登竜門」。その頃からスゴいインパクトとオーラがあった。そして2000年6月に「鏡花」をオープン。 2017年の流行語大賞に「インスタ映え」が選ばれたが、その17年も前に“映え”を意識した照明と劇場型店内空間設計。開店当時は「暗すぎる」なんていう批判も浴びたが、今もその“ピンスポ(スポットライト)”は健在。先見の明とも言える。湯切りのスタイルは平ザルで麺を高く持ち上げ、『華厳の滝』と呼ばれている。2020年には八王子の人気店「煮干鰮ラーメン 圓」の経営を譲り受け、ラーメン好きをアッと言わせた。 ラーメンのスタイルは王道ながら重厚なスープとその奥行きにビックリさせられた。 何度も通っているが久しぶりに足を運んでみた。 醤油ラーメン1100円を注文。 見た目はそんなに大きく変わって無いと思うが何度もブラッシュアップし、今でも色褪せない。豚・鶏・牛の動物三重奏に魚介と野菜を加えた三段仕込み。それをたまり醤油や焦がし醤油など複数の醤油でまとめあげたスープは話題の新店と比べても新鮮さを感じる。香味油は、鴨油と名古屋コーチンから取った鶏油。そんなベースを22年前に作ったのだからスゴい。 麺は三河屋製麺製、多加水の中太平打ち縮れ麺。食感やスープとの絡みも良く、これも20年以上も前に最適解とも言える組合せをよく見つけたものだと思う。 具は大きめの豚ロース、極太メンマ、三つ葉、海苔。 6月には八王子に「らーめん愉悦処 鏡花 八王子想庵」を開店予定。そのオープンに合わせて本店もメニュー改訂を行うらしいのでますます楽しみ。これは連食必至。20年経ってもまだまだ走り続ける「鏡花」の新しい動きに注目。

    【東京 立川】 立川で最も贅沢なラーメンではないでしょうか?厳かな風貌にシックな店内。お値段もご立派です、初来店。 醤油、塩、鶏白湯がスタンダード。油そばと汁なし坦々麺もありますが、鶏白湯味玉ラーメン1250 円を選択。 スープ…乳化状のまろやかスープ、しっかり味で旨い! 麺…ストレート中麺。鶏白湯スープに合わせてます。 具材…大判の低温調理豚チャーシュー。柔らかで口あたり良し。三つ葉でさっぱり、香ばしい! 9種の中から選べるミニ丼350円も魅力的でしたが、今回は我慢できました。ラーメンがそこそこボリュームはあったので、ミニ丼は頼まなくて正解でした(^^) 席はさながらバーカウンター。料理にスポットライトをあてれるよう席個々にライトが設置。視覚的にも楽しませようとする心意気を感じますね。ご馳走さまでした!

鏡花の店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • ラーメン
  • つけ麺
  • 丼もの
  • 塩ラーメン
営業時間
定休日
カード
不可
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~1000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        多摩モノレール / 立川南駅(出入口1) 徒歩3分(240m)
多摩モノレール / 立川北駅(出入口1) 徒歩5分(360m)
JR中央本線(東京~塩尻) / 立川駅(南口) 徒歩6分(410m)            

          
店名
鏡花 きょうか
予約・問い合わせ
042-525-3371
TwitterのURL
https://twitter.com/r_kyouka

席・設備

座席

18席

(カウンターのみ)

個室
カウンター
喫煙
不可

(完全禁煙)

※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。 [?] 喫煙・禁煙情報について
駐車場
なし
携帯電話
Softbank

特徴

利用シーン
  • ランチ
  • おひとりさまOK
  • 禁煙

更新情報

最初の口コミ
Naoto Usuyama
最新の口コミ
Shogo Nakamura

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

鏡花の近くのお店

立川のラーメン・麺類でオススメのお店

立川の新着のお店

鏡花のキーワード

鏡花の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

目的・シーンを再検索

立川周辺のランドマーク

お店の掲載テーマ

042-525-3371