そば昌 そばしょう


予算
~2000円
~2000円
最寄駅
JR信越本線(篠ノ井~直江津) / 安茂里駅(2.4km)
ジャンル
そば(蕎麦) 丼もの カツ丼 ラーメン
定休日
毎週火曜日
もっとみる
026-285-6468

サイドメニューも種類が豊富、地元でも人気な美味しいお蕎麦屋さん

口コミ(4)

    自転車で行く新規開拓のおそば屋さん] [前置き] まだ未開拓のエリア、長野市 更北、、多目的アリーナ ビッグハットのある若里を出発し、中御所を通って、 荒木から丹波島橋を渡り、更北の青木島に着きます。 信号待ちを含め、自転車で15分位の距離ですが、丹波島橋の往復のアップダウンがけっこうキツイです。私の自転車の道順なので、申し訳ございません。 大昔はもっともっと大変でした、犀川を渡る事自体が厳しい、、江戸から来た場合、犀川を渡りきれば、北へ善光寺はすぐであります。 いわゆる1611年「犀川の渡し」、渡し舟の時代です。 写真後半のように今でこそ広々とした丹波島橋ですが、数々の歴史がありました。 橋の途中 4箇所に説明書きのレリーフがあります。 車では当然ながら見れない、歩きかチャリでしか見れません。たぶん、この事は地元のメディアでもあまり取り上げてないと思います。 ここから東へ数キロ、犀川と千曲川が合流して、日本一長い信濃川に変身するのであります。ですので、ここから川で新潟市まで続いているのです。 [本題] 上記の丹波島橋の歴史背景を思い浮かべ、丹波島橋から少し降りた青木島にあるおそば屋さん「そば昌」さんに入ります。 こちらは地元でもあまり口コミがないと思います、地元の町のおそば屋さんです、日曜日のお昼、家族で食べに来られる方が大勢でありました。正午過ぎには結構な混み具合でありました。 ざるそばの大盛りと山葵かまぼこをお願いしました、蒸し暑いから生ビールが美味いのでせうが、自転車なので我慢です。 戸隠高原の厳選されたそば粉が使われ、正にご主人さんの腕の見せどころでありましょう。 気合いの込められた美しいおそばであります。 ツルツル、シコシコと言う表現がぴったりです。喉越しがすごくイイ!これは嬉しくなっちゃいました、、テンポ良くツルツルツルって、イイ音立てて味わいました。 気になるそばつゆ、、家に持って帰りたいくらいドンピシャリのそれ。 返し、、相当な伝統を感じてしまう、そして削り節にも相当工夫を凝らしておられると思います。 そうじゃなきゃ、これほど奥深いつゆはできないですもんね。 とても食べやすいおそば、、ご高齢の方にはありがたいです、大切な事であります。 おそばと一緒に頂いたのが、、山葵かまぼこでした。 これはおそばに合う!合う!合います。 この山葵の産地はどこか分かりませんが、とってもイイです、、たのんで本当に良かったです、山葵かまぼこ、ヤッタァって感じです。 長野市更北エリアは広いです、有名な川中島古戦場も入ります。少しづつですが、お店をご紹介していこうと思っております。 #スタミナごはんキャンペーン #ざるそば大盛り!

    今回はおそば屋さんのかつ丼とわんこそばの組み合わせに致しました。2017・8・12 おそば屋さんのかつ丼 先月末 新規開拓のおそば屋さんとして「そば昌」さんを初訪問しまして、その際に気になってたメニューが「かつ丼」でありました。 因みに、、私の住んでる町からこちらに来るには犀川を渡らなくてはなりません、愛車(自転車)をスムーズに走らせ、近代化された丹波島橋を渡ります、前日の大雨で川が増水しており、写真後半のように吸い込まれそうな勢いでありました。犀川と裾花川が合流するこの地点はご覧の通り、、途中 木々をなぎ倒した現状を見て恐ろしくなりました。一番最後の写真は帰り際、長野市中心部に帰る時のです。犀川と裾花川が合流しているのが分かります。 大昔は渡し船、木の橋等 かなりの難所、、今では近代化の橋になり、自転車で楽々とお店まで辿り着きます。 張り切って11時の開店と同時にお店に入ります、エアコンが効いて別世界です。 自転車ですので、ソフトドリンクを!懐かしい三ツ矢サイダーの瓶です、冷えてて爽やかで気持ちイイです。 そして「かつ丼」をお願いしました、写真の通り、わんこそば(うどんも選べます)、お味噌汁、お豆腐、小鉢、漬け物が付きます。 私のかつ丼のレビューはかなり多いのですが、殆どがソースかつ丼であります、地元 長野市のソースかつ丼、駒ヶ根のソースかつ丼等。 このように、卵とじ(煮カツ)のかつ丼が時々 ドキドキ食べたくなります。 子供の頃は圧倒的に卵とじのかつ丼でしたもん、家庭でも食堂でも。 いよいよその時が来ました、かつ丼とわんこそばの素敵な出会いです。 ワクワクしながらかつ丼の蓋を開けると、、コレコレ これだわよね〜 こんにちはって感じであります。 ひと口目から広がる肉の美味さ、卵との共演、 おそば屋さんらしい出汁の効いた汁がたまりません。 そして玉ねぎの甘さがより一層盛り上げてくれます。 ご飯にも適度に染み渡ります、、これぞ かつ丼の醍醐味!です。 そして、わんこそば、、蒸し暑い日にはぴったりであります、冷たくて美味い&気持ちイイです。 コシがありますょ!活き活きとしてます! ツルツルツルってテンポ良く滑らかに弾むやうに。おかわりしちゃいたくなる、、マジで。 信州らしく八幡屋礒五郎の七味唐辛子をかけます、お味噌汁にもかけます。 懐かしい味わいを求めて自転車で犀川を渡る、、ほんと楽しいです。 正午には店内 お客さんでいっぱいになりました。 町の愛され続けてるおそば屋さん、、また来たいと思います。 昔、母の実家で食べた おばあちゃんが作ってくれた卵とじのかつ丼をしみじみ思い出しました。 お盆だから、、素敵に思い出させてくれたんだね、おばあちゃん。 #お盆休みキャンペーン #かつ丼とわんこそば

そば昌の店舗情報

修正依頼
ジャンル
  • そば(蕎麦)
  • 丼もの
  • カツ丼
  • ラーメン
営業時間
定休日
カード
不可
予算
ランチ
~2000円
ディナー
~2000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        JR信越本線(篠ノ井~直江津) / 安茂里駅(2.4km)            

                    ■バス停からのアクセス            
        京王バス南 新宿〜長野線 丹波島橋南 徒歩3分(190m)
川中島バス 三本柳線10301 丹波島橋南 徒歩4分(260m)
川中島バス 松代線3001 青木島 徒歩4分(270m)            

          
店名
そば昌 そばしょう
予約・問い合わせ
026-285-6468
お店のホームページ
宴会収容人数
15人

席・設備

座席

46席

個室
喫煙席
貸切
貸切不可

26名~

お子様連れ入店
たたみ・座敷席
なし :20席
掘りごたつ
なし
テレビ・モニター
あり
カラオケ
なし
バリアフリー
なし
ライブ・ショー
なし
バンド演奏
不可

特徴

利用シーン
  • ランチ
  • おひとりさまOK
  • 喫煙可

更新情報

最初の口コミ
井門 敏明
最新の口コミ
Toshio Kato

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

この店舗の運営者様・オーナー様へ

Rettyお店会員にお申し込みいただくと、お店のページをPRしたり、店舗情報の編集をすることができます。

スマホ決済はPayPay!初期費用・決済手数料・入会手数料が0円で導入可能です。

人気のまとめ

そば昌の近くのお店

長野市のラーメン・麺類でオススメのお店

長野市の新着のお店

そば昌のキーワード

そば昌の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

長野市周辺のランドマーク

026-285-6468