ピーター・ルーガー・ステーキハウス 東京

Peter Luger Steak House Tokyo

予算
~20000円
~20000円
最寄駅
JR山手線 / 恵比寿駅 徒歩6分(460m)
ジャンル
ステーキ
03-6277-4336

恵比寿にあるステーキハウス、「Peter Luger Steak House Tokyo」 恵比寿の街並みにマッチしたおしゃれな外観です。 中に入ると豪華なエントランス。 1階奥にはバーがありました。 バーとして利用するのも良さそうな雰囲気です。 お席は二階。 天井の高い開放的な空間に案内されました。 スタートは泡、シャトーセントジーン。 料理はアメリカンサイズのようで、最初にテーブル担当の方が、オススメなどを説明してくれました。 前菜 スライストマト&オニオン、ルーガーソース、1,700円。 4人でも十分食べられる量です。 前菜ですが、ステーキ用にオニオンを残しておきました。 ステーキが運ばれてきた際には、ちゃんと小皿に移し替えてもらえます。 ルーガーズスペシャルジャーマンフライドポテト、1,400円 フレンチフライを少し細切れにしたようなものです。 ルーガーソースともよく合いました。 クリームドスピナッチ、1,400円 オススメかつ、みんなが頼んでいる定番メニュー。 個人的にはバターたっぷりの重たいほうれん草という感じで、別に頼まなくても良かったかな~と思いました。 赤ワインをボトルでお願いし、 ステーキは、 STEAK FOR TWO、29,000円 RIB STEAK、18,000円 を頼みました。 ステーキの価格は時価のようです。 牛肉の等級は、USDAPRIMEで、最高ランクのもの。 本日4名でしたので、Tボーンステーキのサーロインとヒレ、それにリブを味わうことができました。 1人前300gほどですので、900g/4人 私は少し多めに食べたと思いますが、みんなお腹いっぱいになりました。 4人でこの3人前を頼むのが、個人的にはベストなのではないかと思います。 お肉は柔らかくてジューシー、ナイフの通りも非常によく、しっかり嚙み切れるお肉です。 それぞれのお肉に特徴はありますが、全般的にお肉の旨味が良く出ています。 ドライエイジングの効果でしょう。 やはり、ヒレが一番おいしかったですね。 そして、お肉の合間に、ただカットしただけのオニオンが効いてくれました。 お寿司屋さんのガリ的な感じで、違う種類のお肉を食べる前にリセットできますし、重たくなりかけた時に口の中を軽くしてくれます。 あまり期待せずに来ましたが、結果的には良かったです。 王道を行くステーキという印象で、楽しめました。 ステーキハウス Tボーン ワイン 恵比寿

Yozo Kameyamaさんの行ったお店

ピーター・ルーガー・ステーキハウス 東京の店舗情報

店舗基本情報 修正依頼

予約・問い合わせ 03-6277-4336
ジャンル
  • ステーキ
営業時間
予算
ランチ
~20000円
ディナー
~20000円
QRコード決済
  • PayPay

住所 修正依頼

住所
アクセス
                                        ■駅からのアクセス                        
                JR山手線 / 恵比寿駅 徒歩6分(460m)
JR山手線 / 目黒駅 徒歩14分(1.1km)
東京メトロ日比谷線 / 広尾駅 徒歩15分(1.2km)                        

                        

サービス・設備などの情報 修正依頼

お店のホームページ https://peterluger.co.jp/
Facebook https://www.facebook.com/PeterLugerSteakHouseTokyo/
Instagram https://www.instagram.com/peterluger_steakhouse_tokyo/
備考 お支払い方法:キャッシュレス決済のみ ・クレジットカード: VISA、MASTER、Union Pay、JCB、American Express、Diners Club、DISCOVER ・電子マネー: QUICPay、ID、交通系、WAON、ApplePay、GooglePay ・QRコード決済: 楽天Pay、LINEPay、PayPay、d払い、auPay、メルペイ、銀行Pay、WeChatPay、AliPay

03-6277-4336