手打ちそば 大川や

おおかわや

予算
~3000円
~2000円
最寄駅
東京メトロ東西線 / 神楽坂駅 徒歩2分(89m)
ジャンル
そば(蕎麦) テイクアウト
定休日
毎週月曜日 毎週火曜日
03-3269-5011

神楽坂の裏路地にひっそりと素敵なお蕎麦やさん

口コミ(42)

    【なめこたっぷり「鴨せいろ」】 ※コメント返しは原則お休みしてますので、記入ご遠慮ください(参考通知とオフ会の御礼は記入OKです) 本日の蕎麦探究は 神楽坂の『手打ちそば 大川や』 訪問時点、 GoogleMAP評価「4.3」、 某グルメサイト「3.75」、蕎麦百名店。 大川英児店主が 市ヶ谷『大川や』をお弟子さんに任せ、 2016年に新たに開いたのが神楽坂『大川や』 …ちなみにタモリは 大川店主の打つ蕎麦のファンで、 『笑っていいとも!』が放映されてた頃、 新宿アルタでの収録を終えた彼は 足しげく大川店主の元に通ってたのだとか。 ■鴨せいろ …2200yen 私は初見の店では、 「もりそば」などシンプルな 蕎麦を頼む事が多い。 …だが、今回どうしても  この店の「鴨せいろ」が気になった 登場したのは鴨肉、なめこ、しめじ、舞茸… ゴロゴロの具沢山な「鴨せいろ」 早速、蕎麦をひとたぐり。 サラリと滑らかな蕎麦肌に、 柔らかならずとも「しなやか」な硬度。 咀嚼すると ニチッとしたつなぎの粘りと、 フッと鼻孔の奥を抜けていく芳醇な蕎麦の香。 汁は甘辛さ強めなカエシと 鴨肉の脂の組み合わせ。 ブロック状の弾力感ある鴨肉に、 おそらく天然ものの重厚な傘のなめこも素晴らしい♪ …私、きのこ類も好きなので、 蕎麦 × 鴨肉 × きのこ 素晴らしい組み合わせを堪能できました。 ~あとがき~ 以上、神楽坂の『手打ちそば 大川や』でした。 神楽坂の路地を一本入った閑静なロケーションで、 趣のある落ち着いた店内。 接客も丁寧、お客さんの層も良さそうで、 素直に「いい店」です。 注意点として、 ロット単位で注文を受け蕎麦をゆでてたので、 入店一巡目を逃すと蕎麦にありつけるまで それなりに時間がかかりそうです。 万全を期すならば 開店前から並ぶのが吉と思われます。 ぜひお試しを

    近くまできたので、蕎麦活。 雰囲気良さげなお店でしたので、はいりました。 鴨せいろ美味しそうな雰囲気。ただ初めての店はせいろを注文することが多いので、だったら2つオーダーしちゃえという感じでお願いしました。 つゆは甘さ控えめで私好み。 そばは細めの手打ち。 粘りはあまりなく、弾力があるかんじ。 ツルッといけました。 鴨せいろの鴨つゆは、なめこたっぷりで舞茸もはいっていました。 鴨は、スライスというよりぶつ切り。 さっと火が通っていて割とレアめでしたが、嫌な臭みもなく頂けました。 小さい鴨団子は生姜が効いていておいしかったです。 これだけのボリュームのあるつゆなら満足あります。 蕎麦湯は1つ1つ、新たに作ったものでした。 さらっとしていて蕎麦のかおりもあり飲みやすかったです。 夜のつまみも気になりました。 小上がりになっており、雰囲気がいいので夜はしっぽりのみたいです。

    蕎麦の蕎麦屋放浪記 NO.243 … 神楽坂の路地裏にあるお店。2001年に市ヶ谷で開業した比較的新しいお店だが、市ヶ谷のお店はお弟子さんに任せて、2016年に神楽坂に移ったとの事だ。 カウンター5席、入口近くに2組のテーブル席、2階は個室になっているようで、こじんまりとした割烹のようなお店です。美味しい蕎麦前料理とお酒で、昼間酒を楽しめる。 午後遅い時間に訪問したこともあり、直ぐ中休みに入ってしまう時間帯だったので蕎麦だけを頂いた。「穴子天せいろ」、穴子天は1本揚げの骨せんべい付き、レンコン、サツマイモ、シシトウが付いていた。しっかり目に揚げられた穴子は、表面サクサク、中はふっくら柔らかい。塩と天つゆの両方が付いていた。天ぷらは評判通りの美味しさと感じた。 蕎麦は十割だろうか… 蕎麦殻の星が飛んだ挽きぐるみの細打ち、風味は強くはないが、コシと瑞々しさが際立っている。啜ったときに軽さを感じない美味しい蕎麦です。笊に山盛りにした盛り付けだが、量はやや少なめでしょうか … もりつゆは出汁の効いた辛汁、蕎麦の上に本山葵を載せて、もりつゆに少し付けて啜ると美味しい。別仕立ての濃い蕎麦湯と辛汁の相性がまた良く、熱々の蕎麦湯がとても美味しく感じた。 ご馳走様でした! #蕎麦ランチ #穴子天せいろ

    【No.3203 神楽坂で落ち着いた雰囲気の中でおいしいお蕎麦を楽しめます♪】神楽坂駅から2分ほど歩いた裏道にあるお蕎麦屋さん。店内は上品な雰囲気で落ち着いています。 このお店では、おいしいお蕎麦を落ち着いて楽しめるのがポイント。店主さんが作るていねいなお蕎麦はコシがあり、絶妙な茹であげでとてもおいしかったです。まさに職人の技が光ります。天ぷらもサクサクで楽しむことができました。 そんなおいしいお蕎麦を楽しめることから、土日は特に行列ができることもあります。ランチでは先着順ですので、開店前から準備することをオススメします。 神楽坂近辺で、職人の技が光るおいしいお蕎麦を落ち着いて楽しみたいときにはオススメです。

    店頭で名前を書いてウェイティング。35℃の炎天下の中、外で待つのはかなり厳しい。名前を書くスタイルなので日陰に避難することができ幸いです。 店内へは料理の配膳を考え、1組ずつ案内していくスタイルのようです。店内に空き席があっても料理の配膳工合で名前を呼ばれるまで外で待たなければなりません。真夏や真冬は辛いかな。 『穴子天せいろ 2,420円』を注文しました。そして「サッポロ瓶ビール(中)820円」もお願いしました。我慢して待ったし飲まずにいられませんよね。穴子天も来ることだし。 カウンターに座ったので店主の調理工程がよく見えます。それにしても寡黙な店主さん。でも極めて手際が良い。店主お一人で全部の調理をこなしていかれますが、魔法のように次々と料理を仕上げていかれます。私の目の前で出汁巻き卵をポンポンと焼き上げるし、天ぷらやお蕎麦も手際よく仕上げていかれます。 瓶ビールを飲みながらしばし待ちますが、すぐに穴子天が揚がりました。速い! サクサク穴子天はお塩でサクサクいただけます。ビールのお供に最高。半身はお塩で、あとの半身は天つゆでいただきました。塩も旨いけど天つゆの味もいい。出しの香りがいい。 すぐにお蕎麦も出てきました。ちょっと速すぎ。まだ天ぷらはほとんど手をつけていないぐらいのタイミングでスピーディーな登場。やはりこの大将仕事が速すぎます。 お蕎麦は見た感じかなり少量。蕎麦の香りはほのかに感じます。天ぷらとビールをゆっくり味わっていたので、お蕎麦がくっついてしまいました。こんなに早く乾くということは十割蕎麦かな? お蕎麦はかなり細打ち。私の好きな細さ。蕎麦つゆはお江戸の濃い味。いいですね、これも私の好み。喉越しもよく美味しくいただけました。 また蕎麦湯がドロドロでいい感じ。濃い味の蕎麦つゆをドロドロ蕎麦湯で割るとなんとも言えないお出しと返しの味わいが堪能できます。旨いな! 美味しいお蕎麦に出会えて幸せでした!炎天下の中我慢して待ったかいがありました。

手打ちそば 大川やの店舗情報

店舗基本情報 修正依頼

予約・問い合わせ 03-3269-5011
ジャンル
  • そば(蕎麦)
  • テイクアウト
営業時間
定休日
予算
ランチ
~2000円
ディナー
~3000円
クレジットカード
  • Amex

住所 修正依頼

住所
アクセス
                                        ■駅からのアクセス                        
                東京メトロ東西線 / 神楽坂駅 徒歩2分(89m)
都営大江戸線 / 牛込神楽坂駅 徒歩4分(290m)
東京メトロ有楽町線 / 江戸川橋駅 徒歩9分(660m)                        

                        

座席 修正依頼

カウンター
喫煙 不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。
[?] 喫煙・禁煙情報について
個室

サービス・設備などの情報 修正依頼

備考 クレジットカードはディナータイムのみ5000円以上から利用可能
利用シーン ランチ、ご飯、ディナー、おひとりさまOK、日本酒が飲める、おしゃれな、禁煙

更新情報

最初の口コミ
K.Kiritani
最新の口コミ
TARO.n
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 移転・休業・閉店・重複・リニューアルのご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

手打ちそば 大川やの近くのお店

神楽坂のラーメン・麺類でオススメのお店

東京の新着のお店

手打ちそば 大川やのキーワード

手打ちそば 大川やの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

03-3269-5011