LATURE

公式情報
ラチュレ

予算
~5000円
~15000円
最寄駅
東京メトロ銀座線 / 表参道駅(B1) 徒歩6分(450m)
ジャンル
フランス料理 ジビエ テイクアウト
定休日
不定休
03-6450-5297

都会の喧噪を感じさせない落ち着いた雰囲気のフランス料理店

生産者が情熱を持って育てた愛の溢れる食材。日本の四季が織りなす季節の食材や野の食材。それらの想いの込もったこだわりの食材をフランス料理で表現しお客様に”幸せなひと時”を提供いたします。

LATUREのコース

  • Menu Terroir〜”大地”のコース〜

    シェフ自ら足を運び探し出した 情熱と愛情を持っている生産者が育てた肉や魚介、野菜などこだわりの国産食材をフランス料理で表現しお客様に”幸せなひととき”を提供いたします。

  • Menu Special〜LATUREスペシャルコース〜

    LATUREならではの大自然あふれる食材、生産者さんが愛込めて作る希少な食材などを使いシェフのインスピレーションでお作りします。 LATUREを満喫いただけるシェフ渾身のスペシャルコースとなっております。

  • Menu LATURE〜ランチコース〜

    季節の食材やLATURE定番のお料理をお楽しみできるシェフのおまかせのランチコースとなっております。

口コミ(85)

    • ピックアップ口コミ

    ジビエ使いの名手、室田拓人氏のレストラン! ジビエの新時代! 肉好きは絶対に訪れるべきフレンチ!! ディナーコースは以下2種類。 □7800円コース 5〜6品、その日のシェフのインスピレーションで □10000円コース 6〜7品、季節の最上級の食材と野生の食材を使ったシェフスペシャルコース ■マカロン 卵白の代わりに鹿の血を使った生地。中には鹿のブーダンノワール。底には鹿の毛皮を敷き、鹿の血一滴も無駄にしない。甘味もある、メリハリある味。 ■キノコのタルト ジロール、野生のイノシシの自家製ベーコンで作った一口サイズのタルト。ベーコンの薫香は軽く、ジロールの旨味が出色。 ■雉のスープ 南部鉄器から1ヶ月熟成させた沖縄県産の高麗雉のスープを、旨味たっぷりの山梨県産タマゴダケに注ぐ。温められない立体のガラス皿なので、熱々の状態で提供するために南部鉄器を使用。 ■パン 群馬県産ライ麦のパン。バターナイフは鳩を模しており、尾がヘラ。 ■鯵と桃のマリネ 鯵は山口県が誇るブランドの瀬つき鯵。ホエーとバジルのソースは酸味があってとても爽やか。鯵、桃、バジルの独創的な組み合わせ。 ■パテ アンクルート 猪、熊、鹿の四足ジビエで作られたパテ。パイ生地の内側には味わいが凝縮された鹿のジュレ。長野県のプルーンを添えて。パテだけではなく、アンクルートにしてあるので、メリハリ効いている。 ■鮎のパイ包み焼き 和歌山産の鮎の身に、帆立貝と鮎のムース、緑色をした浜名湖の川海苔をパイ包みにしている。鮎は鮮度もよいので、スイカのような香りを漂わす。ソースはブールブランで、上品に。付け合せにはツルムラサキ。 ■鹿のロースト 4センチ程度もの厚みのある鹿肉は、軽い火入れで、野性味も残している。軽くペッパーが振られており、黒ニンニクのソースに、ナスのピューレを添えて。野菜はたっぷりで、カブ、マッシュルーム、ヤングコーン、トウガラシ。 ■チョコレートミルフィーユ カカオニブとまたぎ茶のチュイール、またぎ茶のアイスクリーム、またぎ茶のクリーム、、ブラウニーから構成されたミルフィーユ。周りにはまたぎ茶入りのアーモンドパウダーを配して。またぎ茶は、猟師が狩りの時に、黒文字の木を使って作るお茶。シナモンのような独特の香り。 ■コーヒー 焙煎師である清水慶一氏によって厳選されたスペシャリティコーヒーオリジナルブレンド「ロストロコーヒー」の中から、ジビエ料理に合うと選ばれたコーヒー。8段階のローストのうち、7段階目の「ソレイユ」 が使われている。カカオのニュアンスもあり、ジビエに負けていない。 ■熊の脂のフィナンシェ 最後の小菓子も、こだわる。バターの替わりに豚の脂を使っている、他では食べられないフィナンシェ。

    Lature(ラチュレ)は、ジビエが名物のフランス料理店だ。カウンターとテーブルが5-6席。白を基調とした明るい雰囲気の内装。客席の側に厨房が在るため、雰囲気に活気がある。 ジビエを多用したコースと控えめなコースの二種類が有り、今回は後者を選んだ。 アミューズ ブーシェのマカロンは、まるでミニャルディーズみたいな見かけだが、中身は鹿の血を凝固させたもので、外側の生地も血で着色している。濃厚だが洗練された味わいで、掴みは上々。 続くサブレで挟んだ森鳩(ピジョン ラミエ)も、少量ながら旨味が凝縮されている。 ポタージュは少し泡立てており、滑らかな喉越し。 珍しい品種(名前は失念)の魚は、野菜で包んでいるのが斬新だ。 パテアンクルーテは当店の定番だそうだ。中の素材はその時々で変わるみたいだが、この日は鹿と猪と熊と穴熊と更にフォアグラを混ぜ合わせたもの。野趣は控えめながら、肉を食べているという実感が湧く味だ。この品はワインを呼ぶ。 二つ目の白身魚は、焦げ目を付けた焼き方が良く、スープ仕立てのソースも美味しく、全部掬ってしまう。 鹿は素材もレア気味な焼き加減も見事だ。臭みは全く無い。濃い色のソースは血を使っているのではなく、ベリー系の果物を煮詰めているみたいだが、適度に濃厚で肉との相性も良い。 追加料金で頼んだ北海道産のフロマージュも中々のもの。 デセールは上品で爽やかな味わい。 実直そうなシェフは、手が空いたら頻繁に客席まで来てくれる。狩猟家でもあり、自ら仕留めた獲物を出すこともあるそうだ。 肉料理は生命が詰まった感じがし、しかしながら癖は少なく、とても楽しめた。 ジビエが名物ながら、魚料理もかなりの水準で、満足した。

    ずーっと行ってみたかった表参道のラチュレにやっと訪問! スペシャリティの鹿の血のマカロン、名前だけ聞くとハリーポッターの百味ビーンズに出てきてもおかしくないインパクトですが味は上品でめちゃくちゃ美味しい。香ばしさと甘みのバランス!ちなみにマカロンが載せられているガラスの容器にはふさふさの鹿の毛が、、!笑 そして、さすがジビエは柔らかくて筋っぽさとか臭みも一切なくとろけるよう食感。 ジビエに抵抗ある人もきっとお気に召すこと間違いありません。 デザートまでぜんぶクオリティ高くてこのお値段は大満足、ぜひまた再訪したい❤️

    ラチュレのおまかせコースの詰め合わせ 自宅でいろいろなお酒を飲みながら、コース料理を頂くのもまた一興です。 今後は、お店に行かずに家で味わうということも増えていくかもしれません。 【SMILE BOXの構成】 鹿のブラッドマカロン 鰹のエスカベッシュ タコと夏野菜のトマト煮込み 自家製ピクルス 美桜鶏のテリーヌ トリュフの香り ジビエのパテアンクルート オマール海老のパイ包焼き LATUREのドライカレー 牛ほほ肉の赤ワイン煮とパースニップピューレ ラチュレの料理は別格ですね。 自宅で食べても美味しかったです。 出来立てを真空パックしていますので、お店で食べるのに近い味わいを楽しめました。 ブラッドマカロンは、お店で食べたときほどの風味やインパクトはありませんでしたが、他は申し分なく絶品です。 ドライカレーや牛ほほ肉などは、お店でかしこまって食べるよりは、お家で寛いで味わう方が、むしろ堪能できるかもしれません。 贅沢な体験でした。 #ラチュレ #ジビエ

メニュー

  • LATUREの料理

    LATUREの料理

    日本の四季を感じる旬の食材をシェフのインスピレーションでご用意致します。 春夏は仔羊、仔豚、桜鱒、春野菜、山菜、筍、鮎など、秋冬は国産ジビエや野生キノコなど。 素直にその季節に美味しい食材をフランス料理で表現致します。 小さいお店ですのでお客様の食べたい食材など仰って下さればご用意できます。

お店からのオススメ

  • 全国各地の食材

    全国各地の食材

    「食している物は全て自然からの恵み」との考えをフランス料理で表現すべく、野菜農家さん、漁師さん、酪農家さん、山人さん…情熱とこだわりを持った生産者の方々によって作られた、魂の込もった食材を使います。

  • 落ち着いた雰囲気の店内

    落ち着いた雰囲気の店内

    都会の喧噪を感じさせない落ち着いた雰囲気の店内。大切な方とのお食事、会社のご接待など幅広いシュチュエーションでご利用いただけます。

  • クラシカルフレンチ

    クラシカルフレンチ

    クラシックなフランス料理の技法を大切ににした料理の数々。シェフ自ら仕留めたジビエ料理や王道といわれるパイ包み焼きなど旬の食材で記憶に残る料理をお出し致します。

LATUREの店舗情報

テイクアウト情報

詳細情報
当店お渡しのお客様
◯当店お受け渡しのお客様
☎︎03-6450-5297
✉️lature.restaurant@gmail.com
※返信メールが届き次第ご予約完了となります 

デリバリー情報

詳細情報
配送ご希望のお客様
 ◯発送ご希望のお客様
食べログモール LATUREページ
※お届け日指定ご希望のお客様は要望欄に記載してください。

◯当店お受け渡しのお客様
☎︎03-6450-5297
✉️lature.restaurant@gmail.com
※返信メールが届き次第ご予約完了となります 
関連リンク

店舗基本情報

ジャンル
  • フランス料理
  • ジビエ
  • テイクアウト
営業時間
定休日
カード
  • VISA
  • Mastercard
  • AMEX
  • Diners
  • JCB
その他の決済手段
  • PayPay
予算
ランチ
~5000円
ディナー
~15000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        東京メトロ銀座線 / 表参道駅(B1) 徒歩6分(450m)
JR山手線 / 渋谷駅(B5) 徒歩9分(660m)            

                    ■バス停からのアクセス            
        渋谷区 夕やけこやけルート 青山学院西門 徒歩2分(82m)
都営バス 渋88 青山学院 徒歩2分(99m)
都営バス 学03 渋谷三 徒歩4分(260m)            

          
店名
LATURE ラチュレ
予約・問い合わせ
03-6450-5297
オンライン予約
お店のホームページ
FacebookのURL
https://www.facebook.com/lature.restaurant/

席・設備

座席

20席

個室
カウンター
喫煙
不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。 [?] 喫煙・禁煙情報について
貸切
予約
予約可
Wi-Fi利用
あり
お子様連れ入店

小学生可

ペット
不可
駐車場
なし

近隣(割引なし)あり

サービス
サプライズ対応可能、お祝い可能、ドリンク持ち込み可、ソムリエがいる、テイクアウト可能、デリバリー対応
携帯電話
docomo、au、Softbank
電源利用
可(無料)

特徴

利用シーン
  • ディナー
  • ランチ
  • 貸切ができる
  • ワインが飲める
  • 誕生日
  • 接待
  • デート
  • クリスマスディナー
  • バレンタインデー
  • PayPay決済可
雰囲気
  • 落ち着いた雰囲気
  • 隠れ家
料理の特徴・こだわり
  • 野菜料理にこだわり
  • 肉料理にこだわり
  • 魚料理にこだわり
  • 食材産地にこだわり
  • 店内仕込み
ドレスコード
セミフォーマル
外国語対応
英語
言語に対応したメニューがある

更新情報

最初の口コミ
東龍
最新の口コミ
Kiyoshi Fujioka
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ 「PayPayが使える」と記載があるがご利用いただけなかった場合は こちら からお問い合わせください。

このお店は以下のお店が移転した店舗です

移転前の店舗情報は次のリンクからご確認できます。


LATUREのキーワード

LATUREの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

渋谷東口・宮益坂周辺のランドマーク

お店の掲載テーマ

03-6450-5297