カラシビ味噌らー麺 鬼金棒 神田本店

きかんぼう

予算
~1000円
~1000円
最寄駅
JR山手線 / 神田駅(北口) 徒歩3分(220m)
ジャンル
ラーメン つけ麺 居酒屋 味噌ラーメン
定休日
無休
03-6206-0239

神田で辛いラーメンで有名なラーメン屋さん

神田で辛いラーメンと言えば間違いなくここがオススメ。無条件に唐辛子の辛さと山椒の痺れを体感できる。どちらも普通にしても、そこそこ辛く痺れるので、山椒が苦手な人は辛さ普通で山椒抜きにすべし。辛さ増しにすると結構辛い。

口コミ(541)

    06.20(月) この日の昼飯は都心に出かけて、神田にある「鬼金棒」で食べてきました。本店は記憶にある中では10年ぶりくらいの訪問になります。 購入した食券は、「特製カラシビ味噌つけ麺」、「肉増し」、「ほぐし肉」 ※麺は並・中・大から選択。(今回は大盛を選択) ※カラ・シビはそれぞれ普通を選択。 麺は太く、ツルリとした舌触りがあり、つけ汁とよく絡んでいきました。大盛だとスープの減り具合が早かった印象。 スープは濃厚味噌で、粘度の高さは中々のものがあり、カラ・シビがさらに旨みを引き立てていきました。スープの温度はそれほど熱くない感じ。カラシビが普通だと、じんわり汗ばむ程度の感覚。 チャーシューは塊状の角煮が入り、どデカく柔らかくそしてジューシー。麺屋武蔵出身ならではの角煮の美味しさをたっぷり堪能しました。 肉ほぐしは、こちらも柔らかな食感ですが甘みを感じてきて、スープにマイルドさを与えていました。 カップ麺でもたまに見られる「鬼金棒」。こちらのつけ麺は、「カラシビつけ麺 鬼金棒」で食べて以来でしたが、やはり太麺でガッツリ味わえるのが良いですね。 現状、都内は神田と池袋のみなので、今度は久々にラーメンを食べに行けたらと思います(^^) 麺・・・★★★★☆ スープ・・・★★★★☆ チャーシュー・・・★★★★☆ その他・・・★★★★☆ 総合・・・4.0

    【「カラシビ系」のパイオニア】 今を遡りますが、3月4月ころ YouTube上で数多くのユーチューバーが 『ペヤング獄激辛やきそばFinal』を食べる動画を投稿。 ・・・なんだか視てたら 無性に私も辛いモノが食べたくなった。 そういや『鬼金棒(きかんぼう)』 未訪問だったので足を伸ばしてみた(笑) 『カラシビ味噌らー麺 鬼金棒』は2009年創業。 某グルメサイト「3.72」。 ・・・辛さと痺れ「カラシビ」というコンセプト。 ・・・「鬼に金棒」モチーフのユニークな店づくり。 ・・・陣太鼓のように和太鼓のBGMが鳴り響く店内。 インパクトありまくりな 『鬼金棒』を体感してきました♪ ■肉々カラシビ味噌らー麺 …1600yen “辛さ”と“痺れ”それぞれ  抜き → 少なめ → 普通 → 増し → 鬼増し(¥150) 5段階で調整できるシステム。 辛さ&痺れ両方いじれるのは湯島の担々麺『阿吽』ぽい。 山椒好きなので 「辛さ=普通」「痺れ=増し」に♪ 色味から分かりにくいが、 ベースは豚骨と鶏ガラで ここに数種類の野菜・香辛料を加え 撹拌しながら炊いた動物性スープと、 魚介スープのダブルスープ。 ここに木樽で天然醸造した信州味噌に チーズやピーナッツペースト、ナンプラー、 スパイスといった各種調味料を合わせている。 唐辛子を複数種類ブレンドし、 和歌山産ぶどう山椒と四川産花椒に香味野菜を加え、 香り豊かな痺れ油「シビ」を用いている。 ・・・失礼ながら単調な辛いラーメンと 思い込んでましたが、熟成の進んだ味噌の甘味やコク味も よく出ていて「辛さの中に複雑な風味がある」という感じです。 表層を漂う黒マー油も香り高い♪ やや縮れた太麺は モチモチとした弾力感を強調させたタイプ。 巨大な八角の風味が染みた 角煮チャーシューもトロトロと柔らかい。 少々値段が張りますが、 お財布が許せば注文いただきたい所です。 ・・・さて、肝心の辛さと痺れですが、 「辛さにめっぽう強い」とまでは言いませんが、 多少辛いモノ好きの私の感覚で、意外とマイルドで 感覚的にはそれぞれ もう一段階上げても良かったかな~という感じでした。 ~あとがき~ 以上『鬼金棒』でした。 ガツンとカラシビを楽しみたい時に 神田駅至近なので便利です♪ 是非お試しを #カラシビ系 #辛さと痺れ #東京 #神田 #東京食べ歩き

    待っている行列な中、ガラス窓に鬼の絵と厨房の炎が重なり、地獄状態!食べる前からお腹が痛い。弱気に辛さ弱、痺れ弱をお願いしたら、いや待て待てカラシビ味噌らー麺なのに弱でどうする?と自分に言い聞かせて辛さ普通、痺れ普通でオーダー。店内には鬼の面と鉄棒。椅子は鬼パンツ柄と個性的。お腹の調子を見ながら恐る恐る食べたところ、意外とあっさり。辛さも痺れもそれほど無し。中太ちぢれ麺とトロトロ焼豚、辛味噌スープのバランスは流石人気店。見た目ほど濃くなく食べやすかったという印象です。 #行列覚悟の人気ランチ #いつも行列 #行列してでも食べたい

    平日14:00ごろお店に到着。すでに10名ほど並んでました。食券を買い、15分ほど待って入店。回転は悪くないのかなと思います。辛さやシビレのレベルは並んでる時にお姉さんが聞いてくれます。カラシビ味噌ラーメンに味玉トッピング。辛さ増し、シビレ普通、麺少なめです。シビレ増しにすると味がわからなくなりそうだったので我慢…。 数分して運ばれてきました!紙エプロン装着し、実食。辛さは程よくて、コクと深みのあるスープが本当に美味しいです。麺にもスープが絡んで好きな感じ。チャーシューも柔らかくてよく合う。途中からお腹が膨らんできたので麺少なめにしておいてよかった…辛さが足りなければ卓上のスパイス使うのも手だと思います。山椒の風味が結構あるタイプです。 紙エプロンやティッシュは、感染対策上、自分でゴミ箱に捨てて帰ります。一応席にちらっとその旨書いてあるのですが、知らないかたも多いみたいで割と卓上に残して帰るお客さんが多くて、店員さんも大変そうでした。 店内に流れてる太鼓の「ドンドンドンドン…」みたいなBGMを聞くと余計食欲が増してくる気がします(笑)中毒性あるのでまた必ず再訪します!

    「カラシビ味噌らー麺 カラシビ増し増し」 「味玉」 カラシビ好きたちが推す人気ラーメン屋。 感動ポイントは… 香り豊かな山椒と、痺れ油。 肉厚のブリブリチャーシュー。 味噌のコクのあるスープに、段々とくる痺れが最高! 合間のヤングコーンがあまくて良い仕事してる。 麺もスープが絡みやすい太麺でガツンとした一杯。 #お一人様OK #ラーメン #神田グルメ

カラシビ味噌らー麺 鬼金棒 神田本店の店舗情報

店舗基本情報 修正依頼

予約・問い合わせ 03-6206-0239
ジャンル
  • ラーメン
  • つけ麺
  • 居酒屋
  • 味噌ラーメン
営業時間
定休日
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~1000円
クレジットカード
不可

住所 修正依頼

住所
アクセス
                                        ■駅からのアクセス                        
                JR山手線 / 神田駅(北口) 徒歩3分(220m)
都営新宿線 / 岩本町駅(A1(須田町南口)) 徒歩4分(280m)
JR山手線 / 秋葉原駅(出入口5) 徒歩7分(500m)                        

                        

座席 修正依頼

席数

14席

カウンター
喫煙 不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。
[?] 喫煙・禁煙情報について
個室

サービス・設備などの情報 修正依頼

お店のホームページ http://karashibi.com/
備考 カラシビつけ麺 鬼金棒と場所が入れ替わりました。
利用シーン おひとりさまOK、ランチ、禁煙、激辛、朝食が食べられる

更新情報

最初の口コミ
Kaz Matsumo
最新の口コミ
Y.OKA

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

カラシビ味噌らー麺 鬼金棒 神田本店の近くのお店

神田のラーメン・麺類でオススメのお店

神田の新着のお店

カラシビ味噌らー麺 鬼金棒 神田本店のキーワード

カラシビ味噌らー麺 鬼金棒 神田本店の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

目的・シーンを再検索

神田周辺のランドマーク

お店の掲載テーマ

03-6206-0239