ラーメン凛 砂町店

りん

予算
~1000円
~1000円
最寄駅
都営新宿線 / 大島駅 徒歩14分(1.1km)
ジャンル
ラーメン 塩ラーメン 味噌ラーメン 二郎系ラーメン 中華料理
定休日
毎週火曜日 毎週日曜日
非公開

江東区で数少ない、デカ盛り二郎インスパイア系の名店

大島駅から徒歩15分、商店街の中にある人気のラーメン店。二郎インスパイア系で、美味しいラーメンが思う存分堪能できる。カウンター10席の清潔感漂う店内でボリューム満点の「しょうゆラーメン(700円)」や「塩ラーメン(800円)」、「ポンズラーメン(800円)」などが楽しめる。各種麺大盛り(100円)にもできるが、普通盛りでもかなりの量なので、注意しよう。モヤシがたっぷり、チャーシューもホロホロで美味しい!とにかく、満腹になるのでお腹いっぱい食べたい時にお腹を空かせて訪れよう。営業時間は麺売切次第終了となっている。

口コミ(29)

    【平日ランチめぐり!変わり種な二郎インスパイアで酸っぱ美味体験】 平日休みをフル活用するべく、車で行ける範囲の気になるグルメを探し食す…2発目は南砂町近郊でもういっちょ。意外と南砂町とか大島辺りは開拓し甲斐がある店も点在しているのと、車で行ける範囲と言っても朝夕に息子の保育園送迎が控えているので、そこまで遠征はできず、地元から車で30分以内の場所がどうしても多くなるのもあるんですけどね。というわけで、コチラは前々から気になっていた「ラーメン凛」さん。半年ほど前、お台場勤務時代に、後輩から美味しいとオススメされていて、聞けばポン酢が入った二郎系だとのこと。完全に未体験ゾーンなだけあって、行きたい行きたいと思いつつ、中々タイミングが合わずにいました。11時くらいに家を出発。 場所は結構分かりにくく、有名な砂町銀座を抜けた先、都営新宿線の大島駅・東大島駅・南砂町の中間地点みたいなところで、公共交通機関がない緩衝地帯みたいな住宅と商店が立ち並ぶ狭い路地の中。最寄りは一応、大島駅らしいけど歩くと15分以上にかかる感じ。車で行ったことを後悔するレベルの狭い路地を通り抜け、店近くのコインパーキングにピットイン。お店自体も中々発見しづらい佇まいで、一回通り過ぎちゃったくらいw引き返すとようやく看板を見つけ、入ろうとすると5人ほどの待ちができておりました。 到着が11時半頃と平日のお昼前なのにやはり人気だということを実感。でも丁度、お客さんが結構入れ替わるタイミングだったぽくて10分くらいで着席することができました。注文は並んでいる間に券売機で食券を購入。醤油や味噌(辛)、カレーラーメンなどもありましたが、やはりまずは気になるポン酢ラーメンで!それに事前の口コミで見ていて美味そうだった「韓国唐辛子」をトッピング。二郎系特有のコールはなく、ニンニクの有無だけ聞かれ、もちろんアリで! ファンキーな雰囲気を漂わせる店主の、丁寧な仕事ぶりを眺めながら待つこと数分で着丼〜気になるポン酢ラーメン、まずはスープからずずっと頂くと…美味い!そこまでポン酢が全面に主張する感じではなく、ベースの二郎系の甘辛なスープにの奥から、ジワジワとポン酢の旨味と酸っぱさが湧いてくる、そんな感じ。スープ自体も二郎インスパイア系の中ではかなりさっぱり目な方じゃないでしょうか。そこにポン酢が絶妙にバランスとっている感じ。気持ち柚っぽい爽やかさを感じるなと思ったら、関西ではよく見る旭ポン酢を使っているらしく納得。麺をほじくり返し、いただくとコレまた美味い。自家製だという麺は二郎系ならではなワシワシした太麺で小麦の香り強め、スープもしっかり絡み、ポン酢を纏った麺は中々斬新な味わいでこりゃまた美味い!しばらく野菜と麺、ポン酢の酸味を楽しんでいたところに、ガツンと来たのが韓国唐辛子!良い絡みの刺激が程よい刺激になり、さらに麺啜りスピードアップ!見た目、青唐辛子を刻んだだけっぽいので、結構辛いかと思ったけど、そこまでではなく、このままでもイケるレベル。コレご飯にかけて食べても美味しいだろうなーと思いながら、麺を啜り続け、野菜を食べ続けているとかなり腹パンに。しかもお肉の煮豚がまた嬉しい悲鳴だけどかなりゴロゴロ。脂身まで美味しいパターンですが、普通盛りながらさすが二郎インスパイア系…最後の方はポン酢の酸味がむしろ腹に響く勢いでしたが、何とか完食〜コレ美味しくなかったら、ちょっと残しちゃってた量だったかも…何はともあれ、満腹、大満足な一杯でありました。ご馳走様でしたー! 中々行きづらい場所だし、休みとか営業時間も結構、謎な感じながら、またチャレンジしたい!次は味噌(辛)かなー!渋谷にもお店があるようで、評判は上々の様子ながら全然知らんかった。まぁ凛と名の付くラーメン屋さんは、東京駅にある有名店などなど意外と多いけど、ここまで尖ったお店はレアかもw個人的には大好きにカテゴライズさせていただきたいと思いました。また来ます!

    2018.6.16 12:30 二日酔いから体を覚ますため、こちらに訪問。 ラーメンしょうゆ@700円をポチッと! 強めのカエシに甘い背脂が良く合う非乳化スープに(今日はデレてない)ワシワシ麺は旨いね(o^^o) 後半何度もめげそうになりながら、最後に豚をムリクリ突っ込んで、なんとか固形物は完食(๑˃̵ᴗ˂̵) もうこれ系はキツくなってきたのかな⁇ ご馳走様でした!

    旧葛西橋バス停から、雨の中、びしょ濡れになりながら、凛さんへ! いつもの、ポンズラーメンを頂きました(^O^)/ 麺量は少なめ、ニンニクで! いつもの通りの美味しさです! お腹も、いっぱいいっぱいでした! 食べ終わってから店主さんに、量はどうだった って聞かれて、正直に、ちょっと多かったです! って言って置いたので、次回調整してくれるのかな? この方、お客さんを見ていなさそうで、結構見てて、声を掛けてくれる気の利いた人ですね! #食欲の秋

    いつの間やら地元江東区に凛ができてた。 (と言っても、オープンしたのは2012年9月。気付くの遅すぎ(笑)) 大井町、大崎(The Outsiders)、蒲田(閉店?)、渋谷、そしてここ江東区東砂。 なぜ江東区(笑)? しかも最寄駅(大島駅か東大島駅)からは結構遠い。ので、バイクで行って来ました(笑) メニュー構成はこんな感じ。 ✔︎ ポン酢 ✔︎ しょうゆ ✔︎ みそ ✔︎ カレー ✔︎ カレーチーズ ✔︎ 塩 ✔︎ スープなしピリ辛麺(今日は品切れ) 久々の凛だったので、今回のところはしょうゆで。 ふとメニューを見ると、それぞれにキッズサイズがあってびっくり。小学6年生までオーダー可能らしいので、いつか息子と来てみたいな。 ■ラーメンしょうゆ(ニンニク)700円 着丼。 すっげー盛りだなー!! 壁の注意書きには「当店は、麺、脂、野菜が多いので増しマシトッピングはお受けしておりません。」とある。(食券を渡すときにニンニクの有無だけ聞かれます。) 確かにデフォルトでこれじゃあ、マシにしたら丼に乗りきらないわな。 天地返しもできないくらい、もやし(ちょいキャベツ)がテンコ盛りなので、まずはシャキシャキ状態のもやしを食べ進めて、頃合いを見て天地返し! よーやっとご対麺〜(笑) んー、旨そうな麺だね♡ で、実際食べてみると、二郎の中でも個人的にはかなり上位に入るくらいウマい!! 平打ちのぼそぼそとした低加水独特のワシワシ感が最高です。やっぱり二郎(系)に来たらこの麺じゃないとね~!! ちなみに、麺量は結構多い。腹ペコだったので、ちょっとだけ麺大盛り(100円)も追加しようか迷ったんだけど、止めといて大正解。大盛りにしてたらギブアップしてたかも。 二郎でいくと、たぶん神保町くらいの麺量だと思われます。 ちなみにブタはほろほろでウマかったけど、もうちょっと厚みがあるといいなー。 んでもって、スープはもーちっとブタブタしてる方が好みなんだけど、麺がウマ過ぎたのでブタとスープは許す(笑) いやいや、予想外に大満足! 旨かったな~! そうそう、常連さんらしき方に提供されていたラーメンの野菜はとんでもない量だったので、通い詰めると野菜の量を増やしてもらえるようです(笑) (二郎ラリー: 前回行った二郎(系)@ラーメンヤスオ) https://retty.me/area/PRE13/ARE1/SUB102/100000721455/16179930/ #二郎 (インスパイア) #ラーメン・つけ麺 #マイベスト100 (2016.05.14.Sat)

    前投稿のコメトステーキでも紹介されていたラーメン屋である。偶然空き席があり並ばずに着席出来たのだが、駅からも遠いのに中々の人気店である。食べ終わる頃には10人くらい並んでいた。 その人気店の秘密はラーメンの味は元より、店主の人柄であろう。楽しそうにお客さんと会話し、楽しそうに調理を行なっていたからである。 さて初訪問なので、ラーメンポン酢にプルコッチを注文。基本◯郎系のようなモヤシ、キャベツたっぷりで、太打ち縮れ麺が特徴的なラーメンである。サッパリと食べれそうなポン酢をチョイスし、プルコッチと呼ばれる韓国風の青唐辛子醤油漬けをトッピングした。もちろんニンニクは有り!でお願いしました。 最近青唐辛子の醤油漬けに嵌り取り寄せてしまうほど、好物になっていたので、乗せられた量に思わずニンマリとなってしまった。 大量の野菜の下にはベーコンのような長い煮豚が2枚ある。トロトロに煮込まれ柔らかく美味しい豚さんである。さらにその下には太打ち縮れ麺が存在するのだが、野菜を片付けないと麺リフトの写真を撮れないから、今回は無し。一心不乱に食べてしまおう。 青唐辛子のピリ辛が美味い!野菜にもスープにも合う。ガシガシ食べて煮豚に辿り着くと柔らかな豚さんが至高の時を与えてくれる。麺に辿り着くが太麺なので、伸びてない。さらに青唐辛子の辛味で汗だくになりポン酢の酸味に助けられながら、一心不乱に食べ続けようやく完食である。 若干量を侮っていたが、無事腹パンパンになりました笑 常連の方々は多いのを知っていたから、麺量を150gとか200gとか調整したり、アブラ増しとかにしていて自分好みにして楽しんでいました。 #砂町 #ガッツリラーメン #プルコッチ

ラーメン凛 砂町店の店舗情報

店舗基本情報 修正依頼

予約・問い合わせ 非公開
ジャンル
  • ラーメン
  • 塩ラーメン
  • 味噌ラーメン
  • 二郎系ラーメン
  • 中華料理
営業時間
定休日
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~1000円
クレジットカード
不可

住所 修正依頼

住所
アクセス
                                        ■駅からのアクセス                        
                都営新宿線 / 大島駅 徒歩14分(1.1km)
都営新宿線 / 東大島駅 徒歩15分(1.1km)                        

                        

座席 修正依頼

席数

10席

(カウンターのみ)

カウンター
喫煙 不可

(完全禁煙)

※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。
[?] 喫煙・禁煙情報について
個室

サービス・設備などの情報 修正依頼

X(Twitter) https://twitter.com/RIN_NOSTA_
利用シーン おひとりさまOK、禁煙

更新情報

最初の口コミ
Masahiro Nihei
最新の口コミ
Nakazaki Makoto
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 移転・休業・閉店・重複・リニューアルのご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

ラーメン凛 砂町店の近くのお店

木場・東陽町のラーメン・麺類でオススメのお店

人形町・門前仲町・葛西の新着のお店

ラーメン凛 砂町店のキーワード

ラーメン凛 砂町店の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

お店の掲載テーマ

非公開