ル スプートニク

le sputnik

予算
~20000円
~10000円
最寄駅
東京メトロ日比谷線 / 六本木駅 徒歩2分(110m)
ジャンル
フランス料理
定休日
毎週月曜日
03-6434-7080

ミシュランで一つ星獲得。六本木のフランス料理店

東京都港区の六本木にあるフレンチレストラン。星付きレストラン、ル・ジュードゥラシェットから独立した髙橋シェフが提供する斬新なアイディアのフレンチが素晴らしい。旬の素材を使い、一品一品目でも楽しめる四季折々のテイストが自慢。コースは二種類から選べるが、温かいお料理は温かい状態で、冷たいお料理は、冷たい状態で頂けるのも美味しさの秘訣。お料理に合うワインを選んでくれるので、ゆっくりと食事を楽しめる。本格的なフレンチなので、お誕生日や結婚記念日などのアニバーサリー、大切な人へのプレゼントのお食事にもお勧め。

口コミ(70)

    六本木の名店le sputnik。 「sputnik (スプートニク)」は「旅の連れ」を意味。食という創造的な「旅」を探究するというのがコンセプトだそう。 ランチコースは9800円税サ別ですが、世界観があって美学があってアートのような感性を感じました。美しいです。 そしてお味の方もむっちゃ繊細で、研ぎ澄まされたひとさらひとさらに、集中してしまうような時間がありました。引き算しながら、その食材の個性だけにスポットライトが当たってるっていう感覚です。 すっごくよかったです。静かな満足感、そしてかなりのお得感も感じました。 ・富山の海老とお米のチップス 銀杏 ・椎茸テーマのタルト フレッシュで甘い海老とサクサクチップス 椎茸の存在感が、おおってなった。すごい ・京都の蕪のスープ  お茶の作法のようにミニマムの存在感  蕪だけで濃密な個性 ・蕪ムースにホタテ ほっき つぶ貝   ソースの仕上げも貝のソース 新鮮な食材を最大限に感じる  引き算しながら、個性を浮かび上がってくる ・万願寺とうがらし 高知の茄子 イカ  グリーンカレーのソース 焼き野菜の香ばしさ?と思ったが たくさんのハーブが主役だったとだんだん感じる。 渾然一体のハーブが森の中を表現して、めくるめく味の変化がやってきた ・マッシュルームのクレープトリュフ  熱々のたまごを閉じ込めてとろ〜り  隣にはマッシュルームのアイス  アマゾンカカオをふりかけ  冷たいアイスと一緒に食べると驚き世界   ・スペシャリテ ビーツの花びらとトリュフ  花びらを崩していただく 五感で楽しむ一皿 ・いさき いしる魚醤と魚エキスのソース  やわらかな焼き 優しい味は和を感じさせる ・蝦夷鹿 しんしんのロースト  鹿肉では自分史上最高のやわかかさ。 ・りんごプラリネ  マリーゴールドの葉のアイス ミシュラン1つ星、ゴエミヨ3トックはなるほどと思いました。

    六本木駅が近い。ルスプートニクとはロシア語で同行者という意味。お客さんが同店が提供するたびの同行者という意味合いもある。 高橋シェフの料理はプレゼンテーションの強さがある、遊び心がありつつ基本の部分も忠実に。テーブルに運んでからソースをかけたり、蓋を取って香りを嗅がせてくれたり、アマゾンカカオを削ってくれたりと味覚以外にも訴えまくってくれた。 フレンチで珍しい万願寺とうがらし、タイカレー、マッシュルームのアイスクリーム等が出てきて楽しさもきちんと。 会食や記念日に利用したい。

    見た目にも楽しく食べては美味しい、シェフのセンスが光る独創的なフレンチ。 六本木の裏路地にあるフレンチのル スプートニク。 ミシュラン1つ星のお店。 高橋シェフはミシュラン店出身であり、伺って体験してみればミシュラン確実なお店と理解できます。 どの料理も見た目に華やかできれいであり、食べればまた感動できる料理の数々。 美術館に来たようなアートと言っても良いと思います。 特にスペシャリテにもなっているビーツのバラは本当に芸術的。 本物のバラのようで食べても美味しい素敵な料理です。 魚料理ももちろん臭みもなく美味しさを引き立てた調理、組み合わせで味のクオリティが上位ですね。 美味しさにはグレードがあって、やっぱり価格が高くなると美味しさも格段に良くなりますよね。 素材が良くなれば提供価格もそれだけ高くなりますし、そこに手間の金額がプラスオンされるのでさらに価格は上がりますが、こちらのお店はこれだけの手間をかけて1万円台の金額でコースを提供しているというのは破格なのではと感じます。 同価格帯のフレンチはたくさんありますが完成度、芸術度が高いと感じるのは私だけではないはずです。 またぜひお伺いして楽しいひとときを過ごしたいと思います。 #アート作品 #見た目も味も良し #六本木グルメ #通いたいお店

    薔薇ビーツとフォアグラ ビーツのチップピュールを薔薇の花びらに形どり。 繊細な1皿で芸術だわ! 色などの複数の要素の組合せ、 最適の解を求めて、創造性をプラス。 クラッシックながらも、緻密、繊細、斬新な料理でした。

    Le Sputnik(ル スプートニク)は六本木ミッドタウン近くのフランス料理店だ。壁は灰色で、床は焦げ茶色の木。禁欲的な雰囲気に磨りガラスが変化を与えている。小さな店だが、客席の間隔は十分に取られている。 昼にコースを頼んだ。 一皿目は鰹。軽く燻って香りを付けており、その上にトマトなどを乗せている。爽やかな味だ。 二皿目は何とシフォン ケーキ。トウモロコシの味付きで、クリームが甘くないので、料理としても 成り立っている。 三皿目は帆立貝。浅い火入れの帆立貝を野菜で挟み込み、スプマンテのソースを合わせている。 四皿目は万願寺唐辛子と茄子とアオリイカ。万願寺唐辛子は焦げるまで焼いている。ソースは辛味を付けたエスニック風。かなり凝った皿だが、上手くまとめている。 五皿目はフォアグラ。女性にはフォアグラの上にビーツで作った花弁を乗せて、男性にはパテ アンクルートで供する。僕が食べた後者は、伝統的なビストロで出てきそうな品で、シェフが古典的な料理も作れることを示しているが、全体的な流れに合わせて、もう少し現代的な調理法にしても良かったと思う。 六皿目は甘鯛の鱗焼き。鱗は軽く揚げてパリッとした食感に仕上げている。ソースは魚醤も使ったかなり攻めたものだが、これも上手くまとめている。 七皿目は鹿。素材も良く、必要最小限な火入れも良い。ソースには血も使っているそうだが、臭みは全く無い。 マンゴーなどを使ったパイ風のデセールと、「どら焼き」みたいなお茶菓子で締めた。 料理は現代的に軽めで、素材の組み合わせや調理法が意欲的だ。

ル スプートニクの店舗情報

店舗基本情報 修正依頼

予約・問い合わせ 03-6434-7080
ジャンル
  • フランス料理
営業時間
定休日
予算
ランチ
~10000円
ディナー
~20000円
クレジットカード
  • Amex

住所 修正依頼

住所
アクセス
                                        ■駅からのアクセス                        
                東京メトロ日比谷線 / 六本木駅 徒歩2分(110m)
東京メトロ千代田線 / 乃木坂駅 徒歩6分(450m)
東京メトロ南北線 / 六本木一丁目駅 徒歩13分(970m)                        

                        

座席 修正依頼

席数

20席

カウンター
喫煙 不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。
[?] 喫煙・禁煙情報について
個室

2人用

サービス・設備などの情報 修正依頼

お店のホームページ http://le-sputnik.jp/
利用シーン 個室、ランチ、クリスマスディナー、ディナー、デート、禁煙、結納の食事会、おひとりさまOK、接待、お花見・桜の見えるレストラン、ワインが飲める、おしゃれな、ご飯、誕生日、結婚記念日、記念日

更新情報

最初の口コミ
山路 力也
最新の口コミ
Koichi.T
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 移転・休業・閉店・重複・リニューアルのご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

ル スプートニクの近くのお店

六本木のフレンチでオススメのお店

六本木・麻布・広尾の新着のお店

ル スプートニクのキーワード

雰囲気から探せるお店セレクション

ル スプートニクの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

お店の掲載テーマ

03-6434-7080