ライスカレー まんてん

らいすかれー まんてん

予算
~1000円
~1000円
最寄駅
東京メトロ半蔵門線 / 神保町駅(A4) 徒歩3分(230m)
ジャンル
カレー
定休日
毎週日曜日 祝日
03-3291-3274

神保町の老舗中の老舗のカレー専門店

古くからその味を守り続けている老舗カレー店。外へ漏れるカレーの香りに、そして一度口にすると人々はどこか懐かしさを感じる。価格もリーズナブルでどのメニューもとても美味しくボリューム満点のこちらのお店は学生やサラリーマンの強い見方である。

口コミ(428)

    神保町で打合せ終わり。 ランチタイムからは少し外れてましたが、せっかくなら課題店をひとつ潰してやろう!と思い立ちウロウロ。まずは覆麺智さんへ行ってみる。閉店間際だし、並ばず入れないかな〜と見ると、超長蛇の列!後から確認したら周年イベントだったそうです。また普通の日に行こう。 ということで、少し歩いてこちらへ。 カウンターのみのお店で、メンズ率100%でした。 ★カツカレー 650円 ご飯は半分よりさらに少なめ。 私はご飯少なめにしてますが、しなければめちゃくちゃボリューミーなはず。それに大きなカツとカレーがたっぷりかかって650円、さらに美味しいときたらそりゃ人気なはずです。 常連さんはシュウマイカレーの人も多かったな。次はカツカレーにシュウマイトッピングしたい! #したいけどできない #食べ切れる自信がない #ご飯半分よりさらに少なめでも腹パンでした #自分の胃袋が憎い

    “かつカレー大盛”を頂きました。 いつも通り美味しいですなぁ(*´∀`*) ドロドロなルーは家庭的ながら実際には家では作れないであろうコクの深さです。 なんとなくいつもより塩分が多いような気がしましたが、それでも他では味わえない「まんてん」らしさで大満足。 今回は11:15に16人待ちで11:27入店でした。 退店時には8人待ちだったので12:00前とかが狙いめなのかも。

    コロナ前、会議で水道橋に行った帰り、同僚に誘われて伺いました。 カレー食べに行きましょうだけ言われていたんだけど、個人的には『本場の』カレーよりも『日本の』カレーが好きなんで、カレーの激戦区ですからね、どんな店なんだろうと不安はありました。 でも店に入ってみて、その不安は期待に変わったのを覚えています。 どかーんの福神漬、そして水に入ったスプーン いいですよね〜 ジャンボカツカレーをいただきました。 美味しくて夢中で食べました。 量もあったんですが!もうちょっとあっても食べれる。 同僚はしれっとシューマイをトッピングしてた、これオススメって食べてから言うなよって感ぢ? あとはあたりを見渡して、赤いソーセージ、彩りいいですね、めちゃそそる〜 次回は絶対、カツに赤いソーセージとシューマイをトッピングしてやると思うのでした。

    【《オッサン歓喜w》赤ウインナー&ネトネト粘度カレー】 「カレーの聖地」神保町 とはいえ、全体的に見ると どちらかと言うと 欧風カレーの割合が強いのかなと思いますが、 その中で異彩を放つのが 1981年創業の『まんてん』。 入店するとその独特な空気に すぐに気が付く。 …店内に詰める客は「オッサンだらけ」 …タッパーに山盛りの福神漬け …グラスの水に突っ込まれたスプーン 同じ神保町のカレー店ながら 女性客も多い『ガヴィアル』などと 比較すると明らかなる客層の違い(笑) こーいう店なので、 サラリーマンやガテン系の客が 仕事合間に訪問すること多し。 ちょっと面白かったのが、 スーツを着た客の両サイドを 青のツナギ着た客が座る  青 青 青 スーツ 青 青 黒 もしこれパズルゲームの 『ぷよぷよ』だったら、 スーツの人抜けて、 そこにもう一人青ツナギ入ったら 6個消えますやんw そんなアホな事を 考えてるとカレーが到着~ ◆カツカレー大盛りウインナートッピング …750yen  うわーー  すんごいビジュアル(;´∀`) パッと見から すんごい粘度あるルウなのが 伝わってきます(笑) 早速、キンキンに冷えた スプーンをカレーに突きたてる。 挽肉たっぷりのルウは、 やはり粘度高くネトネトしてる。 初動はやや甘く しかしながらしり上がりに ジワジワッと辛味が増してくる。 ゴワゴワした粗い衣の カツも大変に食べ応えがあります♪ ・・・そして赤ウインナーですよ。 この投稿読んでくれてる 世のダンディー共はこの赤ウインナー見て さぞ身悶えている事だろう。 たとえるなら赤ウインナーって 素朴さとノスタルジーの狭間をいく 昭和アイドルのようなもの。 世のオジサン様方は概してこれに弱い。 …当然ながら その弱点を突く形で 巻頭写真を狙って撮っております(笑) なお『まんてん』の赤ウインナーは 少し素揚げにして提供されてくる。 赤ウインナーって普通に炒め物にすると 皮が少しニュルっとするかと思いますが、 こうやって素揚げする事で シャウエッセンのような 少しパキッとした皮が弾ける食感に。 卓上には追いがけ用の ソースと醤油。 醤油って珍しいなと思い かけてみると思ったよりカレールウが 引き締まって凛々しい味に。 へーー これは新たな発見でした(*‘∀‘) 『まんてん』といえば エスプレッソサイズのコーヒーが 無料で着いてくる事も有名。 サクッと食後の一服を楽しんだ♪ ~あとがき~ 以上、『まんてん』を攻略できました。 ネトネト感にガッツリ感、 そして赤ウインナー 他の神保町のカレー店にない魅力たっぷりの 兎角、男心に刺さる一品。 ぜひお試しを #男心に刺さるカレー #ネトネト #東京 #神保町 #東京食べ歩き

ライスカレー まんてんの店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • カレー
営業時間
定休日
カード
不可
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~1000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        東京メトロ半蔵門線 / 神保町駅(A4) 徒歩3分(230m)
JR中央・総武線 / 水道橋駅(JR東口) 徒歩7分(530m)
東京メトロ半蔵門線 / 九段下駅(出入口5) 徒歩9分(660m)            

          
店名
ライスカレー まんてん らいすかれー まんてん
予約・問い合わせ
03-3291-3274

席・設備

座席

20席

個室
カウンター

(カウンターのみ)

喫煙
不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。 [?] 喫煙・禁煙情報について
携帯電話
docomo、au、Softbank

特徴

利用シーン
  • ランチ
  • おひとりさまOK
  • 禁煙
  • 昼ごはん

更新情報

最初の口コミ
djkazma
最新の口コミ
廣田 貴之

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

ライスカレー まんてんの近くのお店

神保町の洋食・西洋料理でオススメのお店

神保町の新着のお店

ライスカレー まんてんのキーワード

ライスカレー まんてんの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

目的・シーンを再検索

神保町周辺のランドマーク

03-3291-3274

このお店の特集記事