ガヴィアル

GAVIAL

予算
~2000円
~2000円
最寄駅
東京メトロ半蔵門線 / 神保町駅(A7) 徒歩1分(19m)
ジャンル
カレー パキスタン料理
定休日
無休
03-6273-7148

マイルドでボリューム満点な欧風カレーの老舗

1982年創業の欧風カレーの老舗。 日本に欧風カレーというジャンルを作ったとされる神保町「ボンディ」の創業時から働いていた方が独立して作ったお店。人気のビーフカレーはマイルドな上にビーフがごろごろ入っていて、ボリュームもある。店内は清潔感あるお洒落な感じで、料理を注文してからすぐに出てくるところも魅力的。

口コミ(417)

    研究を重ねた独自の味を貫く有名欧風カレー専門店。 欧風カレーと一言で片付けられない、研究を重ねた独自の味で高い人気を誇るレジェンド級のカレー専門店です。 インドカレーを専門とする店にもまったく負けていないスパイス使いがすごいです。 お一人様で行ってきました。 2022年5月21日 土曜日 19:57 *ビーフカレー辛口 *ジンジャエール辛口 *1982カレーパン ビーフカレー辛口 ライスとカレーは別々です。 チーズトッピングは、カレーにインしてます。 ライスはバターの風味を纏っていて、まさに欧風カレーの王道的スタイル。 ルーの粘度は標準的な欧風カレーよりやや軽めで、しつこい感じはまったくしません。 チーズがとろっとしてコクを与えているので、辛口にはしましたが角がとれて食べやすい。 ビーフは大きくてとても柔らかいです。 なかなか上質なお肉を使われているのではないでしょうか。 欧風カレーは『フルーティー』とか『野菜の旨味が…』など表現されている事がありがちですが、ガヴィアルのビーフカレーは『スパイシー』。 辛口にして大正解です。 シャバシャバとまではいきませんが、欧風としてのクリーミーな仕上がりと、インドカレー的アプローチも感じられるサラっとした感じ。 欧風だけど食べやすくて重くない。 そして、ビシッとスパイスを感じるバランス感。 じゃがいも、らっきょう、福神漬けをときどきつまみながら、美味しく完食いたしました。 1982カレーパン お会計を済ませてテイクアウトしました。 1982とは、ガヴィアル創業の年です。 パン生地の中はカレーとチーズとジャガイモ。 ガヴィアルのカレーがライスにはチーズをのせて、茹でたじゃがいもを添えるスタイルのため、カレーパンも同じスタイルになってます。 とろりとしたカレーのおいしさ、存在感のあるじゃがいも、チーズのコクが合わさって、なかなかゴージャスなカレーパンで大満足でした。 ガヴィアルの1番の推しポイントは、なんと言っても創業から変わらぬ調理法。 大鍋にたっぷり30キロの玉ねぎを1日かけてボイル。 にんじん、セロリ、生姜やスパイスを加え、バターで12時間かけて炒めたペーストでソースを作る。このソースを創業時から継ぎ足しているソースに合わせ、季節やその日の天候で微調整。 使用するスパイスはなんと28種類。ここが欧風なのにじわじわと辛さを感じる理由。ボンディのような王道にも通じる欧風カレーでありながら、少しクセのあるあとひく美味しさはスパイスの使い方だと思いました。 欧風カレーと言えばビーフカレーが大人気ですが、ガヴィアルに関してはポークも非常に人気が高く食べ応えがあります。 ちなみに、ビーフは和牛、ポークは国産の豚肉で、ともに生のブリスケ肉を使用。気候に合わせて数日間熟成させ、獣臭さを取り除くと同時にうま味を最大限引き出して使用するとか。 とにかく手がこんでいます。 創業以来厨房に立ち続けているチーフシェフは、もともとフレンチシェフでしたご、縁があってガヴィアルの社長と知り合い、高級カレー専門店のシェフに転身された方。 素材の味を活かすフレンチの技術を応用しながら研究を重ね、ガヴィアル独自の味を確立して今に至るわけです。 次回はポーク、その次はシーフードを食べてみたいと思ってます。 ガヴィアルのカレー、美味しいです。 とってもおすすめ。 #1982年創業 #高級カレー専門店の老舗 #深いコクがあるカレー #独自の味 #継ぎ足し続けているソース #ブリスケ肉 #フレンチの技術を応用 #神保町には2009年に移転 #創業から受け継ぐ味 #こだわりのカレーパン #食べるべきメニューあり #落ち着ける店内 #接客が丁寧 #28種類のスパイスを使用 #ワインが合うカレー #百名店 #Retty人気店 #神保町

    神保町で古本屋を数軒回り、早めのお昼。久しぶりに欧風カレーにしました。上品でいいですね。 お店に入ったらBGMにブランデンブルク3番が流れていて、いい気分。席がゆったりしていて楽器を持っていても余裕なのがありがたい。支払いは現金のみ。

    カレーの百名店「ガヴィアル@神保町」さんに行ってきました。 こちらは1982年の創業時以来継ぎ足しのソースをベースとして、28種類の香辛料をブレンドしているという欧風カレーの専門店。 お店には日曜の14:49着で、店内6名+外4名の計10名待ちに接続、回転は悪くないようで提供は15:10と思っていたより待ちませんでした。ちなみに15:20には店内待ちも無くなっていました。 ビーフカレー(1,600円)・・・全てのカレーで「甘口・中辛・辛口・お子様」と辛さが選べます。私は辛さに耐性がないので中辛にしました。国産ビーフを柔らかくなるまでじっくり煮込んだ贅沢な味。ライスにかかっているのはゴーダチーズ。 最初に甘さを感じて、後からじわじわと辛さがくる感じ。甘さと辛さがいい具合に交じり合っているのが特徴でしょうか、しっかりとスパイスによる辛さを楽しめたのが良かったです。 湘南ラーメン食べ歩記/ガヴィアル@神保町 http://gotti-k5.seesaa.net/article/488936507.html

    先週ボンディに行ってから、久しぶりにガヴィアルにも行きたくなりました。昨日来たら何と火曜日は休みなんですね。なのでまた翌日にw ガヴィアルは、神田駅前にあった時に頻繁に行ってました。移転して遠退きましたが、コレド室町に出来てからまた行くようになり。 神保町のお店は3回目位??19:00にお店に到着。店内は半分ちょい位の埋り具合。すぐに入れて良かったです。 オーダーは、チキンカレー中辛1550円、大盛200円、計1750円なり。 やっぱりこれですよ❗私の好きな味は‼️ ただ私の体調なのか味覚が変わったのか分かりませんが、少し味が変わりましたかね?? 昔から、最初は甘味を感じて後から辛さが広がっていくんですが、終始甘さが残るんですよね。ここまで甘かったかなぁ?? 鶏肉ももっと焼いた香ばしさがあったんだけど控え目ですねー。

    土曜日の15時台なのにボンディが階段下まで行列。諦めてこちらに入りましたが、これが大正解。 中辛のミックスカレー、ごはん4分の3で頼みました。 中辛だけど甘味が感じられるルーが絶品。 レジの男性のホスピタリティも素晴らしい。 #神保町カレー #カレー名店 #欧風カレー

ガヴィアルの店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • カレー
  • パキスタン料理
営業時間
定休日
カード
不可
予算
ランチ
~2000円
ディナー
~2000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        東京メトロ半蔵門線 / 神保町駅(A7) 徒歩1分(19m)
東京メトロ東西線 / 竹橋駅(出入口1b) 徒歩8分(580m)
東京メトロ半蔵門線 / 九段下駅(出入口5) 徒歩9分(700m)            

          
店名
ガヴィアル GAVIAL
予約・問い合わせ
03-6273-7148
お店のホームページ

席・設備

座席

30席

個室
カウンター
喫煙
不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。 [?] 喫煙・禁煙情報について

特徴

利用シーン
  • ランチ
  • おひとりさまOK
  • 禁煙
  • 昼ごはん

更新情報

最初の口コミ
Kazuo Kashima
最新の口コミ
K. Sugita

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

ガヴィアルの近くのお店

神保町の洋食・西洋料理でオススメのお店

神田・秋葉原・御茶ノ水の新着のお店

ガヴィアルのキーワード

ガヴィアルの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

目的・シーンを再検索

神保町周辺のランドマーク

03-6273-7148