一条流がんこラーメン 総本家 いちじょうりゅうがんこらーめん そうほんけ


予算
~1000円
~1000円
最寄駅
東京メトロ丸ノ内線 / 四谷三丁目駅(出入口4) 徒歩3分(170m)
ジャンル
ラーメン つけ麺 丼もの とんこつラーメン 塩ラーメン
定休日
毎週金曜日 毎週土曜日
もっとみる
非公開

濃縮された旨味のスープが人気のラーメン店

四ツ谷近辺で最もエッジの効いたラーメン屋「一条流がんこラーメン 総本家」。行くたびに味が変わる通好みのスープと変わらないチャーシューの美味さ。味の濃い悪魔ラーメンは本当に塩辛いので頼むには覚悟がいる。

口コミ(301)

    多くの思い出が詰まった街、四谷・麹町・四谷三丁目・曙橋周辺で迎えたご褒美ランチタイム 2020年になってから訪問できておらず禁断症状がメガMAXになったのでこのお店にやってきた 相変わらず先客は多数いましたが、新型ウィルスの影響なのか約30分で入店を許され、オーダーはもちろん、カエシなしの出汁100%のスープ、1,000円 着ラー た、た、た、大変です 大量の悪魔肉が不敵な笑みを浮かべています その姿はまるで、ラーメン界のダンプ松本かブル中野です まずはスープをゴクリ 相変わらず、様々な旨味が次から次へと襲ってくる感じが超絶キモチイイー 続いて麺をズズリ 大好きな西山製麺のちょっとウェーブのかかった中細ストレート スープとの絡みもよく、ワシワシと豪快に食べる感じが超絶ココチイイー おまけに悪魔肉をパックンチョ 豚バラ肉をちょっとしょっぱめの醤油ダレで煮詰めた逸品 癖になる味でボリュームたっぷりなのが超絶アリガタイー また一杯、家元の旨いラーメンを食べられた奇跡に感謝 今後も継続的に訪れる予感超絶極大∞ #ラーメン #ラーメン東京ランキング #ラーメン・ラーメン・僕イケ麺 #家元 #醤油 #100 #悪魔肉 #四谷三丁目

    ちょいと早い昼飯に久々のがんこ。ブログに10時からと書いてあったので9時45分に向かうと、既に店がやっていて、最後尾に接続したら約20分で店内に入れた。多分自己最短記録!ただし店を出る時には行列が倍になっていたので、運が良かっただけかもしれない。 コロナ対策として、入口にはアルコールスプレー2つ。椅子は置かれておらず、代わりに目印となるオレンジ色の物体。あまりの暑さに奥には巨大な扇風機と、他の飲食店ではお目にかかれない気遣いがありました。 さて今回のスープは、真鯛の頭が7kg、サルボ貝が30kg、赤海老が12kg、丸鶏が5羽で出汁を取った超大不純スープである。もちろん100で注文! 塩っぱさが強いがんこスープに、鶏が加わると飲みやすくなる。真鯛や貝、エビの旨味が大量に出ていて複雑な味です。もちろん悪魔肉の塩分はガツンと来るので癖になります。 と、厨房には家元と奥様ではなく、家元と手伝いのおっさんが一人いた。誰だったんだろうか…? #がんこ #超大不純スープ #待ち時間は運次第

    10:00〜13:00までの営業。 2人で訪問。 木曜9:30で既に10人くらいの列ができている。 外国人もいた。 たまに店主が顔を出して挨拶しに来てくれる。 10:00開店。 5席で回す。 10:20ごろ店主に呼ばれ、着席。 荷物は背後のハンガーにかける。 「メニューありますか?」と聞くと店主が優しく対応。 「はじめて?」と聞かれた。 初めてだと伝えると「スープは2つある」と。 2つのお玉を出してくれて、匂いも嗅がせてくれた。 「百(濃いめのスープ)」と「上品(淡麗スープ)」だった。 2人だったのでそれぞれ選んだ。 店主も「2人だったら食べ比べできるもんね」とのこと。 奥様と思しき女性の店員さんから「お代先にもらってい?」と伝えられ、900円×2を支払う。 5分くらいで着丼。 「上品」は澄んだスープ。出汁が効いていた。ラーメンでは味わったことのない香りがする。うまい。 「百」は背脂が浮いた茶色いスープ。少しガツンとした印象。でも、スパイシー(あくまで個人的な感想を言語化した時の表現)な感じと芳ばしい味わいがした。 麺はどちらも細縮れ。よく絡む。 具はそれぞれ違う。 「百」はチャーシュー、豚肉、ネギ、海苔、味玉。 「上品」はチャーシュー、ネギ、カニカマ、味玉。 チャーシューはボロボロになるほど柔らかくて美味しい。 ネギは大きめので、シャキっと辛い。 海苔は肉厚。かなり美味しい海苔だった。 味玉は固めの茹で加減。スープに味を持っていかれたが、うまい。 途中、店主から「百はソース足せますよ。足すと変わります」とのアドバイス。 入れたらグッとスパイシーな感じがした。 「上品もソース足せるんですけど、味が薄いと感じる場合です」とのこと。 味は薄く感じなかったので、ソースは頂かなかった。 店主から「不定休でいきなり休みます。ブログチェックしてください。ちなみに明日は休んじゃう」とのこと。 10:35ごろ、お店を出ると長蛇の列が発生。道にも人だかりができてる。 夢中で食べていて気づかなかったが、かなり満腹。スープも美味しくてけっこう飲んだし、具もたっぷりだったからかも。 すごいお店だ。

一条流がんこラーメン 総本家の店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • ラーメン
  • つけ麺
  • 丼もの
  • とんこつラーメン
  • 塩ラーメン
営業時間
定休日
カード
不可
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~1000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        東京メトロ丸ノ内線 / 四谷三丁目駅(出入口4) 徒歩3分(170m)
都営新宿線 / 曙橋駅(A1) 徒歩5分(330m)
JR中央本線(東京~塩尻) / 四ツ谷駅(出入口2) 徒歩12分(940m)            

                    ■バス停からのアクセス            
        都営バス 早81 荒木町 徒歩3分(200m)
都営バス 早81 四谷三 徒歩3分(210m)
関東バス 三鷹駅〜銀座線 四谷三丁目 徒歩4分(280m)            

          
店名
一条流がんこラーメン 総本家 いちじょうりゅうがんこらーめん そうほんけ
予約・問い合わせ
非公開
お店のホームページ

席・設備

座席

7席

(カウンターのみ)

個室
カウンター
喫煙
不可

(完全禁煙)

※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。 [?] 喫煙・禁煙情報について
貸切
不可
予約
不可
Wi-Fi利用
なし
お子様連れ入店
ペット
不可
駐車場
なし

近隣(割引なし)あり

携帯電話
docomo、au、Softbank
電源利用
不可

特徴

利用シーン
  • おひとりさまOK
  • 朝食が食べられる
  • 禁煙
  • ランチ
  • フォトジェニック
雰囲気
  • 隠れ家
料理の特徴・こだわり
  • 食材産地にこだわり
  • 有名料理人による調理
ドレスコード
カジュアル

更新情報

最初の口コミ
soultone2011
最新の口コミ
Katsunori Kobayashi
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

人気のまとめ

一条流がんこラーメン 総本家の近くのお店

四ツ谷のラーメン・麺類でオススメのお店

東京の新着のお店

一条流がんこラーメン 総本家のキーワード

一条流がんこラーメン 総本家の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

四ツ谷周辺のランドマーク

お店の掲載テーマ

非公開

このお店の特集記事