ブルーボトルコーヒー 清澄白河フラッグシップカフェ

BLUE BOTTLE COFFEE ぶるーぼとるこーひー きよすみしらかわふらっぐしっぷかふぇ

予算
~1000円
~1000円
最寄駅
東京メトロ半蔵門線 / 清澄白河駅(A3) 徒歩6分(470m)
ジャンル
カフェ クッキー コーヒー専門店 お土産
定休日
無休
非公開

アメリカのカリフォルニア州オークランドに本社を置く珈琲店

清澄白河から徒歩8分のお店、「カフェ(サードウェブ)」。アメリカのカリフォルニア州オークランドに本社を置くだけあって、コーヒーへのこだわりは相当なもの。海外各地から届いた豆が積み上がった倉庫の中で、大きな焙煎機で煎られる豆を見ながら、香りと味をお楽しみ下さい。店内も開放的な空間になっており、気持ちよくゆったりと時間を過ごせますよ♪♪

口コミ(368)

    2021.2.8訪問 清澄白河にあるブルーボトルコーヒー、 『Blue Bottle Coffee 清澄白河フラッグシップカフェ』 2015年にブルーボトルコーヒーの日本第一号店、 『Blue Bottle Coffee 清澄白河ロースタリー&カフェ』 としてオープンして以来、今では日本国内だけで 20店舗以上の店舗数になりました。 事業拡大に伴い、2019年に焙煎所を清澄白河から 北砂ファクトリーに移転しています。 ※清澄白河はカフェスペース拡大。 ※北砂ファクトリーはカフェはなく見学も不可。 清澄白河に来る機会がなくて、一度こちらの焙煎機 を見ておきたかったので、少し残念です(^o^;) そして、たまたまブルーボトル巡りみたいに なってますが、昨年の12月から4店舗目の新規訪問 (横浜、目黒、みなとみらい、清澄白河)です(^^)笑 お店はもともと焙煎所だったこともあって、 大きな工場のような倉庫のような作りで、 天井がものすごく高くて、大きなガラス張りで、 開放感溢れる明るい店内です(^o^)♪ 注文したのは Single Origin MYANMAR Kyauk Ku Pyin Village Natural ミャンマー・チャウク クーピン ビレッジ・ナチュラル お店ごとにSingle Originメニューが異なるのも 良いですね(^^) そして、あまり世間では出会えないミャンマーの コーヒーでした。 ミャンマーと言えば、最近クーデターが起こって、 国内はゴタゴタの状況ですが… ブルーボトルコーヒーは、ミャンマーでコーヒーの プロジェクトを行っているそうで、その一環で こちらのチャウク クーピンのコーヒーを 取り扱っているそうです。 ⁠ アジアのスペシャルティコーヒーを取り扱っている ロースタリーでパッと浮かぶのは、 『LIGHT UP COFFEE』や『NORRY'S COFFEE』でしたが ブルーボトルではあまりイメージがありませんでした! 奥の席は結構混み合っていたので、 手前の明るいテーブル席で、ドリップ姿を眺めながら 待ちます(*^^*) 店内だとハンドドリップコーヒーは、 Kintoの透明なカップで提供されます(^^) 浅煎り特有のワインのような赤味が、 白い店内に良く映えます✨ そしてこのカップだと飲み口が内側を向いているので アロマがより良く感じられます(*´ω`*) ナチュラル製法らしく、果実感も感じられます♪ やはりブルーボトルはオペレーションがしっかりしていて バリスタさん達のスキルも間違いないので、 どこで飲んでも安定して美味しいコーヒーが頂けます。 個人的にはスタバよりブルーボトルの方が 入りやすいです(*´艸`*)笑 ※スタバは意識高そうな人が多そうで… ※あくまで個人的な見解です(笑) #清澄白河 #bluebottlecoffee #ブルーボトルコーヒー #specialtycoffee #singleorigin #ミャンマー #旗艦店 #フラッグシップ #日本一号店

    清澄白河のブルーボトルコーヒー〜日曜日でしたが、相変わらずの人気で、案内のため入口に店員さんが立っており、テイクアウトは手前のカウンターに案内されました。 アメリカーノを注文。コーヒー豆の種類を選べましたが忘れました(≧∇≦)番号札を渡され、出来上がりまで店内の入口付近で待ちです。店内は天井が高く開放感がありました。厨房はオープンで見えるので、ドリップを丁寧に抽出していました。10分以内ぐらいで受け取りました。 アメリカーノですが、コクがあって美味しかったです。 #ブルーボトル #カフェ #テイクアウト

    (2020/5/30土訪問) 何度も前を通っていたのに、 まだ入ったことがなかった日本一号店。 今日の気候にはアイスコーヒーがぴったり! #アイスコーヒー #コールドブリュー #500円 #持ち帰り #ブルーボトルコーヒー #日本一号店 #清澄白河 #run #14キロ

ブルーボトルコーヒー 清澄白河フラッグシップカフェの店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • カフェ
  • クッキー
  • コーヒー専門店
  • お土産
営業時間
定休日
カード
不可
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~1000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        東京メトロ半蔵門線 / 清澄白河駅(A3) 徒歩6分(470m)
東京メトロ東西線 / 門前仲町駅(出入口6) 徒歩9分(720m)
東京メトロ東西線 / 木場駅(出入口3) 徒歩14分(1.0km)            

                    ■バス停からのアクセス            
        都営バス 門33 平野一 徒歩4分(290m)
都営バス 門21 深川二 徒歩4分(320m)
都営バス 急行06 清澄庭園 徒歩5分(330m)            

          
店名
ブルーボトルコーヒー 清澄白河フラッグシップカフェ BLUE BOTTLE COFFEE ぶるーぼとるこーひー きよすみしらかわふらっぐしっぷかふぇ
予約・問い合わせ
非公開
お店のホームページ

席・設備

座席

24席

個室
カウンター
喫煙
不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。 [?] 喫煙・禁煙情報について
駐車場
あり

近隣(割引なし)あり

特徴

利用シーン
  • おひとりさまOK
  • 朝食が食べられる
  • 禁煙
  • 食べ歩き
  • ランチ
  • フォトジェニック
  • 昼ごはん

更新情報

最初の口コミ
Motoharu Ikenobe
最新の口コミ
Takashi Hoshikawa

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

人気のまとめ

ブルーボトルコーヒー 清澄白河フラッグシップカフェの近くのお店

門前仲町・清澄白河のカフェ・スイーツでオススメのお店

東京の新着のお店

ブルーボトルコーヒー 清澄白河フラッグシップカフェのキーワード

ブルーボトルコーヒー 清澄白河フラッグシップカフェの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

門前仲町・清澄白河周辺のランドマーク

お店の掲載テーマ

非公開