カレーノトリコ Curry No Toriko かれーのとりこ

2000軒カレー屋を食べ歩いたMr.カレー細胞 をはじめ 53人がオススメしています 口コミをみる

予算
~2000円
~2000円
最寄駅
JR山手線 / 神田駅(北口) 徒歩3分(190m)
ジャンル
カレー インドカレー
定休日
毎週日曜日
もっとみる
非公開

カレー激戦区神田の、スパイスとハーブの香り豊かなサラサラカレー

口コミ(30)

    神田駅から徒歩5分。 神田鍛冶町。 一八通りを横切ろうとした時のことです。 2018年1月に竣工したばかりの一八ビル。 その1階に、見知ったロゴ。 我が目を疑いました。 「カレーノトリコ」が、いつの間にか、移転してきていたのです。 「カレーノトリコ」は、2014年6月1日オープン。 店舗は、今より、秋葉原寄りでした。 神田須田町の古い建物に入っていました。 店主は、カレーの名店『ボンディ』や『エチオピア』で働いていた方です。 私は、2015年3月3日に投稿しています。 2016年2月9日放送の「マツコの知らない世界」で紹介されました。 そして、2018年8月1日、此方に移転してきました。 場所は変われど、相変わらずの行列です。 店主とスタッフは揃いのTシャツ。 と、思ったら、作業のため後ろ向きになった店主の背中にだけ、文字があります。 「気難しいクソ店主」 そして、店主の風貌が、店のロゴにある横顔そのままです。 ここは、やっぱり、「あいがけカレー」1,300円でしょう。 「カレーノトリコ」の基本メニューは、二つ。 「インド風カレー」と、これに「牛スジドライカレー」を加えた「あいがけカレー」です。 次に「インド風カレー」の具をチョイス。 チキン、野菜、エビ、牛すじ(+200円)から、チキンをオーダー。 そして、辛さの選択。 此方のカレー、初訪問時は、10辛まで。 その後、スタンプカードに捺印してもらうことで、最大200辛まで選択可能となります。 辛さ耐性に自信がなかった私は、前回1辛でした。 今回は、3辛(中辛相当)です。 カレーのビジュアルが、何回見ても素晴らしい。 「インド風カレー」は、サラサラしていて、大きなライスの山を囲んでいます。 そして、ライスの山の頂には、ペースト状の「牛スジドライカレー」が載っています。 「インド風カレー」には、印象的な緑色をした「カスリメティ」が、これでもかと散りばめられています。 「カスリメティ」はフェヌグリークというスパイスの葉。 インドでは、ジャガイモや豆の料理などで活躍するそうです。 「インド風カレー」は、大量の野菜とスパイスを手間暇かけて熟成させているそうです。 たまねぎ、ピーマン、ひよこ豆などが入っています。 そして、たっぷりのチキンが、ジューシー。 一方の、「牛スジドライカレー」上には、フライドオニオン。 「牛スジドライカレー」は、丁寧にじっくりと炒めた野菜と挽肉がベース。 牛スジと蒟蒻がアクセントとのこと。 口に入れると、どちらのカレーも複雑で豊饒な味わいが広がります。 何より、「カスリメティ」から齎される爽やかさが、強く印象に残ります。 そして、3辛(中辛相当)が、私でも問題ない辛さと確認されました。 #神田界隈のカレー

    秋葉原の人気カレー店「カレーノトリコ」が2018年8月神田北口に移転、リニューアルオープンしました。 古民家調の前店舗から一転、店内が見えて明るい雰囲気になりましたね。 この日は平日13時ころ、タイミング良く並ばずの入店です。 店主のTシャツの背中にはデカデカと「気難しいクソ店主」の文字。 けれど緊張することはありません。 店員さんたちの連携プレーでやり取りもスムーズですよ。 メニューはレギュラーの「インド風カレー」と、そこにドライカレーをプラスした「あいがけカレー」の2種。 あ、ドライカレー単体はメニューから外したんですね。 あくまで主体は「インドカレー」ということ。 さらに具材や辛さ、トッピングが自由に選べるシステム。 実はこちらの店主あの「エチオピア」出身ということもあり、20辛とか30辛とかの設定もあるのですが、「前回プラス10辛まで」というルールが設けられています。 メニューにある10辛以上に挑戦するためには、履歴があるポイントカードを提示する必要があるわけですね。 ということで、ポイントカードは必ずゲットしておいてください。 ただし今回は激辛気分でなかったので、ほど良き設定でオーダー。 ★あいがけカレー ¥1300 ・具材=チキン ・辛さ=6 ・気まぐれソース +¥200 実に個性的で美しい一皿ですね。 サラサラのインド風カレーの中には、アッツアツの焼きチキン。 このインド風カレー、以前よりさらに旨みが増してレベルアップしていますね。 お好み焼きの青のりの如くまぶされたカスリメティの香りでさらに完成されたバランスに。 今風のファッションとしてカスリメティをまぶすカレーも多い中、このカレーにはカスリメティが欠かせません。 トッピングしたこの日の気まぐれソースはクリームチーズとほうれん草のサグ。 インド風カレーの脇にかけられ、インド風カレーと融合しております。 良き深み増し。 ライスの上には牛すじを用いた濃厚なドライカレー。 フライドオニオンのザクザク感も楽しく完成度高い一品。 けれどインド風カレーと合わせて食べて欲しいという店側の思いもよく解ります。 今回辛さを控えたぶん、カレー自体の美味さ、レベルの高さを存分に感じ取ることができました。 やはり、素晴らしい名店ですね。 さて、ここで余談。 いや、余談じゃないかも。 ビジュアル的にも美しいこちらのカレー、俯瞰で撮った写真を見ると器の色が暗い側にカレー、明るい側にライスが配置されグラフィカルな効果を生み出しているんですね。 もしやと思い、最近のインスタ投稿写真を見ればこれはたまたまではなく、明らかに意図したレイアウト。 数年前の写真を見れば、皿と料理の配置はまちまちだったのですが。 こんなところからでもブラッシュアップを続けるお店の姿勢が伺えますね。 ●「カレー細胞」Facebookページ https://www.facebook.com/CurryCell ●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell http://currycell.blog.fc2.com/blog-entry-4227.html

    《移転したカレーノトリコ!スパイスがはじけます!》 ■めも✌︎('ω')✌︎ ・2018年8月神田に移転したカレーノトリコ ・スパイスたっぷりの絶品カレーが味わえる ・今回はあいがけカレーを注文 ・具材はチキン 辛さは10辛 ・カレーはスパイスガツンで独特で美味しい ・ドライカレーは甘めな味わい ・平日11時半訪問 待ち20分 ・スパイスガツンカレーが好きな方向け ■注文✌︎('ω')✌︎ あいがけカレー 1300円 ✌︎('ω'✌︎ )ごちそうさまでした( ✌︎'ω')✌︎

カレーノトリコの店舗情報 修正依頼

ジャンル
  • カレー
  • インドカレー
営業時間
定休日
カード
不可
予算
ランチ
~2000円
ディナー
~2000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        JR山手線 / 神田駅(北口) 徒歩3分(190m)
東京メトロ丸ノ内線 / 淡路町駅(A1) 徒歩4分(280m)
東京メトロ千代田線 / 新御茶ノ水駅(A1) 徒歩4分(290m)            

                    ■バス停からのアクセス            
        都営バス 秋26 神田駅 徒歩2分(140m)
千代田区 秋葉原・麹町バス便 神田公園出張所入口 徒歩3分(220m)
都営バス S-1 須田町 徒歩3分(240m)            

          
店名
カレーノトリコ Curry No Toriko かれーのとりこ
予約・問い合わせ
非公開
FacebookのURL
https://www.facebook.com/currynotrico
TwitterのURL
https://twitter.com/currynotrico

席・設備

座席

10席

個室
カウンター
喫煙席
予約
不可
駐車場
なし

特徴

利用シーン
  • 禁煙
  • 激辛
  • ランチ
  • 昼ごはん

更新情報

最初の口コミ
Yuichi Shoji
最新の口コミ
Shunichi Yoshida
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。

このお店は以下のお店が移転した店舗です


この店舗の運営者様・オーナー様へ

Rettyお店会員にお申し込みいただくと、お店のページをPRしたり、店舗情報の編集をすることができます。

人気のまとめ

カレーノトリコの近くのお店

神田の洋食・西洋料理でオススメのお店

神田の新着のお店

カレーノトリコのキーワード

カレーノトリコの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

神田周辺のランドマーク

非公開