本石亭 ほんごくてい

2000軒を食べ歩く、蕎麦とお酒の伝道師 をはじめ 124人がオススメしています 口コミをみる

予算
~1000円
~4000円
最寄駅
JR総武本線 / 新日本橋駅 徒歩3分(240m)
ジャンル
カレー バー インドカレー
定休日
毎週日曜日
もっとみる
03-3272-2909

神田駅至近ながら、路地の奥にある秘密のカレー屋さん

神田駅南口から線路沿いを歩く事数分、飲食店が密集する小さな路地にヒッソリと佇むCURRY&BA「本石亭」カレーは4種から選ぶ。辛さでいうと、キーマ、インド、ドライ、欧風の順らしいです。カレー・900円。1階にメインのカウンター席があり、カレーを色々選べます。2階はセルフで盛りつけるが、ゆっくり話ができるます。

口コミ(78)

    ★本石亭×カレー@神田★ とうとう念願のお店GO!銀座バーテンダー出身のご主人が供する絶品カレー。スクール帰りの夜、お腹を空かせ、小走りでお店に向かう。 店は小さな路地のコーナー部にあり、案の定その存在はひっそり系。レトロ感のある西洋木造建築のオーラを纏い、タイムスリップ感一杯。 店にはバーテンダーの黒服に身を包んだご主人がひとり。夜は「酒のお供にカレー」がこの店の流儀らしい。散々迷いなら、こちらを注文。 ●生ビール ●欧州カレー(+温野菜、半熟たまご) 店内1Fは静かなご主人、整然とした調理場、文明開化の時代にいるような色調。生ビールには高級感のあるお通し(サラミ風テリーヌ、ピクルス添?)が付き、端正かつ手の込んだ逸品。 そんな芸術的なつまみとビールに酔いしれている間、ご主人は滑らかな協奏曲を奏でるような動きでカレーを調理。スキがなくキリっとした姿を拝見しているだけで、美味カレーの予感。 着皿…温野菜に彩られた欧州カレーは、野菜の甘みと肉の旨味が凝縮され、溶け込み切ったトロみで艶やか。一口でまろやかな味わいが全身を駆け抜け、丁寧に作られたのがよく分かる。 温野菜はホクホクとした柔らかさがあり、一つ一つの美味しさを実感できるレベル。カレーと合わせるとスパイス感も伝わり、想像以上にデリシャス。やはり、こちら只者ではないお店! ご主人な言動がキビキビし過ぎて、やや緊張気味の食事ではあったが、大変美味しく頂く事が出来て何より。かなり完成度が高いカレーだと思う…味わってみる価値は十分にありそうだ。 本格カレーの妙… 慎ましく神田の路地裏にあり! ご馳走様でした! #魅惑ののワルツ〜欧風カレー

    日本橋本石町の「本石亭(ほんごくてい)」。 2005年のオープン。 昼はカレー、夜はカレーに加えてお酒とカクテルのお店。 路地奥にある建物が、まず素晴らしい。 本日おじゃました一階は、カウンター席。 二階は、土足厳禁で畳が敷かれた6帖の和室に、洋テーブル。 二階では、昼の時間、バイキングスタイルで、カレーを食べられるそうです。 マスターは、銀座でバーを営んでいたベテランバーテンダーとのこと。 きちんと、ネクタイを着用され、堂に入った立ち居振る舞いです。 このお店をやりながら、年間300軒食べ歩きしているという筋金入りのカレーマニア。 欧風カレー、インドカレー、ドライカレー、キーマカレーが、どれも900円。 興味津々のドライカレーを選択。 ドライカレーは、注文を受けてから中華鍋で一品づつあおられます。 揚げた玉ねぎが等が散らされ、見事な色合いです。 その周りには、人参2個、ジャガイモ、キャベツ。 そして、タンドリーチキンが三個。 柄の部分に角度がついた、こだわりが感じられるスプーンを、手渡されます。 実に奥が深く、何とも洗練された味わい。 直接的な辛さは抑えめなのに、後から後からスパイス感が押し寄せてきます。 額がねっとりと熱を帯び、半日経っても引くことがありません。 ドライカレーだけでなく、付け合わせも旨い。 人参、ジャガイモ、キャベツ、そして、タンドリーチキンがそれぞれに旨い。 極められた一品。 後から、半熟玉子100円をトッピングすべきだったと反省しています。 #神田界隈のカレー

    神田駅至近ながら、路地の奥にある秘密のカレー屋さん。 私思うにここ、「カレー界のタランティーノ」。 ランチメニューはシンプルに四種。 欧風カレー インド風カレー ドライカレー キーマカレー インド風カレー マサラ豆トッピング(写真) インド風を謳いながらも、カレーライスで育った日本人にしか作れないセンスを感じます。 で、一口食べてビックリ。 神保町「エチオピア」のカレーを髣髴とさせるシャバシャバスパイシー。 実際デフォルトとしてはなかなかの辛さで、エチオピアだと30倍くらいはあるかしら? 無理な人は無理、好きな人にはたまらない辛さです。 で、シャバシャバな中にも、欧風ソースのような微かなとろみが。 このバランスはなかなか面白い、他にないものですね。 さらにカレーに入っているチキンは、なんと本格的なタンドリーチキン。 トッピングしたマサラ豆もかなり手が込んでいて、まさに、「本格インド料理のツボを知っている人が作った日本のカレー」といった絶妙な仕上がりとなっています。 これは美味しい! ちなみにキーマはもっと辛いようです(笑) マスターは年間300軒を食べ歩く猛者。 だからこそ、たったひと皿の中に、日本、欧風、インドと様々なエッセンスを散りばめた「本石亭」のカレーは、タランティーノの映画のようにマニアを愉しませるのですね。 カレーをつまみに飲むのが好きらしいマスターは、私とも結構好みが近いようで、話に出てくるお店の名前はツボに次ぐツボ。 「インド風カレーは『エチオピア』のカレーを意識して作りました」 なんて言葉はもう、「やっぱりそうですよね!」的素晴らしさなのでした。 #キャンペーン #カレー #激辛 #名物店主

本石亭の店舗情報 修正依頼

ジャンル
  • カレー
  • バー
  • インドカレー
営業時間
定休日
カード
不可
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~4000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        JR総武本線 / 新日本橋駅 徒歩3分(240m)
JR山手線 / 神田駅 徒歩4分(300m)
東京メトロ銀座線 / 三越前駅 徒歩5分(330m)            

                    ■バス停からのアクセス            
        中央区 北循環 本石町三 徒歩2分(110m)
都営バス 東42甲 室町三 徒歩3分(230m)
中央区 北循環 新日本橋駅 徒歩4分(250m)            

          
店名
本石亭 ほんごくてい
予約・問い合わせ
03-3272-2909
備考
(クレジットカード利用に関して)
ディナータイムのみ利用可能。

席・設備

個室
カウンター
喫煙席

(11:30~13:00は全席禁煙)

特徴

利用シーン
  • ランチ
  • 飲み放題
  • おひとりさまOK
  • 忘年会
  • 新年会
  • 喫煙可
  • 激辛
  • ご飯

更新情報

最初の口コミ
JunkoShimizu
最新の口コミ
Inoue Susumu

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。

この店舗の運営者様・オーナー様へ

Rettyお店会員にお申し込みいただくと、お店のページをPRしたり、店舗情報の編集をすることができます。

スマホ決済なら初期費用・手数料0円のPayPay!今ならオトクなキャンペーン実施中!【3/31まで】

人気のまとめ

本石亭の近くのお店

神田の洋食・西洋料理でオススメのお店

東京の新着のお店

本石亭のキーワード

本石亭の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

神田周辺のランドマーク

03-3272-2909