四川 しせん


予算
~1000円
~2000円
ジャンル
担々麺 つけ麺 丼もの
定休日
毎週木曜日
もっとみる
0465-42-5451

1979年創業、だいぶ前のラーメン本にも載ってましたね、お昼14時でも外待ちができる人気店、ボードに名前を書くスタイル。 名物小田原系担々麺900円 辛さは4段階、甘口のA、一般向けのB、辛口のC、特別辛口のスペシャルCです。 口コミからあまり辛くないとのことで辛口のCにしました。 この麺が盛り上がっているのも印象的、ふわふわと伸びる自家製卵麺、スープと言うより餡掛け、豆腐の無い麻婆豆腐餡掛け、ニンニク、唐辛子、トーバンジャン、挽肉、辛口だけどそれほど辛くなかった。味変として酢を入れさっぱり酸味、ライスも有りドボンも出来ます。 地域の名物店に来た満足感がありますね、餡掛けは家庭でも出来そうな雰囲気もありますが、ちょっとした事が難しいのかな、また食べたくなる引きがありました。 持ち帰りも有ります、鍋持参とのこと。 厨房を見ると福山雅治似のイケメンが居ました、それで混んでるのかな(笑)

コメント 4
  • 中毒性があるんですよ^_^ オススメは叉焼で一杯やって、お腹に余裕があれば替玉じゃなくて半ライスを投入して餡まで完食。辛味はダブルトリプルというスペシャルCより二段階上でもさほど辛くないです。お腹にはきますけど(゚ω゚)

  • Matsuyamaさん、わっ、常連の方でしたか、中毒、そんな感じはしましたね、また行こうか、みたいな。 ライス派ですか、注文している方も多かったです、なんとダブルトリプル(笑)そんな裏技まで存在するとは! お客さんの声もあったのでしょうかね、地元の方がお店を作るというのもありますよね、 愛された地域密着の活気がありました^ - ^

  • 常連と言うほどではないないですが、なぜか年に何回かは訪れたくなります^_^ 辛さの呪文はダブルトリプルより上もあるようですよ!カップ麺も出すほどの地元では人気店なんです

  • 地元の方皆さん知ってるのですね、もっと辛くして欲しいとの声がどんどんエスカレートしていったのでしょうか、お腹を大切にしたいです(笑)

行きたい 53

髙橋洋一さんの行ったお店

四川の店舗情報

修正依頼
ジャンル
  • 担々麺
  • つけ麺
  • 丼もの
営業時間
定休日
カード
不可
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~2000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス                  

                    ■バス停からのアクセス            
        京浜急行バス 国01 公民館前 徒歩3分(220m)
京浜急行バス 国01 窪田 徒歩3分(240m)            

          
店名
四川 しせん
予約・問い合わせ
0465-42-5451

席・設備

座席

24席

(テーブル10人掛け×1、4人掛けテーブル×2、2人掛けテーブル×3)

個室
カウンター
喫煙席

(完全禁煙)


この店舗の運営者様・オーナー様へ

Rettyお店会員にお申し込みいただくと、お店のページをPRしたり、店舗情報の編集をすることができます。

スマホ決済はPayPay!初期費用・決済手数料・入会手数料が0円で導入可能です。

0465-42-5451