開楽 本店

かいらく

予算
~1000円
~1000円
最寄駅
JR山手線 / 池袋駅(西武口) 徒歩2分(93m)
ジャンル
中華料理 定食 小龍包 ラーメン 餃子 テイクアウト 丼もの 焼きそば 塩ラーメン
定休日
毎月第1月曜日
03-3985-6729

ジューシーなジャンボ餃子が名物、1954年創業の大衆中華料理店

Rettyで人気のいわゆる街の大衆中華料理屋、開楽。とにかくここの餃子はデカイ。分厚い皮にたっぷりの肉汁、具もびっしり包まれている。餃子が主食になるか微妙なところだが、開楽なら確実に主食になるくらいのボリューム。

口コミ(781)

    見てくださいwムッチムチの丸々太った可愛い餃子! 普通の餃子の4-5倍の大きさのデッカイ餃子。 薄皮好きとか、モチモチ厚目が好きとか そんなことはどうだって良い! そう。わたしは餃子が大好き。 センスの良いお洒落で美人なお友達が、手土産としてTAKEOUTしてくれた池袋・開楽の餃子。(オウチで焼くタイプ) ここの餃子は餃子好きなら必食です。 野菜たっぷりで激ウマ~!!シワ伸ばし~(急にIKKOさん)

    池袋駅から徒歩で3分ほどの場所にある中華料理店 14時頃に伺いましたが、5分ほど並んで入店しましした。 注文したのはBセット(餃子5個と半チャーハン)900円 字面だけ見ると少ないのではないかと思いましたが、10分ほど待って出てきた料理が写真の通り。 餃子1個が半端ない大きさで、スマホより少し小さいくらいのサイズ感でした! 餃子は豚ひき肉、キャベツ、ニラがぎっしり詰まっていて食べ応えがありましたし、にんにくと生姜の香りがほのかに香ってしつこくなかったです。 皮はもちもちなので、パリパリが好きな方にはオススメできません。 肉汁は餃子の大きさの割には少なく感じたので、そこが少し残念でした。 半チャーハンは程よい柔らかさの豚肉が入っていて、もっと食べたいなと思いました! 量的に男性は満腹にはならずちょうどいいくらいで、女性だと餃子5個が少し多いと感じるくらいかなという印象です。 餃子はテイクアウト可能なので、家族へのお土産として買って帰るのもありかもしれないですね。 #池袋  #餃子がオススメ #開楽

    拘りがぎっしり詰まったBIGな餃子が人気の有名店。 老若男女、みんな大好き大人気な、池袋の名店『開楽』さん。美味しさも大きさも最上級な餃子を求めて、お一人様で行ってきました。 ・開楽特製手造りジャンボ餃子 ・ニラレバ炒め定食 ジャンボ餃子 一目見て『でかい!』。 二度見して『やっぱりでかい!』。 思わずiPhoneの計測アプリを立ち上げてしまいました。アプリでは9センチですが、最長ラインで測っていなかったかも。 さらに厚みもあるので食べ応えがすごい。 この大きさだと一口で食べるのは無理と言うか、せめて2回に分けて食べることをお勧めします。 理由は大きさもその一つですが、とにかく肉の旨みが溢れる肉汁。 焼き餃子は蒸し焼きが一般的ですが、開楽のジャンボ餃子は最初に茹でるそうです。 しっかり火を通す意味もあるみたい。 そして、茹でた後は一気に焼いて、旨味を皮の中にギュッと閉じ込めます。 表面パリパリで皮がもちもち。 さらに中身がめちゃめちゃジューシーな、1日に1000個以上売れる大人気餃子の出来上がりです。 美味しさのポイントはお肉にもあります。 具材はひき肉、キャベツ、ニラ、にんにく、生姜といたってシンプル。 このひき肉は、お肉を挽く粗さとか脂の量などを特注しているこだわりの国産豚ひき肉。 もちろん着色料や化学調味料は一切使いません。 野菜も季節や個体差で変わる水分量などを考えて配合。 具材は全て手包み。 1日1000個も売れちゃう事に納得です。 ニラレバ炒め定食 野菜たっぷりレバーもりもりな、中華定食の超定番。開楽のニラレバは、餃子にまけないボリューム感。先にニラレバが出されたのですが、この後餃子が出される事を考えると、ちゃんと食べ切れるか少し心配になりました。 ご飯がすすむちょっと濃いめに味付けされたニラレバは、かなりパンチがありました。 お腹いっぱい食べたい時は、定食メニューと餃子の合わせ技なら完璧です。 開楽は1954年、昭和29年創業。 以前は中華っぽい赤い店構えでしたが、リニューアルして現在は黒を基調とした落ち着いた店構えです。場所は以前からずっとここ。 一階と二階に分かれていて、グループなら二階、お一人様なら一階。 常に行列になっていますが、回転は結構いい方だから思い立ったら並んじゃっていいと思います。 餃子はテイクアウトもできて、並んで待っている間にもたくさんの人が買って行かれました。 大きさを売りにしている餃子では無いと思います。これは僕の推測ですが、食べた時のもっちり感とか、肉の旨みとか、餃子の美味しさを突き詰めた結果、この大きさになったんじゃないでしょうか。 餃子は色んなスタイルがあると思いますが、ここの餃子は『開楽の餃子』を確立してました。 餃子はどこでも食べられますが、『開楽の餃子』はここでしか食べられない唯一無二な絶品。 とってもお勧めです。 #1954年創業 #こだわりの豚挽肉 #計算された野菜の配合 #全て手包み #1日1000個売れる餃子 #ボリューム満点 #一つが約10センチ #140円で追い餃子できる #行列が絶えない #茹でてから焼く #百名店 #Retty人気店 #池袋

開楽 本店の店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • 中華料理
  • 定食
  • 小龍包
  • ラーメン
  • 餃子
  • テイクアウト
  • 丼もの
  • 焼きそば
  • 塩ラーメン
営業時間
定休日
カード
不可
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~1000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        JR山手線 / 池袋駅(西武口) 徒歩2分(93m)
東京メトロ有楽町線 / 東池袋駅(出入口1) 徒歩8分(590m)            

                    ■バス停からのアクセス            
        宇和島自動車 宇和島・松山⇔横浜・池袋・大宮 池袋駅東口 徒歩1分(44m)
西武バス 宿20 池袋駅東口(西武百貨店) 徒歩1分(62m)
JRバス関東 あぶくま号 池袋駅東口 徒歩2分(120m)            

          
店名
開楽 本店 かいらく
予約・問い合わせ
03-3985-6729
お店のホームページ

席・設備

座席

50席

個室
カウンター
喫煙
不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。 [?] 喫煙・禁煙情報について

特徴

利用シーン
  • ランチ
  • おひとりさまOK
  • 禁煙
  • 昼飲み
  • フォトジェニック
  • 昼ごはん

更新情報

最初の口コミ
Ryoichi Tsukada
最新の口コミ
Shunsuke Tajima

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

人気のまとめ

開楽 本店の近くのお店

池袋東口の中華でオススメのお店

東京の新着のお店

開楽 本店のキーワード

開楽 本店の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

池袋東口周辺のランドマーク

お店の掲載テーマ

03-3985-6729

このお店の特集記事