ヨローチェ

YOROCHE

予算
-
-
最寄駅
鹿児島市電1系統 / いづろ通駅 徒歩9分(670m)
080-9688-5479

午前3時起床。今日は屋久島の旅の初日。午前5時5分調布を出発。羽田8時発JAL643便に搭乗。低気圧の影響で乱気流に遭遇しながら9時50分に鹿児島空港に着陸。空港から鹿児島市内にタクシーで移動。鹿児島本港南埠頭旅客船ターミナルに到着。タクシーのドライバーさんから降車する時、今日はあいにくの雨ですねと言うと、鹿児島では雨の日は縁起がいいと教えてもらいました。調べて「島津雨」・・・島津家に伝わる言い伝えの1つで、約800年前に島津忠久公を、雨の降る夜に出産したことに因んで、島津家では、雨をめでたいことが起こる吉兆として「島津雨」と呼んだといったそう。雨は時より激しく振り続ける。ターミナル内のヨローチェさん。”そば”の幟。えぇ〜。鹿児島で蕎麦?而も肉そば!山形の冷たい肉そばを思い出し入店。お店の方に鹿児島では、肉そばは食されているんですね。冷たい肉そばを注文着丼して見れば見るほど山形の肉そば?カツオとシイタケのだしが利いた鹿児島のしょう油ベースのつゆに、鳥油がたっぷり鶏肉のチャーシューと刻みネギがたっぷり載ったシンプルな味。ごちそうさまでした。因みに山形県鶴岡市の中心部にある石碑には、南州翁が揮毫した「敬天愛人」がある。天を敬い、人を愛する と読み「天は、他人も自分も平等に扱い、愛してくださる。それと同じく、自分を愛する心をもって他人を愛することが大事である。」戊辰戦争の際、幕府側だった庄内藩に対しては、南州翁の意向により寛大な処分が下されその後、庄内地方では大変敬愛されるようになった因縁から庄内と薩摩のつながりを感じます。鹿児島本港13時20分発、種子島を眺めて15時10分屋久島宮之浦港着。

Michiya Suzukiさんの行ったお店

ヨローチェの店舗情報

店舗基本情報 修正依頼

予約・問い合わせ 080-9688-5479
QRコード決済
  • PayPay

住所 修正依頼

住所
アクセス
                                        ■駅からのアクセス                        
                鹿児島市電1系統 / いづろ通駅 徒歩9分(670m)
鹿児島市電1系統 / 朝日通駅 徒歩10分(790m)
鹿児島市電1系統 / 天文館通駅 徒歩12分(900m)                        

                        

080-9688-5479