Qui Feu Qui

キフーキ

予算
~15000円
~3000円
最寄駅
大阪メトロ御堂筋線 / 本町駅 徒歩3分(200m)
ジャンル
フランス料理 ビストロ テイクアウト スイーツ ジビエ
定休日
毎週月曜日
06-6575-7361

口コミ(11)

    ☆フランス料理 Qui Feu Qui(キ フー キ)☆ 昨年9月オープンから気になっていたお店へようやく訪問o(^o^)o 知り合いから話は聞いていた、こだわり抜いたジビエをフレンチ仕立てで楽しめるこちらのお店、 最大級の敬意を表して、 "ジビエの変態" が切り盛りされているフレンチレストランです 店内は黒を基調としてシックでカッコイイ感じ、テーブルセッティングには金属で出来たドリンクメニューも添えられ、これまたカッコイイ⤴ 11~17時までランチコースが楽しめる有り難い設定ですが、 有り難いだけで終わらず、 コスパ・クオリティ共に最高すぎ❤ ランチコースは、前菜・パン・メイン・食後のドリンクで2000円の1種のみ。 まず、前菜に衝撃 中央にはバジルなどの香草が、その周りを低温調理された鴨・キジ・イノシシのパテなど産地にもこだわり抜いたジビエ肉がズラリ( ; ゜Д゜) フランボワーズソースやビーツの葉ソース、イタリアンパセリソースなどお好みで頂けますo(^o^)o 前菜の域を越えてる~ 谷町の【gout】さんのバケットには、鴨レバーのパテをつけて❤ この鴨レバーパテが美味しすぎて、ついついバケットを食べ過ぎてしまいました(バケット追加無料) メインは日替わり。 この日は、 ウサギのポワレ ~グリーンマスタードソース~ スペイン産のウサギは筋肉質のよう、水分がありジューシーな内腿肉が美味しすぎ泉州野菜のグリルと共に 食後の珈琲もついて、2000円は破格すぎですよ! リピ確定&2019年食べ歩きベストに早速ノミネート 店名【Qui Feu Qui】は、 フランス語の造語で、 Qui = 誰 Feu = 火 Qui = 誰 を意味するようで、誰かと誰かが食事を挟めばそこは素敵な場所、素敵な時間になるという想いを込めてo(^o^)o 素敵な時間でした❤ #フランス料理キフーキ #フレンチ #QuiFeuQui #ジビエ

    この日は本町。ここ何年か、年末にフレンチをいただくことを続けていて、今年はガッツリ肉を食べたいと思いこちらへ。 カウンターとテーブル4席。Chefの目が行き届くこじんまりとした店内。黒っぽい内装、照明を落とした空間で、これから始まる肉の饗宴に期待は高まります。 お酒はシャンパーニュで。HENRIOT美味しくて美味しくて! アミューズに手羽が!!! 前菜は鴨のタルタル。猪、エゾジカ、鳩。 全く臭みのないジビエ。シェフ渾身のお皿が続きます。 シェフとの会話を楽しみながら、白ワイン、赤ワイン、デザートワインまで。 ワインはブルゴーニュとボルドーのものは置かず、ローヌやランドックなどから気に入ったものを入れていると。こだわりの強さを感じます。 気がつくと5時間以上も。 シェフのアツーいジビエ愛が伝わってきて、とても楽しい歳末ディナー。 ごちそうさまでした。 #フレンチ #ジビエ #ワインにこだわり

    本町、去年9月にオープンしたフレンチ仕立てのジビエが味わえるお店。 パテのお店も併設されていて、外から見えるショーケースがお洒落。 中は黒を基調としたシックな店内で、カウンター6席と4人テーブル席が1卓。 お若く個性溢れるシェフは日本のレストランやバルに精肉店、フランスではビストロやシャルキュトリで修行された言わばお肉のスペシャリスト。 こちらは珍しく11時から通しで営業されていて、なんとランチ¥2000は17時までオーダー可。 要予約のディナーコースは¥7000(お昼もオーダー可)、アラカルトメニューはパテや前菜、お肉は定番の牛や豚・鶏・羊はもちろん、鴨・鳩・猪・鹿・うずら・七面鳥・ほろほろ鳥・きじ・うさぎなどなど、日替わりで数種用意されていて、おひとりさまのためにハーフサイズも対応されてるそう。 メニューは基本お肉のみ。 HIRU¥2000 ■お肉のパラディー *ホワイトアスパラ *鴨心臓のコンフィ *鴨のリエット *京鴨のパテ *蝦夷鹿のパテ *豚肩ロースの生ハム *モモ肉生ハム *仔牛ハム *フランス産ハム *貝塚産鴨のハム *サラダ ■パン with鴨レバー、鳩レバー ■うさぎのポワレ マデラ酒のソース(+500) ■砂ズリのコンフィ(サービス) ■ハーブティ ■小菓子(サービス) 最初に出てきた圧巻の色々お肉の冷菜。 ソースはビーツ、マスタードクリーム、シチリア産レモン、香草、くるみ。 ハムというよりレアなお肉で、まずはそれぞれそのまま頂く。 元々ジビエは苦手ですが、蝦夷鹿のパテだけ若干の野性味を感じたけれど全体的に癖がなくマイルド。 まぁ癖があって当たり前なんだけど。。 ハム系にはレモン、パテにはマスタードなど、そのまま食べてもおいしいけれどソースをかけるとまた味の変化が楽しめる。 ホワイトアスパラはバターで茹でてるそうでコクがあって、中央の香草類も新鮮でシャキシャキ。 パンには鳩のレバーと鴨のレバー。 苦手ならバターも出してくれますが、せっかくなのでレバーでいただいたけど、臭みないし塩加減がパンに合う。 個人的に苦手なものはあまり言わないようにしているけど、素材や処理に調理法でおいしく頂ける発見があって、こちらもまさにそうでした。 この日のメインは仔豚のローストかうさぎのポワレ。 お肉を見せて部位まで丁寧に説明してくれましたが、うさぎを選択。 本来はマスタードソースみたいですが、モリーユ茸が入ったらしく+500でマデラ酒とモリーユのソースをお願いしました。 キノコ類で一番好き。 そして芋のコンフィにカリフラワーのピューレ。 その後もまだ飲んでいたら、砂ズリのコンフィを出して下さいました。 しっとり最低限な火入れ、艶っぽいヴィジュアル。 食後の飲み物はコーヒーかハーブティ。 そこに小菓子を。 お肉がとてもおいしい。 フレンチのお店というよりもあくまでシンプルにお肉を主役に楽しむという感じ。 処理も火入れも絶妙で、前菜もメインもソースは名脇役的な位置付け。 お水は有料。ですが、ハーブ入りのお水を出して下さいます。 シェフはとてもお人柄よくおしゃべり好きで、食材への愛やおいしいお店など色んなことをお話くださいました。 素敵なカトラリーやグラスに食器類、お酒のことなど色んな話が聞けて、器・お酒好きなわたしとしてはとても楽しく過ごせました。 ロゼワインに赤ワイン3杯、そこからシェフが漬けてるハーブ酒、アルマニャックまで頂いてこの値段は、、色々サービスしてくれてるに違いない。 ランチを遅くまでやっていながらサービスもちょこちょこされていて、人が良いシェフが心配になりますね。 ただ内容的に仕事の合間のガソリン補給的に頂くランチというよりも、休日に楽しみたい内容。 どうしてもワインが飲みたくなるので。 17時ごろ来てランチをディナー的に食べに来られる方も多いそう。 わたしは午後から軽く飲みたい時などにも利用したいな。 通し営業でこんな本格的にお料理楽しめるお店ってあまりないので。 4月からは4000円のコースも増えるらしい。 ジビエ好きは是非。 わたしもシェフのお人柄やお肉が気に入ったので、また伺います。 ------ R1.6月ランチ再訪。 今回もお肉のパラディーにメインはホロホロ鳥。 #ランチ #フレンチ #お肉 #テイクアウト

    昨日 ジビエ料理 本町にあるキフーキにお邪魔しました‼︎ こんなご時世ですから 塩山シェフに無理を言って 貸切でゆっくり仲間とランチ会(^_^)v 前菜はいつものようにお肉の盛り合わせ 鴨、猪、鹿、七面鳥、豚 色んな部位を頂きました(^^) 白いお肉は 兎 赤いお肉は 蝦夷鹿 毎回感じる事それは どれもシェフの拘りが 強く伝わってくる料理である事 今回ジビエ初挑戦という メンバーもいましたが 皆さん大変満足されて良かったです^ ^ #ジビエ #本町グルメ #本町ランチ #シェフが本場仕込み #アイスクリームにこだわり #お肉の質が高い #赤身肉 #白身肉

    日曜日の夜、静かな備後町の キフーキさんに初訪問 お肉料理に特化してるフレンチ。 鴨のタルタル・雉のポアレ・鳩の ローストなどをコースで頂きました。 シャンパン・赤ワインと 相性も良く美味し買ったかも 決して重くなく繊細なテイストを 楽しめる料理でした。 #ジビエ

Qui Feu Quiの店舗情報

店舗基本情報 修正依頼

予約・問い合わせ 06-6575-7361
ジャンル
  • フランス料理
  • ビストロ
  • テイクアウト
  • スイーツ
  • ジビエ
営業時間
定休日
予算
ランチ
~3000円
ディナー
~15000円

住所 修正依頼

住所
アクセス
                                        ■駅からのアクセス                        
                大阪メトロ御堂筋線 / 本町駅 徒歩3分(200m)
大阪メトロ四つ橋線 / 肥後橋駅 徒歩7分(500m)                        

                        

座席 修正依頼

席数

10席

(カウンター6席、テーブル4席)

サービス・設備などの情報 修正依頼

お店のホームページ https://www.quifeuqui.com/
利用シーン ランチ、ディナー、おひとりさまOK、接待、クリスマスディナー、ワインが飲める、おしゃれな、ご飯

更新情報

最初の口コミ
Aki-h
最新の口コミ
Masa,Onishi
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 移転・休業・閉店・重複・リニューアルのご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

Qui Feu Quiの近くのお店

本町のフレンチでオススメのお店

大阪の新着のお店

Qui Feu Quiのキーワード

Qui Feu Quiの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

06-6575-7361