• 閉店

ひな菊

ひなぎく

予算
~1000円
~1000円
最寄駅
JR大阪環状線 / 玉造駅 徒歩2分(140m)
ジャンル
ラーメン 味噌ラーメン
定休日
毎週月曜日

口コミ(9)

    【期待の新店食べ歩記】なにわ最強醤油ラーメン『金久右衛門』の大蔵義一社長の肝いり店! 《躍進中の金久右衛門》 JR大阪環状線「玉造」駅から徒歩2分。旧『味噌ラーメン 椋嶺(くらがね)』が2019年9月に閉店し、新しく醤油・味噌ラーメン『ひな菊』として2019年9月12日にオープンした人気店。 なにわ最強醤油ラーメンを標榜し「大阪ブラック」が有名な『金久右衛門』の大蔵義一社長の肝いりで、スープ、麺、タレ、香味油、チャーシュー、味噌にいたるすべての食材を吟味し、現時点で最高峰と自負する渾身の一杯を提供している話題のお店で『ひな菊』ブランドでは1号店にあたります。 また、2020年6月19日に阿波座の『金久右衛門』の隣に系列店として『ひな菊 阿波座店』の2号店がオープンするなど、現在、系列店が大阪府内11店舗、兵庫県、愛知県に各1店舗展開中。 さらに『金久右衛門』の出身の『人類みな麺類』『燃えよ麺助』『麦と麺助』の各店主の人気躍進ぶりとも併せて『金久右衛門』の動向は、関西のラーメン業界でも常に注目されているようです。 《鹿児島県垂水温泉の天然温泉水仕込みのラーメン店》 『ひな菊』は『椋嶺』の旧店舗の特徴のモノトーンのシブい外観はそのままにカウンター8席のみ。現在、コロナ感染防止のためアクリル板で仕切っています。内装も明るく和風モダンな雰囲気で、女性一人のお客様も多いそうです。 基本のメニューは定番醤油、貝出汁ベース、味噌ベースの3種類で、定番醤油は薄口 or 濃口の2種類があります。全メニューのスープは、口当たりがまろやかな鹿児島県垂水温泉の天然温泉水(軟水)仕込みで、オープン当初からはかなりブラッシュアップされたようです。 《ハンパない至極の一杯!》 ・特選 温泉水 醤油ラーメン(煮玉子入):950円 博多地鶏ガラの動物系、仕込み水に鹿児島県垂水温泉水を使用。羅臼昆布、白口片口鰯の煮干しをメインにしたダブルスープ。 島根県松江市『松島屋』謹製のオリジナル醤油3種類を合わせ、ぶどう酒、魚醤、白ワインで熟成させたすっきりした味わいのかえしに、博多地鶏の鶏油に煮干しと鰹節を加えた風味豊かな香油など、見た目にも味重ねに余念のない最上級の食材がスープの上面に散りばめられています。 特に3種のチャーシューも特筆もの。一番大きなピンク色の綺麗なチャーシューは、『松島屋』の淡口醤油とハーブ、バーボンで風味をつけた低温調理の鹿児島県産茶美豚。真ん中は茶美豚を特製スモーク機を使って備長炭で直焼きした焼き豚。残りのチャーシューは圧力鍋でしっかり煮込んだ口どけのいいトロトロチャーシューと、それぞれ味わいや香りを重視したチャーシューの逸品と称してもいいくらい手間暇かけて作られた極旨チャーシューが堪能できます。 麺は『ミネヤ食品工業』の「春よ恋」を練り込んだ特注麺で中細ストレート麺を使用。喉越しもよく、しなやかでコシがしっかりしていて、温泉水効果もあってかなめらかな口当たりが心地よく感じられます。 トッピングの白髪ねぎと三つ葉、金久右衛門特有の極太メンマは、スープに合わせて適度な味とシャキッとした食感は健在。途中、半熟味玉を箸で割って、スープに混ぜることによって、醤油の酸味をほどよくまろやかにしつつ全体的にバランスの良いコクの深さを感じる渾身の一杯に仕上がっていました。 「大阪ブラック」とはまた違う、醤油ラーメンの進化を感じる一杯は、このお店で実際味わってこそ!!玉造と阿波座で味わってください。 《追記》 旧店名の『椋嶺(くらがね)』は、一般的に読みにくかったようで、認知度もいまひとつ。そこでリニューアルにあたって、大蔵社長が娘さんがアイデアを出してもらい、読みやすくやさしい響きの『ひな菊』になったんだとか。 現在の店長は、27歳と若いながら金久右衛門で、4年間修行しているという大蔵くん。ひょっとして大蔵社長の息子さんか親類!?勉強熱心で、ラーメンに懸ける思いがしっかり伝わった好青年です。 #期待の新店食べ歩記 #話題のお店 #金久右衛門 #天然温泉水仕込みのラーメン #茶美豚 #玉造のランチ #玉造のラーメン店 #極旨チャーシュー

    JR 玉造駅近くの拘りラーメン 大阪を代表する醤油ラーメン 金久右衛門のセカンドブランドのお店でカウンター8席のみの小さなお店で券売式 PayPayにも対応しています。仕込みに温泉水を使った拘りのラーメンで定番の醤油、貝出汁、味噌の3種類のラインナップ トッピングも豊富で自分でカスタマイズ出来ます。 #メニューが豊富 #行列でも回転がはやい #スープを飲み干すラーメン #一人でも気軽に入れる #一人ランチ #同僚と気軽に #隠れた名店

ひな菊の店舗情報

店舗基本情報 修正依頼

ジャンル
  • ラーメン
  • 味噌ラーメン
営業時間
定休日
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~1000円

住所 修正依頼

住所
アクセス
                                        ■駅からのアクセス                        
                JR大阪環状線 / 玉造駅 徒歩2分(140m)
JR大阪環状線 / 森ノ宮駅 徒歩10分(750m)
JR大阪環状線 / 鶴橋駅 徒歩12分(950m)                        

                        

座席 修正依頼

席数

8席

(カウンターのみ)

カウンター
喫煙 不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。
[?] 喫煙・禁煙情報について
個室

サービス・設備などの情報 修正依頼

InstagramのURL https://www.instagram.com/ramenhinagiku/?hl=ja
利用シーン おひとりさまOK、ランチ、ディナー、ご飯
リニューアルオープン日 2019/09/12

更新情報

最初の口コミ
泰章岡崎
最新の口コミ
Kenji Minatozaki
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

このお店は以下のお店がリニューアルした店舗です


東成区・生野区のラーメン・麺類でオススメのお店

大阪の新着のお店

ひな菊のキーワード

ひな菊の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

目的・シーンを再検索

東成区・生野区周辺のランドマーク