Japanese Spicecurry Wacca

ジャパニーズスパイスカレー ワッカ

予算
-
~2000円
最寄駅
東京メトロ日比谷線 / 八丁堀駅 徒歩2分(150m)
ジャンル
カレー 創作料理 クラフトビアバー ハンバーグ
定休日
毎週日曜日
不明

口コミ(56)

    八丁堀の『ジャパニーズ スパイスカリー ワッカ(WACCA)』さんへ。 「本日のメニュー」は4種類。上2つの「鶏出汁」と「和出汁豚バラ」は混ぜることによって相乗効果により旨味が完成するそうです。「カレーライス感覚ではなく、まぜそば感覚でお召し上がりください」との説明。 下2つの「感動ラムキーマ」と「旨すぎ無水チキン」は、インドやネパールの豆スープ「ダルスープ」が付いてきます。これはセルフサービスで飲み放題。 初めての訪問なので、基本と思われる『①UMAMI鶏出汁カレー+無水チキン 1,200円』を注文。また、メニューの下に「感動ラムキーマ」のトッピングを見つけたので『+感動ラムキーマ 300円』を付けて注文しました。 はっきり言って4種類の区別がつきません。カウンターに座った私の眼の前で調理をされていますが、どれがどのカレーなのか識別が難しい。 私の「鶏出汁+無水チキン」はスープがたっぷり。店主から「よく混ぜて食べてください」とお皿を渡す際告げられました。最初に8割ほど混ぜるわけですね。 お皿の上の「無水チキン」は直ぐにわかりました。ご飯の上にこんもり盛り上がっているのが鶏肉をほぐして煮詰めたものでしょうね、ホロホロに煮込まれています。お皿の向う側にあるのが私がトッピングした「感動ラムキーマ」ですね。 まずはある程度スープとご飯を混ぜていただきました。スパイスが鼻に抜けます。ほぐれたチキンやほうれん草などが混ざり合って美味しい。無水チキンも柔らかく煮込まれて食べやすい。 感動ラムキーマは、普通食べるキーマよりウエッティな感じ。これまた独特の風味で旨い。 ご飯は普通でお願いしましたが、300gあるのでお腹いっぱいになりました。美味しかったです!

    3回目。 今回は、激推しのカツカレーとラムキーマに、無限カルダモントマト。 ビンダルーのカツカレーは見るのも初めてですが、確かにダブル主演といった構成で美味。付け合わせの野菜のスッキリさも良い感じ。 ラムキーマも、噛むほど味が出る好みのキーマで美味。 味や構成、商品を色々変えてくる店なので、次の訪問も楽しみです。

    【大阪の出汁文化を感じさせるスパイスカレー】 ※コメント返しは原則お休みしてますので、記入ご遠慮ください(参考通知とオフ会の御礼は記入OKです)  大阪のスパイスカレーと  東京のスパイスカレー 同じようで微妙に違う。 東京のスパイスカレーってテクスチャーが ソリッドな店が多い感じで、 一方の大阪はたとえば北浜の『カシミール』 (スパイスカレー発祥のレジェンド店)や、 北新地の『Synergy』みたいに、 シャャバシャバした スープ状の出汁感あるルウに スパイスの風味を乗せてるスタイルの店が多いな~と 以前から個人的に思ってました。 そんなザ・大阪スタイルな スパイスカレーが食べられるのが 大阪の関目から東京に移転してきた 『Japanese Spicecurry Wacca』 …関目って懐かしいな(笑) 大阪勤務時代に仕事で一時期、 関目高殿よく行きましたよ。 訪問時点、 GoogleMAP評価「4.1」、 某グルメサイト「3.82」、カレー百名店。 出汁文化の大阪を体現する スパイスカレーを堪能♪ ■UMAMI鶏出汁カレー&無水チキン …1200yen ■感動ラムキーマをトッピング  … 300yen ■ダル飲み放題         … 200yen 「UMAMI鶏出汁カレー」 表面はキリッと刺激あるスパイス感ですが、 土台部分はマイルドな鶏出汁が下支え。 出汁を殺さないスパイスのチューニングで、 まさに「出汁のうま味を飲んでる」感じでスプーンが止まりません! UMAMIとはよく言ったものだ。 またライスはバスマティライスとジャポニカ米のブレンドらしく サラサラしたルウがスッと浸透してくれる感じ。 「無水チキン」はパキスタン料理「チキンカラヒ」がベースとのこと。 調理過程で水を加えず、鶏肉に内在する 水分だけで作るのでとっても味が濃厚! 噛みしめるとジワッと鶏のグレービーな肉汁があふれ出す。 「感動ラムキーマ」 “感動”なんてご大層な名前つけて… ってウマッ!ホンマに 美味くて感動するやん! セルフツッコミしたくなる一品(笑) カルダモンのバキバキ感と、 ラムの癖感を高次元で調和させた、 「一癖が上手いキーマ」 ザラザラしたテクスチャーもイイ感じ。 「ダル飲み放題」って珍しい(笑) ファミレスのスープバーよろしく マジでダル飲み放題。 やや青みがかったダルスープで、 まろやかさと野菜のフレッシュ感の中間位の味わい。 ~あとがき~ 以上、『Japanese Spicecurry Wacca』でした。 マジで出汁を効かせた一品。 やはり、 東京のスパイスカレーはソリッド寄り、 大阪のスパイスカレーはリキッド寄り 自分の仮説に 少し確信が持ててきました。 ぜひ、 “感動”なんてご大層なネーミングやな。 ・・・ホンマに美味くて感動したやん! 感動ラムキーマに セルフツッコミしに訪問を

    八丁堀のカレー屋さん「ジャパニーズ スパイス カリー ワッカ」 @sekime.wacca スパイスカレーのメッカ・大阪で、 「究極のカレー 2021関西版」創作スパイスカレー部門でグランプリを受賞したスパイスカレーの雄で、3年前から東京に進出している UMAMI鶏出汁カレー&無水チキンに感動ラムキーマをトッピング 3種類ともとても美味しかった。 がっつりでジャンクなカレーではないので、女性も食べやすそう。 出汁とスパイスを感じる一方で、 満腹感、満足度もあってコスパ良し。 八丁堀でカレーランチするなら特におすすめ #ワッカ #ジャパニーズ スパイス カリー ワッカ #JapaneseSpiceCurrywacca #八丁堀 #新富町 #八丁堀ランチ #新富町ランチ #八丁堀グルメ #新富町グルメ #カレー #カレーランチ #チキンカレー #キーマカレー #ラム #スパイスカレー #出汁カレー #出汁 #ジャパニーズカレー #Japan #Tokyo #JapaneseCurry #gourmet #tokyotrip #curry

Japanese Spicecurry Waccaの店舗情報

店舗基本情報 修正依頼

予約・問い合わせ 不明
ジャンル
  • カレー
  • 創作料理
  • クラフトビアバー
  • ハンバーグ
営業時間
定休日
予算
ランチ
~2000円
QRコード決済
  • PayPay

住所 修正依頼

住所
アクセス
                                        ■駅からのアクセス                        
                東京メトロ日比谷線 / 八丁堀駅 徒歩2分(150m)
都営浅草線 / 宝町駅 徒歩5分(400m)
東京メトロ日比谷線 / 茅場町駅 徒歩6分(460m)                        

                        

座席 修正依頼

カウンター
喫煙 不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。
[?] 喫煙・禁煙情報について
個室

サービス・設備などの情報 修正依頼

X(Twitter) https://twitter.com/sekime_wacca
Instagram https://www.instagram.com/sekime.wacca/
利用シーン PayPay決済可、ランチ、ディナー、おひとりさまOK、おしゃれな、ご飯、禁煙、昼飲み、二次会

更新情報

最初の口コミ
Hiroki.K
最新の口コミ
TARO.n
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 移転・休業・閉店・重複・リニューアルのご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ 「PayPayが使える」と記載があるがご利用いただけなかった場合は こちら からお問い合わせください。

このお店は以下のお店が移転した店舗です

移転前の店舗情報は次のリンクからご確認できます。


Japanese Spicecurry Waccaの近くのお店

茅場町・八丁堀の洋食・西洋料理でオススメのお店

東京の新着のお店

Japanese Spicecurry Waccaのキーワード

Japanese Spicecurry Waccaの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

不明