桃乳舎 とうにゅうしゃ

年間500軒!酒場を放浪するせんべろキング をはじめ 108人がオススメしています 口コミをみる

予算
~1000円
営業時間外
最寄駅
東京メトロ日比谷線 / 茅場町駅(出入口8) 徒歩4分(310m)
ジャンル
洋食 喫茶店 とんかつ
定休日
毎週土曜日 毎週日曜日 祝日
もっとみる
03-3666-3645

懐かしい味のカツカレーが人気の軽食と洋食の店

昔ながらのカツカレーが食べたいなと思った時にオススメのお店、「桃乳舎」。人気の「カツカレー(530円)」は、タマネギたっぷりで家庭の懐かしい味がたまりません!カツは衣がサクサクで、カレーと合わせたり、ソースをかけて食べるととっても美味しい♪昭和の時代を思い出し、とてもリラックス出来るので、是非足を運んで下さいね♪

口コミ(115)

    ミルクホール巡礼日、後編。 日本橋小網町の「喫茶・軽食 桃乳舎」。 明治22(1889)年、牛乳屋として、創業。 創業127年です。 ミルクホールとなり、更に喫茶軽食、そしてランチ中心の現在の業態へ。 建物の竣工は、昭和8(1933)年。 見事な看板建築です。 柱やバルコニーを模したデザイン。 最上部のコーニス(水平な出っ張り)や、モールディング(繰形)。 何より、桃のレリーフが素晴らしい。 「カツハヤシ」550円を選択。 店舗の雰囲気と味を考えると、信じられない価格設定です。 年配の方お二人で大忙しのランチタイムを拝見していると、価格に上乗せされても良いので、誰かサポートのスタッフを入れてはと思ってしまいます。 「カツハヤシ」は、小さめのカツが二つ、切り分けられて載っています。 たっぷり入った玉ねぎの、てらてらとした輝き。 福神漬が、添えられています。 口に運ぶと、小麦粉由来ではないかと拝察される、何とも懐かしいまろやかさです。 店内に1984年当時の「桃乳舎」を描いた絵が、飾られていました。 現在の店舗の様子と、全く変わりありません。 店頭に自転車が数台、停められているところまで同じです。 【ミルクホールとは】 日本初の「ミルクホール」は、明治5(1872)年に開店しました。 日本人の体質改善目的で、ミルクを飲むことを推奨していた明治時代に広まります。 学生を主な客層とし、手軽な軽食店として発展しました。 コーヒーの一般化とともに、コーヒーを提供するミルクホールは、大正期に全盛を迎えます。 そこで、ショーケースに置いて提供されたお菓子に「シベリヤ」(羊羹をカステラで挟んだもの)があります。 その後、関東大震災を期に喫茶店に取って代わられてますが、それでも昭和30(1955)年頃までは残っていたそうです。 【看板建築とは】 看板建築とは、その関東大震災後、商店などに用いられた建築様式です。 軒を出さず、建物前面を平坦として、モルタルや銅板で仕上げて装飾をつけます。 その装飾が、看板のような平坦な壁を利用して、自由なデザインが試みられたため、看板建築と命名されました。 (看板がある建物のことではありません。) 【ミルクホール訪問記録】 「桃乳舎」日本橋小網町 明治22年(1889)年創業[創業時は牛乳屋](2016年9月1日訪問) 「デンキヤホール 」浅草 明治和36(1903)年創業(2016年5月14日訪問) 「銀座ホール」北砂 昭和10(1935)年創業(2016年9月1日訪問) 「カヤバ珈琲」谷中 昭和13(1938)年創業(2015年5月16日訪問) 「栄屋ミルクホール」神田 昭和20(1945)年創業(2015年7月1日訪問) 「ミルクホール石川」下高井戸 昭和27(1952)年創業(2016年8月6日訪問) 「ミルクホール若葉」住吉 昭和31(1956)年頃創業(2015年6月5日訪問) 「ミルクホールモカ」千住大橋 昭和39(1964)年頃創業(2015年5月31日訪問) #看板建築 #ミルクホール巡礼

    本日のランチ。 昭和の時代に引き戻された気にな洋食店「桃乳舎」さん。元々は(現在も)喫茶店ですがランチ時は喫茶だけの利用はできません。 注文はカツハヤシ(大)580円也。 470円のハヤシライスに80円追加すると小さなロースカツが乗り、更に30円追加で大盛りにすなります。 昔ながらのご飯に合うデミソースのハヤシライスは具が少なめなのでやはりカツハヤシにすることをオススメします。 #カツハヤシ #行楽の秋キャンペーン #昭和の洋食屋

    なかなかいけなかった昭和ノスタルジック系の洋食屋さん、桃乳舎。遂に訪問でき感激!2時近くだったのですが満席。少し待って入りました。オーダーはついつい隣の人が食べていて美味しそうだったカツハヤシに!ハンバーグと迷いましたがまずは濃厚でコクのあるデミグラスソースをたっぷり味わえるハヤシで正解でした。しかもカツはフワフワ!これで550円とはコスパこの上なく良かったです。次回こそハンバーグ行ってみようと思います。^ - ^ #昔懐かしい味 #安うまランチ #リピート決定 #昭和風の店内 #

桃乳舎の店舗情報 修正依頼

ジャンル
  • 洋食
  • 喫茶店
  • とんかつ
営業時間
定休日
カード
不可
予算
ランチ
~1000円
ディナー
営業時間外
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        東京メトロ日比谷線 / 茅場町駅(出入口8) 徒歩4分(310m)
東京メトロ日比谷線 / 人形町駅(A6) 徒歩5分(370m)
東京メトロ半蔵門線 / 水天宮前駅(出入口6) 徒歩6分(410m)            

                    ■バス停からのアクセス            
        都営バス 錦11 蛎殻町 徒歩2分(82m)
都営バス 錦11 茅場町 徒歩4分(300m)
都営バス 東20 茅場町 徒歩4分(320m)            

          
店名
桃乳舎 とうにゅうしゃ
予約・問い合わせ
03-3666-3645

席・設備

座席

36席

個室
カウンター
喫煙席

特徴

利用シーン
  • ランチ
  • おひとりさまOK
  • 喫煙可
  • クリスマスディナー

更新情報

最初の口コミ
横山良
最新の口コミ
Shouichi Numasawa

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。

この店舗の運営者様・オーナー様へ

Rettyお店会員にお申し込みいただくと、お店のページをPRしたり、店舗情報の編集をすることができます。

人気のまとめ

桃乳舎の近くのお店

人形町の洋食・西洋料理でオススメのお店

人形町の新着のお店

桃乳舎のキーワード

桃乳舎の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

人形町周辺のランドマーク

お店の掲載テーマ

03-3666-3645