洋食 小春軒

こはるけん

予算
~2000円
~2000円
最寄駅
東京メトロ日比谷線 / 人形町駅(A2) 徒歩1分(58m)
ジャンル
洋食 カツ丼 丼もの
定休日
不定休 毎週日曜日 祝日
03-3661-8830

遠方から通うリピーターも多い明治45年創業の老舗の西洋料理店

数多くの老舗洋食店がある東京・日本橋でも際立って高い人気を誇っている明治45年創業の洋食店「洋食 小春軒」。看板メニューのカツ丼は、老舗だからこそ出せる絶品さだと、わざわざ遠方から食べに訪れるリピーターも絶えません。

口コミ(168)

    東京の水天宮界隈で下町ランチ。 気になっていた老舗洋食店の「小春軒」に突撃です。 こちらのカツ丼は個性的で超有名… にも関わらず「特製」のメニューの文字につられて「特製盛合せ」を注文です。 出てきた盛合せはミックスフライの盛合せ。 衣は薄く素材の風味を邪魔しない厚さに揚がっています。 ○クリームコロッケ…なかはとろ〜りホテルの欧風コロッケ。旨〜い! ○ミンチカツ…こちらはサクサク。肉の旨味感じる本格派。 ○いかの素揚げ…珍しい組合せ。いかの風味が味わえる一品。 ○海老フライ…海老がプリッと弾力のある食感。 「海老」をしっかり食べてるって感じ。 このフライはめっちゃ旨いっ! …色々種類がありましたがどれもカラッと絶妙な揚げ加減。 しかも胃にもたれないサッパリした風味。 店内に年配の方が多い理由が良くわかります。 こんなフライは関西では食べた事がありません。 関西との文化の違いを感じるランチ…でした。 #水天宮グルメ #カラッとサラサラ #胃に優しい料理 #下町の大衆的な雰囲気 #毎日食べれる

    Retty 2っ星 人気店❣️ 明治45年(1912年)創業の「小春軒」もう110年近くです。 山県有朋のお抱え料理人だった小島種三郎さんが、同家の女中頭だった春さんと結婚し、二人の名前を店名にして開いた店だそうです。 行こうと決めてから、実は『メンチカツ』に気をとられてたのですが着いたら、やはりここはメニューの中から、初代が考案した、ちょっと変わっているという『カツ丼』を食べなくちゃ〜という事で『小春軒特製カツ丼・しじみ汁付』(¥1300)を頂きます。 揚げ物を担当する、三代目の小島幹男さん、焼き物を四代目の祐二さんが担当しています。父子のようです。 祐二さんが修業先から戻り2人が揃った所で、「初代の味を復活させよう」と始めたのが、この『カツ丼』だそうです。 一度メニューからなくなっていたため、幹男さんが子どもの頃に食べた味を頼りに再現したそうです。 着丼した『カツ丼』は、『卵』でとじられてなく、『一口カツ』『目玉焼き』、賽の目にカットされた『じゃがいも』『人参』『玉ねぎ』がのっています。 三代目が『カツ』を揚げている間に、四代目が『玉ねぎ』下ゆでした『ジャガイモ』と『人参』を割り下で煮ます。そこに揚げたての『カツ』を浸して、『ご飯』の上へ、さらに焼きたての『目玉焼き』、『野菜』を乗せて出来上がりです。 『割り下』に隠し味として『デミグラス』を加えてますがこれによって、香りとコクがたされてるのは間違いないでしょう。 『じゃがいも』が昔を感じさせる、とっても美味しい"100年カツ丼"でした。 #復刻明治のカツ丼 #時代を感じる町洋食

    こんな時でも外回り…ランチ位しか楽しみ無し。 今は昼営業のみとなっています。よくみると、数軒先に玉ひでが見えてました。 開店してすぐ3番目、カウンターに。 小春軒特製カツ丼1300円。 良く知るカツ丼とは見た目がちが〜う、独特、唯一無二か。 タレがしみた一口、二口位のカツに目玉焼きをON、周りには角切りの芋、人参、玉葱、ピーマン。 脇にはシジミの味噌汁が嬉し。 カツの肉は脂身感じず、しっとりして甘辛旨し。 目玉焼きの黄身をわり、トロっと流れた所をカツで掬って旨〜。 もう少し、ご飯が欲しい… 現在、カウンター2席、4人掛けテーブル4つで営業。相席にはしない模様。 ごちそうさまでした。 #人形町でカツ丼 #明治45年創業

洋食 小春軒の店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • 洋食
  • カツ丼
  • 丼もの
営業時間
定休日
カード
不可
予算
ランチ
~2000円
ディナー
~2000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        東京メトロ日比谷線 / 人形町駅(A2) 徒歩1分(58m)
東京メトロ半蔵門線 / 水天宮前駅(出入口8) 徒歩3分(180m)
東京メトロ日比谷線 / 茅場町駅(出入口4a) 徒歩8分(600m)            

                    ■バス停からのアクセス            
        都営バス 秋26 人形町三 徒歩3分(200m)
都営バス 錦11 水天宮 徒歩3分(230m)
都営バス 秋26 堀留町 徒歩6分(420m)            

          
店名
洋食 小春軒 こはるけん
予約・問い合わせ
03-3661-8830
TwitterのURL
https://twitter.com/ningyochodanna

席・設備

座席

19席

(4人掛けテーブル×4)

個室
カウンター

(カウンター3席)

喫煙
不可

([昼]完全禁煙 [夜]分煙)

※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。 [?] 喫煙・禁煙情報について
ICカード
Suica

特徴

利用シーン
  • ランチ
  • おひとりさまOK
  • 昼ごはん

更新情報

最初の口コミ
current_folder
最新の口コミ
Eiichi Fujiwara

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

洋食 小春軒の近くのお店

人形町の洋食・西洋料理でオススメのお店

東京の新着のお店

洋食 小春軒のキーワード

洋食 小春軒の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

人形町周辺のランドマーク

お店の掲載テーマ

03-3661-8830

このお店の特集記事