芳味亭

ほうみてい

予算
~2000円
~4000円
最寄駅
東京メトロ日比谷線 / 人形町駅(A1) 徒歩1分(45m)
ジャンル
洋食 インドカレー
定休日
毎週月曜日
03-3666-5687

絶品のビーフスチューがオススメ、昭和8年創業の老舗洋食店

口コミ(25)

    ここの「洋食弁当」は昔から大好きです。 2段のお重には、ビーフシチュー、ハンバーグ、エビフライ、カニコロッケ、ポテトサラダ・・と、これは洋食の「宝石箱」ですね?(笑) 移転してら始めて伺いました。 懐かしいお味を堪能しました。 昔は何度行っても、場所がわからなくなってましたが、今は甘酒横丁に移り、とても分かりやすく、お洒落なビルに変身してました。 昼時は、予約した方が良いかと思います。

    【東京都中央区日本橋人形町】 昭和8年、人形町の路地裏で創業。戦火を免れ趣きのある佇まいの木造家屋で長い間提供されてきたお座敷洋食。建物の老朽化に伴い、2018年12月17日に現在地に移転した(2020.8.10自身のレビューから) 直木賞作家で脚本家の向田邦子さんもここがご贔屓だったそうな。芳味亭の洋食。彼女はどんなメニューが好きだったのだろうか?と思いを馳せた。洋食弁当かな?ビーフスチューかな? 僕は洋食屋さんに行けば、かなりの高確率でポークソテーを頼んでしまう傾向がある。 今日のランチは芳味亭。芳味亭ではメニュー名はポークソテー。厳密に言えばポークジンジャーをオーダーした。 なかなか老舗の奥深い味つけでソテー感も上質。肉にナイフを入れジンジャータレに絡ませてモグモグしてライスを口ん中に運んだとき、う〜んマイう(๑>◡<๑)/あー シアワセとなった。やっぱり美味い。 リピートを繰り返すお気に入りのお店となった。昔ながらの洋食屋さんの雰囲気が好き。人形町の老舗洋食店のひとつ。 ビーフスチュー、ミニハンバーグ、エビフライ、カニクリームコロッケ、魚介ソテー、サラダ。少しずつ芳味亭の名物洋食が楽しめる洋食弁当がオススメメニューのひとつ。 ごったん٩(^‿^)۶ #向田邦子さんに思いを馳せる #老舗洋食店

芳味亭の店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • 洋食
  • インドカレー
営業時間
定休日
その他の決済手段
  • PayPay
予算
ランチ
~2000円
ディナー
~4000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        東京メトロ日比谷線 / 人形町駅(A1) 徒歩1分(45m)
東京メトロ半蔵門線 / 水天宮前駅(出入口7) 徒歩2分(130m)
都営新宿線 / 浜町駅(A2) 徒歩7分(560m)            

                    ■バス停からのアクセス            
        都営バス 錦11 水天宮 徒歩3分(180m)
都営バス 秋26 人形町三 徒歩3分(240m)
中央区 北循環 浜町駅(明治座) 徒歩6分(420m)            

          
店名
芳味亭 ほうみてい
予約・問い合わせ
03-3666-5687
お店のホームページ

席・設備

座席

48席

喫煙
不可

喫煙専用室あり

※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。 [?] 喫煙・禁煙情報について

特徴

利用シーン
  • ランチ
  • デート
  • 接待
  • ご飯
  • 禁煙
  • 個室
  • PayPayが使える

更新情報

最初の口コミ
Mayumi Nomura
最新の口コミ
A.Tashiro
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ 「PayPayが使える」と記載があるがご利用いただけなかった場合は こちら からお問い合わせください。

このお店は以下のお店が移転した店舗です

移転前の店舗情報は次のリンクからご確認できます。


人気のまとめ

芳味亭の近くのお店

人形町の洋食・西洋料理でオススメのお店

東京の新着のお店

芳味亭のキーワード

芳味亭の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

人形町周辺のランドマーク

03-3666-5687