Fry家

ふらいや

予算
~10000円
~2000円
最寄駅
JR山手線 / 高田馬場駅 徒歩2分(85m)
ジャンル
とんかつ 洋風なおかず
定休日
不定休
03-3200-0565

口コミ(6)

    高田馬場駅が最寄り。あの有名なとんかつ成蔵の跡地に誕生。まだ開店して半年足らず。揚げ物繋がりで跡地に入るお店にふさわしい。少量多品目のフライのコースを食べさせてくれる。料理はなんと目白の洋食の名店旬香亭の方が監修している。柔らかくてサクッとした衣は最強。その場で揚げてくれたロース、しきんぼ、ヒレ等のお肉もあれば焼いてから揚げたレンコン、穴子等種類は豊富。途中で出てくるアジフライドッグも秀逸だし締めのカレーもうまい。締めの前に揚げ物を和らげるためにしゃぶしゃぶが登場。デザートはアブラを分解するためにパパイヤが出てくる。楽しい時間でした。

    夜勤明けで疲れているのでガッツリと揚げ物が食べたいなっ!! そんな気持ちで検索し、やってきたのが高田馬場駅「Fry家」さんです! 店内は白いテーブルに白い壁と、清潔感があって明るいです。 今回はカウンターに案内されて、さてさてとメニューを拝見。 ◆選べるミックスフライ定食・3品(2400円) サラダ+極みのささみフライ+選べるミックスフライ3品+ごはん+豚汁+おつけもの、ごはんも1回おかわり可能。 まず到着しましたのはソース・おつけもの・レモン・タルタルのセット。 
サラダは自家製のトリュフドレッシングをよく振ってかけてくださいね、とのこと。 このサラダがレタス中心なのでシャッキシャキで食べやすいのです。 さて、サラダを食べ終えたタイミングでズラズラズラ〜ッと登場。 豚汁は具沢山ですが、味付けは優しいです。 ゴボウ、玉ねぎ、大根、ニンジンなどの根菜もたっぷり! ご飯はツヤツヤに輝く、まさに宝石。 ふっくらと炊き上がっていて、甘みもしっかりです。 まずは、極みのささみフライから。 切り口がピンクですが、しっかりと低温調理してあるそうです。 ソースをつけるのもイイけれど、まずはそのままでお肉を味わいました。 次に塩をかけて。最後にソースを少しだけ垂らして、とフライの三段活用法。 
「極みのささみ」と銘打っているだけあって、実にきめ細やか! 衣のサクサクとお肉のシットリ感の中から、優しくも力強い旨味はがあふれてきますねぇ。 
続いて、選べるミックス3種です。 今回は特別メンチ・ヒレ・アジをチョイス。 
特別メンチは、食べる前から分かるジューシーさです。 箸でつまむだけで、あふれんばかりの肉汁がキラキラ輝いちゃってー(ノ∀`) 
ガブッと食べてみると、お肉の旨味とジューシーさがお口の中で炸裂します! ヒレは2口大の大きなものがゴロゴロと3個あり、食べ応えもじゅうぶん。 
シャグッと噛むと、サッパリとしていながら軟らかく、むっちりとした食感。 赤身肉の美味しいところが全部詰まった感じで、噛めば噛むほど旨味があふれます。 3個あるので、1つはカラシのみで、2つ目は塩をつけて。 3個目はソースをつけて、味変をしながら楽しませていただきました。 アジフライは自宅でもたまに作りますし、仕事に行く時のお弁当の定番です。 自家製のこだわりタルタルをつけて、ザクッと一口目。 うーむ、アジフライならではの青魚の旨味がしっかり! 臭みもなく、しかして魚の香りがしっかりと活かされています。 身もふっくらジューシーで、これは美味しいよ! 最後にソースをつけていただくのも、いとをかし。 ここ「Fry家」さんのミックスフライ定食は、具沢山でボリューミーなので様々な運用方が試せます。 最初はそのままで、次にカラシをつけて。 それから、塩やソースで味をつけて楽しみ、ツヤツヤふっくらな白い宝石をバババとカッこむ、この瞬間。 これはコスパも良く、価値のある一食だなぁ。 最後の豚汁をすすり、香の物をかじりながら、感慨にふけるランチとなったのでした。 ◆◇◆後記◆◇◆ 個人的には、ご飯をお代わりしなくても充分にお腹いっぱいになるボリュームでした。 サクッと揚がったフライたちは、どれもアッサリとして食べやすいんですね。 それも、素材素材によってパン粉の種類(パン粉に種類なんてあるとは)や油の種類、温度を変えているんだとか。 そして、何が嬉しいって色々な種類を少しずついただけること。 フライは食べたい、色々な食材のものを食べたい。 しかし、単品単品で注文すると量がドエラい事になるし、値段も上がってしまう。 しかし、ここ「Fry家」さんの定食であれば、色々な種類のフライを少しずつ食べることが出来るんです。 駅から徒歩3分の「Fry家」さん、オススメのお店です!! お試しを!! #Fry家 #fly家 #フライ家 #高田馬場 #高田馬場ランチ #高田馬場グルメ #高田馬場デート #新宿区ランチ #高田馬場とんかつ #高田馬場おひとり様 #高田馬場フライ #相互フォロー #横浜グルメブロガー #食べロガーみうけん #食べログ #みうけん #iphone11pro

    【好きな揚げ物を少しずつ…「少量多品目フライ」の超注目店】 ※コメント返しは原則お休みしてますので、記入ご遠慮ください(参考通知とオフ会の御礼は記入OKです) 昨10月にOPENした 高田馬場のフライ料理の注目店『Fry家』 プロデュースしたのは 『目白旬香亭』オーナーシェフにして 静岡&東京の洋食界の重鎮・斎藤元志郞氏。 『目白旬香亭』といえば 洋食百名店にして、 2017年~2024年の8年連続で ミシュランガイド東京のビブグルマン。 系列店には、 神田小川町のトンカツ百名店で こちらも6年連続 ミシュランビブグルマンの『ポンチ軒』、 新宿御苑の 『とんかつジーエス』がある。 また旬香亭から独立した店には これも洋食百名店にして ミシュランビブグルマンの 小石川『洋食・ワイン フリッツ』あり。 このように旬香亭系列って 「洋食・とんかつ・揚げ物」に非常に強く、 しかも関係者に百名店や ビブグルマン店が多い。 私は 目白旬香亭・ポンチ軒・ジーエス・フリッツ 全て訪問済みですが、 やはり総じて 「揚げ物が鬼レベルで美味い」 んですよね〜 なので、 斉藤シェフと旬香亭の息がかかってる この『Fry家』の信頼度も折り紙つき。 食べる前から安心して訪問できました。 ■選べるミックスフライ定食(4品) …2900yen ・極みのささみフライ ・選べるフライ4品 ・ご飯 ・味噌汁 ・香の物 まず 「極みのささみフライ」が到着。 びっしりと 剣立ちのよい衣纏っているが、 歯を入れると犬歯で 「シャクッ」と優しくほぐれる。 たとえるなら 「誰も足跡をつけてない新雪の  パウダースノーの上を歩く」ような感覚。 それでいて笹身は しっとりとした食感で ついつい目を細めてしまう。 選べるフライは 「ロース」「牡蠣フライ」「チーズメンチ」「アジフライ」 「ロース」は 昨今流行りの低温調理で 酸化が穏やかな白い衣。 こちらの衣はふんわりとエアリー。 脂身のサシが入っており強い甘味を感じられた。 大粒の牡蠣を揚げた 「カキフライ」はミルキー。 揚げ具合が絶妙で、 牡蠣の水分が飛んでおらず、 ジューシーでたまらない! やや厚い衣の「チーズメンチ」は、 歯で衣を破ると、とめどなく溢れる 溶けたチーズと肉汁! ギルティな味わいである。 …そして「アジフライ」 注文したのにはちゃんと意味がある。 高田馬場には 『酒肴 新屋敷』の 「日本一のアジフライ」があるので 比較検討してみたかったのだ。 個人的な体感だと、 『新屋敷』のアジフライは 衣の中にジューシーな風味を よく閉じ込めてるのに対して、 『Fry家』は下処理が しっかりしてるのか口の中で アジの肉がホロホロと柔らかく崩れる感じ。 双方特長があって面白かった。 ~あとがき~ 以上、高田馬場の今注目の店 『Fry家』でした。 斎藤シェフが プロデュースしつつ陣頭指揮。 …元々、揚げ物に強みのある 旬香亭系列が「揚げ物に特化した店」 今回は訪問前から“美味しいの確定” みたいな所がありましたが、 やはり揚げ物が抜群でした。 冒頭説明した通り、この系列って ビブグルマン&百名店ホルダーで この『Fry家』も将来的に選ばれる 可能性が高いのでは〜?と私は見てます。 …有名店の称号が付くと また大行列になり 訪問困難になるのは東京という街の常。 気になる方は 早めの訪問をオススメします。 以下、余談だが、 高田馬場から阿佐ヶ谷南に移転した 食べ○グ「とんかつ全国1位」の『成蔵』 その馬場の 店舗を受け継いだのは、 弟子が開いた『なりくら』でしたが、 昨2月に惜しまれつつ閉店しました。。。 実はその跡地に 居抜きで入居したのが この『Fry家』 内装も『なりくら』時代と ほぼ同じですね。 成蔵−なりくら−Fry家と受け継がれる 揚げ物の名店の店舗にも注目し ご訪問ください。

    少量多種でフライを楽しむ話題のフライ専門店。 とんかつの名店「成蔵」跡地に、とんかつだけに限らず、天ぷらのように色々な種類をちょっとずつ味わえるフライ専門店がオープンしました。しかも、料理長はミシュランシェフ西山道泰氏。 さらに、フライだけでなく、カレーも美味しいと評判。 お一人様で行ってきました。 2023年12月22日 金曜日 18:38 *MENU B ・サラダ 自家製トリュフドレッシング ・極みのササミフライ ・牡蠣 ・穴子 ・野菜 じゃがいも スペインブラバスソース ・野菜 蓮根 ・肉 ロース 追加 *季節のフライ (牡蠣) *しじみ椀 *フライカレー *コーラ MENU B 初めての訪問だったので、お値段的にお得で好きな単品を追加して楽しめるプリフィックスコースの「MENU B」をオーダー。 サラダ 自家製トリュフドレッシング 最初は、キャベツではなく千切りレタス。レタスのシャキシャキしたみずみずしさに、トリュフ風味の自家製ドレッシングが美味しくて、あっという間に食べてしまいました。お代わりは400円なので我慢。 極みのササミフライ 揚げ加減が「極み」の域に達しているササミフライ。およそ2cm程の肉厚ぷりぷりで、うっすらピンク色の部分がある状態。一口頬張って、あまりの柔らかさにびっくり。140℃の低温でじっくり揚げて休ませているのがポイントらしく、一般的な適温の170℃~180℃に比べてかなり低温。ギリギリのラインを攻める匠の技で仕上げた逸品。 季節のフライ(牡蠣フライ) 追加オーダーの季節限定メニュー。 特大すぎる牡蠣で、しっとりクリーミーな絶品。揚げてあるのにとろける口当たりでした。 穴子 身がとても厚くて、食感はふっわふわ。一口目はそのまま、二口目は塩、三口目は酢醤油で頂きそれぞれの味わいを堪能します。穴子一本食べたいと思ってしまいました。 野菜 じゃがいも スペインブラバスソース 1年かけて熟成させ甘味を引き出した極上ポテト。トマトとパプリカを使ったピリ辛ブラバスソースで頂きます。ポテトの優しい美味しさにパンチのあるソースがベストマッチ。 野菜 蓮根 一度焼いて甘みを引き出してから揚げた蓮根フライ。シンプルに塩で頂くのも良いし酢醤油も合います。蓮根の歯ごたえと衣のサックリ感が癖になります。 肉 ロース 枝肉のまま2週間熟成させたロース。熟成による旨味と脂の甘味が溢れます。後味も重すぎないのでペロリと食べられる。口福の極みです。 しじみ椀 口直しに追加。MENU Aならコースに含まれてます。 フライカレー 追加オーダーしたカレー。中央のフライはジューシーなメンチカツ。小さ目の茶碗サイズなので、最後の〆に丁度良いボリューム。出汁感があって優しい味わいのカレーで、このカレーを纏ったメンチも激ウマ。 予想をはるかに超える充実のプリフィックスコース。 美味しく完食いたしました。 Fry家は、2023年10月1日グランドオープンの、フライを少量多種に楽しめるフライ専門店。既にメディアで話題になっており、料理長は和食でスイスと日本でミシュランの星を獲得した西山道泰氏。また、「旬香亭」「ポンチ軒」「洋食フリッツ」などとんかつをご馳走に高めた斎藤元志郎シェフが監修。西山氏と斎藤氏の最強タッグかと思いきや、なんとブルックリンの人気和食レストラン「Bozu」や麻布十番「赤星とくまがい」の料理長を務めた実力派シェフ熊谷道弘氏までいらっしゃる。話題にならないとおかしい有名人揃い。 これだけのシェフが揃えば、当然料理への拘りもすごい。お店で使うパン粉は、パン粉専門の製造工場「中屋パン粉工場」にオーダー。豚と鶏は少し粗め、魚介はやや細かなパン粉にそれぞれ特注。さらに、素材に合わせて糖度も都度変更してます。揚げ油は魚介類には太白胡麻油、肉は白絞油とラードのブレンドと使い分け。また、どんなフライも美味しく食べられるお店の特製ソースは、白胡麻ペーストにマスタード、そしてウスターソース少々使った手の込んだもの。脇役にも一切妥協無し。 これだけ拘ったフライですが、プレフィックスコースは結構お得な価格設定。ランチは定食もあり、気軽にカジュアル利用できます。 お店はあの『成蔵』があった場所。店内もほとんど成蔵のままでした。テーブル席の他カウンターもあって、お一人様も問題なし。1名でも予約できます。間違いなく、すぐに人気店になるはず。 とってもおすすめ。 #匠の技 #特製パン粉 #ミシュラン #有名シェフのお店 #コースがお得 #揚げの技術 #揚げたてが美味しい #各種メディアで絶賛  #話題のお店 #Retty人気店 #高田馬場 

Fry家の店舗情報

店舗基本情報 修正依頼

予約・問い合わせ 03-3200-0565
ジャンル
  • とんかつ
  • 洋風なおかず
営業時間
定休日
予算
ランチ
~2000円
ディナー
~10000円
QRコード決済
  • PayPay

住所 修正依頼

住所
アクセス
                                        ■駅からのアクセス                        
                JR山手線 / 高田馬場駅 徒歩2分(85m)
東京メトロ副都心線 / 西早稲田駅 徒歩8分(630m)
JR山手線 / 新大久保駅 徒歩15分(1.1km)                        

                        

サービス・設備などの情報 修正依頼

利用シーン ランチ、ディナー、ご飯、PayPay決済可

更新情報

最初の口コミ
上村和彦
最新の口コミ
いわたまさや
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 移転・休業・閉店・重複・リニューアルのご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ 「PayPayが使える」と記載があるがご利用いただけなかった場合は こちら からお問い合わせください。

Fry家の近くのお店

高田馬場の丼もの・揚げ物でオススメのお店

東京の新着のお店

Fry家のキーワード

Fry家の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

03-3200-0565