茶洒 金田中 sahsha kanetanaka

圧倒的No.1!スイーツ女子大生 をはじめ 200人がオススメしています 口コミをみる

予算
~4000円
~6000円
最寄駅
東京メトロ銀座線 / 表参道駅(A1) 徒歩1分(41m)
ジャンル
カフェ スイーツ 刺身 パフェ 日本料理 和スイーツ
定休日
無休
もっとみる
03-6450-5116

季節のものが沢山食べられる、モダンな和カフェ

庭園を望む継ぎ目のない白木のカウンターが目と引く和カフェ。落ち着いた空間の中で頂く料理は、カジュアル懐石。その洗練された味・盛り付けは、素朴でありながらも禅の香りが漂う。ランチコース2800円、ディナーコース5000円・8000円。大人のデートをするのに良い所。

口コミ(98)

    ■2019.02.16(土)11:30訪店 店内は白木のカウンターが一直線に 二列に伸びます。 大きな窓ガラスが天井に高く広がり 中庭の願望を楽しめる景観の 素晴らしきお店です。 ■お料理 お任せ 栗の葉盆 ¥8,000 泉川 一合 ¥1,100 お会計 ¥9,100 (内税) ~栗の葉盆~ <はじめに> ❇︎白木椀 湯豆腐 ❇︎杉板の蓋 薬味四種 ❇︎小椀 沢煮 ❇︎白木小椀 割醤油 杉板の蓋には四種の薬味が佇んでます。 薬味は針海苔・刻み葱・糸賀喜・生姜 崩さぬようにそ〜ッとお盆の端に寄せます。 白木小椀に薬味を入れる前に 割醤油の風味を嗅ぎます。 鰹の出汁が色濃く感じられます。 木彫りの蓮華で少し舐めますと 鰹風味とお酒で煮切って飛ばしてから 寝かせたような上品な甘味とコクを感じます。 お薬味を割醤油の中に入れてから 湯豆腐をポトリ落とします。 其の儘つるんと絹漉しを喉に通して お豆腐のツルリン感を味わいます。 そのつるんとした食感と一緒に 刻み葱の鮮度良いシャキシャキ感と 生姜味が訪れて舌を少し痺らせて 割醤油の甘味が全体を覆うのです。 割醤油にも程良い変化が訪れます。 お豆腐が二つありますので、 ゆっくり頂けます。 すると、二つ目頃から蓮華で掬ったときの お湯が少しずつ割醤油を薄めて 淡い蕎麦つゆのように変貌するのです。 それがまた針海苔や糸賀喜の風味とマッチして 美味しさをお豆腐に添えてくるのです。 ◉純米吟醸 泉川 <汁 盆> ❇︎白木椀 蜆 しじみ出汁 浅月 蜆の身が慈を楽しめる味わいです。 汁に蜆のエキスが漏れなく浸透して 持ち味を発揮してます。 流石は宍道湖のしじみ! 蜆の出汁が頑張って引いてあります。 その分、具はシンプルに蜆のみに徹し 出汁の風味と香り、具の持ち味を楽しめる 慈のお吸い物となります。 出汁に蜆自身の風味が宿って さらに、潮の香り立つお吸い物となってます。 <造り盆> ❇︎杉板 鰤の薄造り ポン酢 浅月 一味 出雲穴子焼霜 むらさき 山葵 黄身醤油の漬け鮪に烏賊細引き 山葵 鮪はアイルランド産 穴子は福島から 青森の烏賊に天草の鰤です。 鮪と烏賊の黄身醤油漬に箸先を伸ばします。 黄身醤油の甘味が鮪にも烏賊にもねっとり絡みついて美味しいです。 此れは行けます。 鮪の赤身がチョツト淡白なのが功を奏して 黄身醤油の甘味が前面に出て 其処に烏賊の粘性がタイミングよく絡んで 泉川が進みます。 <菜 盆> ❇︎杉板 万葉牛 朴葉焼 サーロイン小角 占地 粟麩焼目 銀杏 松の実 赤玉味噌 ❇︎銀箱 秋の寄せ鍋 鯛あら 相鴨 出雲穴子 鶏もも肉 団子 巻玉子 刻み椎茸 白菜 占地 万葉牛を朴葉で包んでスチームオーブンで じっくりと火入れされて しっかり蒸されておりサーロインの 柔らか味と旨味を 崩さず肉質の良さを膨らませてます。 赤玉味噌のしっとりとした甘味がこってりと 小角サーロインに絡み付いており、 一口としては食べやすく甘味も味わいが上品に 纏まっていて品の良いお肉料理です。 そのお肉料理に相対するように銀箱の中からは 奥行きのある慈の味わいが訪れます。 吸い地の中には 鯛のあら汁の甘味と合鴨の肉汁のうま味が 深く潜行してコク深い味わいとなってます。 鍋の汁を啜ってる内に徐々に 旨味が露わになって来ます。 最初は鯛の表情は控え目で吸い地本来のうま味が勝ってるのですが、 寄せ鍋がお熱いので少し冷まし置きしてますと 鯛のあら汁の甘味も鴨のうま味も 箱の底から浮き上がってくるような感じで コク深い旨味を膨らませていくのです。 その汁にたっぷりと浸り切った鯛の白身の 美味しいこと、 更には絶品なるかな鶏団子さんの そぼろの一粒までが出汁を良くそぼろの身の中に吸収して美味しいのです。 品格伴う甘味を楽しんでますと ピリッと来るものを舌が捉えます。 お団子の中に木の芽を潜ませて有り お団子を噛み砕いた甘味の後に辛味の 刺激が走る仕掛けです。 程良い刺激が鶏団子の甘味をくっきりと 浮かばせて余計に美味しく感じられます。 <飯 盆> ❇︎白木椀 秋色 散し鮨 〆鯖小角 鰯の味醂干し色紙 占地 錦糸 しゃり 木干 胡麻 刻がり生姜 ❇︎薄板 白菜漬 針柚子 散らし寿司は、 錦糸卵の絨毯が敷き詰められて 目に鮮やかな光景が飛び込んで参ります。 散らし寿司と言いましても お淑やかに〆鯖と鰯がコロコロと 散らして有り少し寂しげな表情です。 散らしは賑やかに具材を いっぱいに並べて欲しいなと、 つい、思ってしまいます。 <菓 子> ❇︎杉板 いちご大

    登志子さんと東京散策~② カフェの後、登志子さんと向かったのは 登志子さんセレクトのこちら 『茶酒 金田中』さん✨✨ 東京のビルの中とは思えない 鉄平石を積んだ苔庭が見える造り 京都みたい~(≧▽≦)❤️ 庭を愛でながら静かに時間を過ごす 大人のカフェ✨✨ 店内は白を基調にした 和なスタイリッシュ空間です♪ 素敵、素敵ぃ~(*’ω’ノノ゙☆パチパチ 頂いたのは ☆茶酒 金田中のランチ¥2800 メインが選べます(*^^*) 胡麻豆腐 冷製枝豆すり流し どちらも上品 枝豆すり流しは中に白玉が入ってました ・*:.。.・*:.。.・*:.。・*:.。.・*:.。.・*:.。・*:.。.・*:.。.・*:.。 ~選べるメイン~ 登志子さん ★二色の東丼 (まぐろ・烏賊細引き 黄身醤油) ★女将さんのカレーうどん 私は ★万葉牛 厚しゃぶご飯 (サーロイン厚切り・長葱・水菜) ★胡麻たれ稲庭うどん 万葉牛は脂がのって、柔らか~❤️ ポン酢でサッパリと(*^^*) 稲庭うどんは上品なお味♪ こちらも、今の暑い時期でも するっと食べやすかったです✨✨ ・*:.。.・*:.。.・*:.。・*:.。.・*:.。.・*:.。・*:.。.・*:.。.・*:.。 黒蜜峰岡豆腐 えっ?♡(*゚O゚*))))お豆腐?! まるで、ブラマンジェのようでした❤️ お家でお豆腐に黒蜜かけても きっと違うんだろうなぁ~(笑) ( *´艸`)フフフ 素敵な和カフェで頂く 上品な和食(ღ˘⌣˘ღ) 都会の真ん中で 静かで優雅な大人時間でした✨✨ お店の雰囲気とは全く違う 登志子さんのレビューに書かれてた 私のおふざけ写真を添付します(笑)(笑) どいしても、やりたかった…。 (*´艸`*)アハッ #スタイリッシュな和カフェ #現代美術家が設計 #老舗料亭『金田中』運営

    表参道のレトロカフェを後にして ひろこさんと私が次に向かったのは 「 茶酒 金田中 」 Rettyでも人気店です! 一見さんお断りの老舗料亭「新ばし金田中」の 和 カフェです☆ お店の入口が分からなくて…結構ウロウロ (>_<) アルマーニが1階にあるオーク表参道ビルの2階 目印はエントランスにあるオブジェ✨ 地面に向かって突き刺さるようなオブジェの階段を上がった2階にお店はありました…後で分かる… オブジェの作者は 世界的現代美術家 杉本博司氏 杉本氏は 「茶酒 金田中」のデザインも手がけられています お店はスタイリッシュな和モダンの空間✨ 大きなガラス窓から臨む 和の庭園✨ 何よりビックリしたのが 白木のロングテーブル✨ 苔アートの庭園を眺められるようになっていました こちらで人気の2つの料理を楽しめるランチをオーダーすることに ♬ ☆茶酒の選べるランチセット《全5品》2,800円 ①胡麻豆腐 〜 割醤油 山葵 ②冷製 枝豆すり流し 〜 中に白玉 ひろこさんが選んだお料理は ③万葉牛 厚しゃぶご飯 〜サーロイン厚切り.長葱.水菜.ポン酢.朝月.一味 ④胡麻だれ 稲庭うどん 〜 九条葱 私が選んだお料理は ③二色の東丼 (刺身・黄身・紫漬け) 〜まぐろ.イカの細引き.黄身醤油.海苔.山葵 ④女将さんのカレーうどん 〜出汁カレー.ひき肉.茄子.九条葱 ⑤食後の甘味 〜黒蜜 峰岡豆腐 私が選んだ③は 中に黄身が入っていて 海苔と山葵が効いて美味しくいただきました ④の和風出汁カレーうどんは 程よいピリ辛 麺は稲庭うどんでした! お料理は女性向けで 男性には物足りないかもしれません (๑˃̵ᴗ˂̵) 都会の喧騒を感じさせない洗練された空間で ゆったりと日本庭園を眺めながら 素敵なランチタイムが過ごせました ♬ 余談になりますが… 帰りに自分の頭にオブジェが突き刺さったようなトリックアート的写真を必死に撮るひろこさん! 凄く面白くて可愛かったです(笑) #新橋老舗料亭「金田中」の和カフェ #スタイリッシュな和モダンの空間 #杉本博司氏デザイン #2つの料理を選べるランチ #予約可能なのは5,000円〜のコース料理

茶洒 金田中の店舗情報 修正依頼

ジャンル
  • カフェ
  • スイーツ
  • 刺身
  • パフェ
  • 日本料理
  • 和スイーツ
営業時間
定休日
カード
予算
ランチ
~4000円
ディナー
~6000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        東京メトロ銀座線 / 表参道駅(A1) 徒歩1分(41m)
東京メトロ千代田線 / 明治神宮前駅(エレベーター専用口) 徒歩8分(630m)
東京メトロ銀座線 / 外苑前駅(出入口3) 徒歩12分(900m)            

                    ■バス停からのアクセス            
        渋谷区 神宮の杜ルート 表参道ヒルズ 徒歩3分(180m)
渋谷区 神宮の杜ルート 表参道 徒歩3分(230m)
都営バス 渋88 南青山五 徒歩4分(280m)            

          
店名
茶洒 金田中 sahsha kanetanaka
予約・問い合わせ
03-6450-5116
オンライン予約
お店のホームページ

席・設備

座席

42席

個室

2人用
4人用
6人用
7人用以上

カウンター
喫煙席

特徴

利用シーン
  • デート
  • 女子会
  • 大人の隠れ家
  • テラスのある
  • 個室
  • ご飯
  • 禁煙
  • バレンタインデー
  • ランチ

更新情報

最初の口コミ
Maiko Iwasaki
最新の口コミ
光岡志朗

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。

この店舗の運営者様・オーナー様へ

Rettyお店会員にお申し込みいただくと、お店のページをPRしたり、店舗情報の編集をすることができます。

人気のまとめ

茶洒 金田中の近くのお店

表参道のカフェ・スイーツでオススメのお店

原宿・表参道・青山の新着のお店

茶洒 金田中のキーワード

茶洒 金田中の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

表参道周辺のランドマーク

お店の掲載テーマ

03-6450-5116