実名口コミNo.1 / お店探しはグルメなあの人から

吉祥寺駅北口近く、美味しいうなぎを気軽に味わえるいいお店

麻布十番にある高級感溢れるラグジュアリーな割烹・日本料理店「麻布 かどわき」。外観、内装、サービス、そして料理とどれを取っても超一流で、接待やここぞと言う時の勝負デートの日に押さえておきたいとっておきのお店です。

麻布 かどわき(麻布十番)の写真

みんなのオススメ料理

麻布 かどわき(麻布十番)の口コミ・来店記録

麻布 かどわき(麻布十番)の特集記事

近くの似たお店

このお店を見たユーザーさんはこんなお店にも興味をお持ちです

赤星とくまがいの口コミ

基本情報
東京都港区麻布十番3-3-9 COMS AZABUJYUBAN 7F3-3-9 COMS AZABUJYUBAN 7F   地図
03-6459-4589
その他
ランチ予算   営業時間外   /   ディナー予算   ~8000円
ジャンル   日本料理   バー   イタリア料理   魚介・海鮮料理
目的   個室   ディナー   デート   禁煙   個室デート

麻布十番 hondaの口コミ

基本情報
東京都港区麻布十番2-8-3 DKNS麻布2F-2   地図
03-6435-4271
その他
ランチ予算   営業時間外   /   ディナー予算   ~6000円
ジャンル   居酒屋   日本料理   割烹・小料理屋   魚介・海鮮料理   鍋
目的   おひとりさまOK   接待   始発まで営業   ご飯   喫煙可

麻布 かどわき(麻布十番)の店舗詳細

店名

麻布 かどわき

あざぶ かどわき

電話番号・問い合わせ 03-5772-2553
住所

東京都港区麻布十番2-7-2 ローズハウス麻布十番1階

オンライン予約
おすすめのアクセス方法 東京メトロ南北線麻布十番駅からの「徒歩」がおすすめです。麻布十番駅から徒歩6分(410m)で到着です。
アクセス
●駅からのアクセス

東京メトロ南北線 / 麻布十番駅 徒歩6分(420m)

都営大江戸線 / 麻布十番駅 徒歩4分(300m)

東京メトロ日比谷線 / 六本木駅 徒歩11分(810m)

●バス停からのアクセス

港区 田町バスルート 麻布十番公共駐車場 徒歩2分(130m)

港区 田町バスルート 麻布十番 徒歩3分(220m)

港区 田町バスルート 鳥居坂下 徒歩4分(300m)

●ICからのアクセス

首都高速都心環状線 飯倉IC 車で3分(870m)

首都高速2号目黒線 天現寺IC 車で4分(1.3km)

首都高速3号渋谷線 高樹町IC 車で4分(1.5km)

●空港駐車場からのアクセス

羽田空港駐車場オーケーパーキング 車で21分(8.4km)

つばさパーキング羽田空港 車で25分(10.1km)

東京国際空港国際線駐車場 車で32分(12.9km)

目的 個室  結婚記念日  ディナー  デート  接待  その他の目的を見る
ジャンル 日本料理
営業時間
定休日 毎週日曜日
祝日
予算(ディナー)
1名あたり: 〜28000円 / ドリンク込み:〜30000円
2名: 〜56000円 / ドリンク込み:〜60000円
3名: 〜84000円 / ドリンク込み:〜90000円
カード
お店のHP

座席情報

座席 20席
カウンター
(カウンター6席)
個室
4人用
6人用
喫煙席

関連情報

最初の口コミ Toshiaki Muto 2012年1月20日
最後の口コミ 坂本 ケンイチ 2016年11月25日

※写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

麻布 かどわき(麻布十番) の関連口コミ

稚鮎

サマートリュフがたくさん。 おしょう油ではなく、沖縄産の藻塩をふりかけ、わさびものせて、くるっと巻いていただきます。通常の塩に比べてマイルドなので、よく合います。 ここで新しいおしぼりが登場。お水は減るたびにグラスを下げて、持ってきてくれます。 赤むつ、まつたけ、ぎんなん後ろの焼き台で焼きたての赤むつに、細く裂いた松茸、綺麗な緑の銀杏をのせて、うえから餡をかけています。 鮑、百合根、トリュフ裏ごしされたユリネは

松茸ご飯の仲間というか、真っ当に香り高く美味しい。これは確かに食べるべき一品。余った炊き込みご飯は包んでいただけます。最後のデザートも、フルーツに蜂蜜、チーズ、トリュフを組み合わせたものでこれも美味。最初から最後まで美味しく、心遣いも含めて素敵なお店。

山椒はいつもおみやでいただきます。トリュフごはんが、メインに思われがちですがそんなことありません!

河豚唐揚げ、白子、ふぐ刺しとふぐ三昧、セイコガニの卵のプチプチ感が絶妙な茶碗蒸しを挟んで、ブリしゃぶ、〆は名物トリュフご飯。料理長自ら、目の前でトリュフをスライスして炊き込みご飯にたっぷりかけてくださいます。和食にトリュフ!?と思いましたが、松茸ご飯の仲間というか、真っ当に香り高く美味しい。これは確かに食べるべき一品。余った炊き込みご飯は包んでいただけます。最後のデザートも、フルーツに蜂蜜、チーズ、トリュフを組み合わせたものでこれも美味。最初から最後まで美味しく、心遣いも含めて素敵なお店。

塩漬け)” のトリコに。刺身とトリュフを一緒に食べるうまさに唸らされ。トリュフごはんの、トリュフの量の多さとそのうまさに驚かされ。最後はトリュフのデザートの斬新さと美味しさに声を上げてはしゃぐ僕たち。ここまで美味しくて目新しい和食を頂けるお店はそうないと思います。特にトリュフごはんと、トリュフのデザートは、誰もが驚きつつも美味しく頂けること間違いなし!飲みものやサービス料込みで、一人36,000円ほどするのでなかなか来られないかもですが^^;、一度はぜひ体験したい和食の名店だと思います。また仕事を頑張ろう、と思える美味しい料理でした。

人気のまとめ

麻布 かどわき(麻布十番)の近くのお店

麻布十番の日本料理・郷土料理でおすすめのお店

東京の新着のお店

今オススメのグルメ情報

▲麻布 かどわき ページトップへ戻る