淡路町 雅宝

あわじちょう あるぼーる

予算
-
-
最寄駅
東京メトロ丸ノ内線 / 淡路町駅 徒歩3分(180m)
ジャンル
広東料理
定休日
毎週日曜日
03-6811-6050

口コミ(16)

    職場のすぐ近く、神田淡路町にある大人気の一軒家レストラン。 こちらは、広東料理をベースにしたモダンチャイニーズ。 ARBOLを冠する店は都内に4店舗ありますが、全部中華というわけではないのですね。 平日も大半の席が予約で埋まっており、予約無しの人は全員揃わないと入れません。 11:30開店ですが、ほぼ開店直後に満席になってしまうという、なかなかハードル高い店です。 この日も、開店時刻に到着。 店の前には女性が多数たむろしていましたが、待ち合わせをしていたようで、追い抜いて入店することができました。 店内には、靴を脱いで上がるスタイル。 靴は店員さんが全て出し入れしてくれます。 2Fもあるようですが、フリー客は1Fのカウンター席へ。 カウンター席は6席あり、重厚な造りで、シャレたダイニングバーといった雰囲気。 中華の店には見えませんね(^^;; ランチメニューは7種類あり、1200円〜。 麻婆豆腐と酢豚という中華2大大好きメニューで迷いましたが、酢豚をチョイス。 鹿児島県ヨコ井黒酢の酢豚(1300円)。 周囲の人が女性も含めなぜか皆ご飯大盛りで頼んでいる中、血液検査を控えた身として「オレは普通盛りで乗り切る」と意気込みました。 …んが! 出てきてびっくり、ご飯があまりに小さい。お供えのご飯かと思ったw なるほど、それで女性も大盛りにしていたのか〜。 これではさすがに足りないので、慌てて思わず「大盛りに変えてほしい」と頼んだら、「おかわりできますので」と。 それで安心していたら、「先にお出ししておきますね」とお姉さんが気を利かせてくれて、ご飯2つという謎スタイルになってしまいました…(^^;; そんなことより、黒酢酢豚。 挽肉で作られたハンバーグみたいなのが出てきて、これまたびっくり! 実際にこれは挽肉で作られたハンバーグで、その下には茄子が2枚。 濃い味で甘味も強め、2杯のご飯が進みます(^^;; あとは、スープと、小鉢が2皿。 小鉢は2皿とも、手の込んだものでした。 料理にも驚いていたところで、カウンターの残り1席に元上司が滑り込んで来て、これまたびっくり。 いろいろとびっくりが重なるランチでした。 お会計は、高級店のように、席での会計。 ちょっとした会食などにも使えそうな、オシャレ中華でした(^^) #中華  #モダンチャイニーズ

    古民家を改造した一軒家レストラン。ジャンルは創作中華料理か。雰囲気めちゃくちゃ良く、お客さんの女子率高い。男のみだと入りにくいかも笑。いただいたのは日替りの鶏の料理。日本にある中華料理店ではあまり使われない八角の香りがさりげなくて良かった。

    いつも前を通り過ぎるだけで全くお店の存在に気づいておりませんでした。先日たまたま何かの飲食店である認識をし、店頭のメニュー表を見てみるとなんと中華屋さん。 表から見ると一戸建てのお家にも見えます。小さな看板には『雅宝』と書いてあります。『ARBOL』と読むようです。本日土曜日に突撃訪問です! 店内に入るとすぐ右手には大きな厨房。活気があります。靴を脱いでスリッパに履き替えて店内へ案内いただきました。すごい素敵なスペース。 お一人様の私はカウンターの席へ案内されました。外からは全然わかりませんでしたが、店内にはたくさんのお客さん。かなりの人気店だったのですね。皆さんよくご存知で。この界隈は頻繁に訪れていますが、今まで全くのノーマークでした! メニュー表にはたくさんの魅力的な中華の品々が目白押し。どれも食べてみたい。その中から『茄子と豚挽き肉の甘辛炒め御膳 1,300円』をいただきました。 『茄子と豚挽き肉の甘辛炒め御膳』は、いわゆる「麻婆茄子」ですね。手作りのザーサイ、金時人参のスープ、小松菜のおひたしが付いています。ご飯はおかわり自由とのこと。 茄子がとろっとろで餡が絶妙に旨い。大きな赤唐辛子がごろっと3個入っています。程よいピリ辛感。 金時人参のスープが上品なお味。町中華や大陸系中華料理店とは一線を画す味わいです。 ザーサイも手作りなので出来合いのものとは全然違います。ザーサイでご飯一杯食べられそうです。 普段は少食おっさんですが、今日は欲張っておかわりしてしまいました。ご飯も炊きたてで美味しい。 これは素晴らしい中華料理店(中華レストランと言った方がいいのかな)発見です。再訪決定!

    お世話になっている方の紹介で来店。 神楽坂にあるイタリアンの系列店だが、内装、接客、味共に完璧。 よだれどりと紹興酒がこれまたよくあい、締めにあんかけチャーハン。 デザートに杏仁豆腐を食べれば至福。

淡路町 雅宝の店舗情報

店舗基本情報 修正依頼

予約・問い合わせ 03-6811-6050
ジャンル
  • 広東料理
営業時間
定休日
クレジットカード
  • Amex

住所 修正依頼

住所
アクセス
                                        ■駅からのアクセス                        
                東京メトロ丸ノ内線 / 淡路町駅 徒歩3分(180m)
東京メトロ千代田線 / 新御茶ノ水駅 徒歩3分(180m)
都営新宿線 / 小川町駅 徒歩3分(180m)                        

                        

サービス・設備などの情報 修正依頼

利用シーン ランチ、ディナー、おひとりさまOK、ご飯、昼飲み、二次会

更新情報

最初の口コミ
武藤 a
最新の口コミ
Kazuyoshi Koshiyama
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 移転・休業・閉店・重複・リニューアルのご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

淡路町 雅宝の近くのお店

御茶ノ水の中華でオススメのお店

神田・秋葉原・御茶ノ水の新着のお店

淡路町 雅宝のキーワード

淡路町 雅宝の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

03-6811-6050