鳥つね 自然洞 とりつね しぜんどう

延べ5000軒を食す鮨マスター をはじめ 298人がオススメしています 口コミをみる

予算
~3000円
~20000円
最寄駅
東京メトロ銀座線 / 末広町駅 徒歩2分(160m)
ジャンル
親子丼 丼もの
定休日
毎週日曜日 祝日
もっとみる
03-5818-3566

内地鶏と名古屋コーチンをバランス良くミックスした親子丼が絶品

末広町の鶏の名店「鳥つね 自然洞」。名物は1日限定20食の特上親子丼だ。弾力のある肉は、比内地鶏と名古屋コーチンをバランス良くミックス。卵の半熟や生のとろとろ具合なども計算し尽くされている。美味しい親子丼を食べるなら、ここで間違いない。

口コミ(156)

    【訪問日】2017/01/23 11:50〜他 1名にて 【お店】  銀座線末広町駅2番出口から出て、  中央通りを上野方面に向かいます。  右手にマクドナルド、そこを右折して2本目の路地を   左折しますとお店です。 【店内】  店内入りますとすぐ左側にテーブル席です。  奥に厨房、カウンター席があります。  他に二階席があり、  4〜5名のグループで訪店されたお客様は  靴を脱いでビニール袋に入れて、  お二階へ案内されてました。 【メニュー】  ランチメニューは以下の通りです。  親子丼 1000円  かつ丼 1100円  もつ入り親子丼 1300円  上親子丼 1300円  上タタキ親子丼 1300円  親子丼セット(鳥しんじょ 2ケ、鳥サラダ) 2100円  限定各20食として、  特上親子丼 1600円  特上もつ入り親子丼 1900円  特上親子丼セット(鳥しんじょ 2ケ、鳥サラダ) 2700円  ※全ての丼にスープ、お新香が付きます。 【注文】  今回は特上の親子丼セット¥2,700を注文しました。  上の親子丼も特上の親子丼も品数の内容は同じです。  (別の日に上も食して違いを確かめに行きました。) 【お料理】  同じ親子丼でも三種類あるようです。  この違いはと言いますと  親子丼のランクにより鶏肉、卵、お米、割下、  すべてが異なるとのことでした。 ◉卵  厨房には明確に赤卵と白卵が分類されて  整理整頓されていて  受注内容により溶き卵を使い分けておられました。  白い普通の卵は並みの親子丼とかつ丼に使われます。  赤い卵は上と特上に使われます。  「日本一こだわり卵」を兵庫県より  毎日養鶏場からお取り寄せしてます。  この赤玉のこだわり卵ですが、  ぽちゃっと割れた半生くらいの煮立て加減で  丼に具されますが、  こだわり卵の黄身のオレンジ色が  鮮やかでとても綺麗です。  濃厚な割にコレステロールが少なくて  健康的だそうです。  卵に関して言いますと  上でも特上でも余り味の違いは  分からずじまいでしたが  個数は因みに三つも割られてました。 ◉鶏肉  鶏肉のブランドは比内地鶏に名古屋コーチンの  胸肉、モモ肉等を使用してます。  地鶏は上と特上のみに使用してます。  上と特上とどう違うのかなと味比べしてみました。  上は胸肉類が多く白身のさっっぱり味と卵がよく絡んで  美味しいです。  特上となりますと胸肉ももも肉も  ゴロゴロ溶き卵に混ざって   甘味十分な上に赤身の旨味が滲んで  やはりこちらも格別な味わいです。  親子丼の満足度では甲乙付けがたく  お好みでご注文為さるのがよろしいと思います。  必ずしも特上が秀でてると言うのではないと感じ、  鶏肉の種類が異なるのとゴロゴロの量が  特上はたくさんなので  鶏肉好きな方は特上がいいと思います。 ◉親子丼  上は黒いお椀で盛り付け  特上は陶器の丼での盛り付けとなります。  ご主人、寡黙に卵を溶かして鶏肉を鷲掴みして  銅鍋にポトポトっと落としていきます。  銅鍋で煮立てる際に  卵の黄身と白身を完全にシャカシャカしないで、  全部を混ぜ切らず、緩めに混ぜてます。  卵の白身と黄身が少し散らばる頃合でさっと鍋を上げて  丼に具を落とし入れます。  黄身と白身が斑点のようにまだらに混ざり合い  半生の卵かけご飯のような感じです。  これは、割り下が溶き卵の中に吸われてしまうのを  避けて卵の味を殺さないようにとのことです。  玉子の火加減が絶妙でとろっとろでふわっふわっ。  割り下が溶き卵の中に混じりっ気が少なく  卵自体の甘味と割り下の甘味を別々に  ご飯に絡んで味わえます。  この卵の火入れが見事で半生の白身  少し白身がかって目玉焼きの外周のような白身  とろ〜っと半熟がとろけてきてる黄味  割り下に馴染んで茹で上がってる白身と黄味の  抜群の相性  これらが入り混じり  幾重にも美味しさが捲土重来です。  どこまでご飯を掘り進んでもジュルジュルに  卵が追いかけてきます。  アクセントに  七味味はピリッと卵の濃厚さに調和します。  山椒を振ってみますと少し卵の甘味に勝り、  初めは舌を痺らせていい刺激を与えてくれますが、  大軍の卵に打ち消されて  山椒の混じった甘味に変化してゆくのが楽しいです。 ◾️お昼時でこれだけこだわりの卵と地鶏を美味しく  頂けますので  夜の部での地鶏の焼き鳥も鳥すき焼きも  相当期待が持てると思います。  機会を見つけて夜に再訪したく思います。 #肉の日

    上野で商談後 行きたいお店 いや (^_^;) 食べてみたい親子丼! のお店『 鳥つね 自然洞 』さんへ 運良く並ばずに店内へ しかし 一階のカウンターが既に満席なんで靴をビニール袋に入れ二階席へ ※ 靴を脱ぐのがちょい面倒に感じましたが 後から考えると座敷に2名用テーブルを一人使いなんでゆったり快適な食事ができました。 ■【 限定 20食 】特上親子丼 ¥1600 (税込) ※ 吸い物、漬物 付き 「限定」の文字に弱く増してお目当てなんで自分に ご縁がありました。(笑) テーブルにはお茶のポットも用意されていておかわりを伝える手間も省けていて快適でした。 先ずはお吸い物が運ばれてきました。 澄みきった綺麗なお吸い物です。さっぱりし優しい味のなんとも表現しにくい美味しさです。 (^_^;) 待ち焦がれて10分程で運ばれて来ました 見た目にノックアウト Σ('◉⌓◉’) 美味そうな オレンジ色が映えます。 見ているだけでも うっとりしてしまいます。(^_^;) 特に卵黄の部分が普段食べている卵よりも濃い感じです。 食べてみると、出汁の味も控えめでそれよりも素材の味が生きていて卵黄の甘みが強く感じられました。 鶏もも肉や胸肉などが色々入って其々旨味があり あっという間に掻き込んで食べ終わってしまい幸せな時間は終了です (^_^;) ⭐︎⭐︎⭐︎ まだ食べたいと思うぐらい美味くて正に「 大人の親子丼 」でした。 ※ 末広町駅2番出口から徒歩2分(※ 珍しく間違えず1分ぐらいの駅近でした。) ランチの価格としてはちょい高めですが価値はありました。(個人感) (^_^;) ※ TKGご飯が好きな方は「絶対」の二文字付きで 好きだと思います。事実 自分はそうでした。(笑) ごちそうさまでした。

    外神田の「鳥つね 自然洞」で、どうしても「特上もつ入り親子丼」をいただきたい。 その思いから、ついに、材料の取り置きを、電話でお願いしてしまいました。 大正時代創業の老舗「鳥つね 湯島天神前本店」の支店として、平成2(1990)年に開業しました。 地鶏を使った鍋やコース料理が味わえるお店です。 「MICHELIN GUIDE TOKYO」において、 ビブグルマンを毎年獲得されています。 昼の名物「特上親子丼」については、日本一と賞賛する声も多いそうです。 「親子丼」が1,000円、「上親子丼」が1,300円、そして「特上親子丼」が1.600円です。 更に「もつ入り親子丼」が1,300円、「上タタキ親子丼」が1,300円、そして「特上もつ入り親子丼」が 1,900円となっています。 最初に訪問(2015/07/29投稿)した際、「特上親子丼」をいただきました。 気に入ってしまい、それから何回か訪問していたのですが、「特上もつ入り親子丼」は、いつも売り切れです。 「特上親子丼」と「特上もつ入り親子丼」は、限定20食なのです。 そこで、ついに我慢できなくなり、お店に電話してしまった次第です。 「並」には白い玉子、「上」と「特上」には濃い赤色の玉子が使われます。 「日本一こだわり卵」というものを、兵庫県より養鶏場から、毎日取り寄せているそうです。 名古屋コーチンの祖先にあたる地鶏の玉子だそうで、これを3個使っています。 此方では、日本三大地鶏といわれる秋田比内地鶏、名古屋コーチン、奥久慈軍鶏を仕入れています。 「特上もつ入り親子丼」に使われているのは、そのムネ肉、モモ肉、そしてレバー。 ご飯は、「特上」用のみ分けて炊かれます。 福島県熱塩加納村の無農薬コシヒカリで、これを福島の酒蔵から取り寄せた水で炊きます。 カウンターの手前に、作努衣姿のご主人がおり、調理の一切を行います。 注文に応じ、食材を使い分け、手際良く調理していきます。 ご主人が、直接各地に足を運んで見極めた、玉子、鶏肉、米。 調味料は、醤油と味醂のみ。だし汁も砂糖も使わないそうです。 食材を大切に扱っておられるのが分かります。 火を止めるタイミング、丼に注ぎこむまでの技。 「親子丼」が出された瞬間、とろりと流れた玉子の中で、丼が光り輝いています。 特に、火が通っていない黄身部分の濃い色合いが、美しい。 口に入れた瞬間、甘美に満たされます。 と、惜しむ間もなく喉の奥へ、蕩けるように消えていきます。 弾力のある鳥肉の旨味。 柔らかなレバーのコク。 その味わいの上品なこと。 七味をかけると、変化した味が、また楽しめます。 「自然洞」の名に相応しい、素材の力と、深みがあります。

鳥つね 自然洞の店舗情報 修正依頼

ジャンル
  • 親子丼
  • 丼もの
営業時間
定休日
カード
予算
ランチ
~3000円
ディナー
~20000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        東京メトロ銀座線 / 末広町駅 徒歩2分(160m)
東京メトロ銀座線 / 上野広小路駅 徒歩6分(420m)
JR山手線 / 御徒町駅 徒歩6分(440m)            

                    ■バス停からのアクセス            
        千代田区 秋葉原・麹町バス便 末広町交番 徒歩3分(170m)
千代田区 秋葉原・麹町バス便 神田練塀町 徒歩5分(350m)
都営バス S-1 上野松坂屋 徒歩5分(390m)            

          
店名
鳥つね 自然洞 とりつね しぜんどう
予約・問い合わせ
03-5818-3566
備考
カード:夜のみ利用可
宴会収容人数
12人

席・設備

座席

36席

個室
カウンター

(8席)

喫煙席

([昼]完全禁煙 [夜]2Fのみ席喫煙可)

貸切
貸切不可
お子様連れ入店
たたみ・座敷席
なし
掘りごたつ
なし
テレビ・モニター
なし
カラオケ
なし
バリアフリー
なし
ライブ・ショー
なし
バンド演奏
不可

特徴

利用シーン
  • ランチ
  • おひとりさまOK
  • 接待
  • ご飯

更新情報

最初の口コミ
Minako Yamazaki
最新の口コミ
Ichiro Tahara

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際はこちらからお問い合わせください。

この店舗の運営者様・オーナー様へ

Rettyお店会員にお申し込みいただくと、お店のページをPRしたり、店舗情報の編集をすることができます。

スマホ決済はPayPay!初期費用・決済手数料・入会手数料が0円で導入可能です。

人気のまとめ

鳥つね 自然洞の近くのお店

秋葉原の丼もの・揚げ物でオススメのお店

神田・秋葉原・御茶ノ水の新着のお店

鳥つね 自然洞のキーワード

鳥つね 自然洞の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

秋葉原周辺のランドマーク

03-5818-3566