ローストビーフ大野 秋葉原店 ろーすとびーふおおの

イタリアンならこの人!食通のノムリエ をはじめ 341人がオススメしています 口コミをみる

予算
~2000円
~2000円
最寄駅
JR山手線 / 秋葉原駅(電気街口) 徒歩3分(210m)
ジャンル
丼もの ステーキ ローストビーフ丼
定休日
不明
もっとみる
03-3254-7355

ローストビーフがド〜ン!インパクト大のローストビーフ丼の店

山盛りの名物ローストビーフ丼や、とっておきのランチスポットとして認知が広がっている人気店です。ローストビーフ丼は、ボリューム満点でがっつり食べたい時にも最適なだけでなく、その豪快な見た目からインスタ映えもすると話題です。秋葉原駅から歩いて4分程度と言うアクセスが良く、行きやすい点も人気の由来となっています。

口コミ(213)

    ローストビーフがド〜ン! 見た目インパクトが強烈なローストビーフ丼の店が10月中旬にアキバに出来たことを知り、いそいそと訪問してきました。 ネット情報では猛烈な行列ができていて1時間待ちもザラと書かれていたので、かなりビビって開店時刻に合わせて行くことに。その日は、ちょうどその時間にその辺りをうろつくスケジュールになってたので。 11時開店の5分前に到着。長蛇の列を想像してきたのに、あれ?列ないじゃんw いかにもローストビーフが好きそうなでっかいリーマン1人だけが待っていて、2番目と相成りました。嬉しいような、なんか肩透かしを食ったような。 ちなみに、店は地下で、階段が人がすれ違えないくらい狭いので、階段の上で待つシステムのようです。 店内は、カウンターが10席と、テーブルが2人用×2、4人用×1。ウッディ―で落ち着いた内装です。 メニューは2種類のみで、和牛ローストビーフ丼定食が1620円、ローストビーフ丼定食が1080円、ご飯大盛りは無料です。 違いは肉質だけみたい。迷いましたが540円もの差額があるので、和牛じゃないほうを大盛りでオーダー。 数分待って、順番通り2番目に着丼。おぉ、見事なビジュアル! 山盛りにとぐろを巻いた肉、てっぺんの噴火口に卵黄、てっぺんから流れ出したように見えるマヨソース。麓にはキャベツのピクルス。見た目はまるで火山のよう。そして、全体にタレがかけられています。 まずはローストビーフをそのままパクリ。柔らか〜い! 甘辛いタレがたっぷりかかっているので、これだけで十分美味ですが、薬味として添えられた山ワサビ、クリームチーズ味噌和え、卓上の岩塩なども試してみます。 後半はマヨソースと共に、そしてダメ押しに卵黄を崩して混ぜると、もう口の中がパラダイスや〜! 肉を乗せる前のご飯にもたっぷりタレがかけられているので、最後の一粒まで味付きでありがたい。 スープは牛テールスープで、口の中がさっぱりします。 いやぁ、美味しかった! 丼は小さくて大盛りでも量は少なめですが、そんなこと忘れるくらいの美味しさでした。 そして、横目で見ている限り、和牛と普通の1.5倍もの差額価値はないような気がします。普通で十分美味。 ちなみに、お店を出る11:20時点では、まだ空席がある状態でした。 行列も落ち着いたのかな? それともこれから人が押し寄せてくるのか…? #肉系丼

    「ローストビーフ丼」、赤壁の戦い。 その燎原の火(ブーム)を燃え上がらせたのは、関西から東京へ進出してきた「レッドロック」であった。 関西に本店(神戸)、三宮東店、元町店、アメ村店、京都六角通り店を擁し、東京へ。 2014年9月に高田馬場店、2015年6月29日に原宿店をオープンさせた。 群雄割拠する中、「ローストビーフ大野」が台頭する。 2015年10月12日に秋葉原店、2016年2月15日吉祥寺店、2016年4月1日渋谷店、2016年4月26日原宿店と快進撃。 ローストビーフ色にそそり立つ赤壁を征するのは、曹操軍か、孫権・劉備連合軍か。 ということ(どういうこと?)で、「ローストビーフ大野秋葉原店」へ行ってきました。 「和牛ローストビーフ丼定食」1,620円と、「ローストビーフ丼定食」1,080円があります。 「和牛でない方」を、並盛でお願いしました。 最初に、「卵黄」と「マヨネーズ」を載せて良いですかと訊かれます。 もちろん、載せてもらいます。 出ました、そそり立つローストビーフの「赤壁」 。 「赤壁」へ、夕陽のごとく輝きを投げかける「卵黄」。 丼の脇には、漬け物による「長江」があり、両軍が対峙しています。 スープと薬味が付きます。 薬味の左側はクリームチーズで、右側は山わさび。 卓上は、岩塩が用意されています。 卵黄を崩し、「長江」を押し寄せる軍船へ向かい「火計」にて攻めます。 卵黄、マヨネーズ、タレが絡み合い、ローストビーフが、そして、ご飯が旨い。 まず、肉を味わったところで、薬味を試しながら、壁を崩していきます。 クリームチーズの濃厚感、肉の味を引き出す岩塩、わさびのすっきり感。 変化する味の構成が見事。 さすが、諸葛亮(孔明)です。(どこが?)

    な、なにぃぃーーっっ?! 雨が降ってるから奇跡的に行列がない、だとッ?? …てなったのでこちらへ行ってまいりました。 僕は迷わず和牛ローストビーフ丼(オープン記念価格1,400円)を大盛り(無料)で注文。 薬味はクリームチーズ、山わさび、岩塩などがあります。 どれも美味しいのでお好みでどうぞ♪ 個人的にはそのまま喰べるのが一番好きかなー。 因みに大盛りでもボリュームは全然ないので、僕のような一般成人男性は2杯喰べないと足りません。 もしかして女性向けのお店なのかな? 追伸 外に出ると雨は止んでいて、代わりにアホほど長い行列が… どうやら雨降ってるトキが狙い目みたい。

ローストビーフ大野 秋葉原店の店舗情報 修正依頼

ジャンル
  • 丼もの
  • ステーキ
  • ローストビーフ丼
定休日
予算
ランチ
~2000円
ディナー
~2000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        JR山手線 / 秋葉原駅(電気街口) 徒歩3分(210m)
JR山手線 / 神田駅(出入口6) 徒歩5分(360m)
東京メトロ丸ノ内線 / 淡路町駅(A1) 徒歩6分(420m)            

                    ■バス停からのアクセス            
        都営バス S-1 万世橋 徒歩1分(67m)
千代田区 四谷・御茶ノ水便 万世橋出張所 徒歩1分(67m)
千代田区 秋葉原・麹町バス便 神田明神下 徒歩3分(230m)            

          
店名
ローストビーフ大野 秋葉原店 ろーすとびーふおおの
予約・問い合わせ
03-3254-7355
お店のホームページ
TwitterのURL
https://twitter.com/roastbeef_ohno

席・設備

座席

16席

個室
カウンター
喫煙席

特徴

利用シーン
  • ランチ
  • 禁煙
  • 昼ごはん

更新情報

最初の口コミ
Mitsuki Hoshi
最新の口コミ
Daimaro Fukuhara
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。

この店舗の運営者様・オーナー様へ

Rettyお店会員にお申し込みいただくと、お店のページをPRしたり、店舗情報の編集をすることができます。

人気のまとめ

ローストビーフ大野 秋葉原店の近くのお店

秋葉原の和食でオススメのお店

秋葉原の新着のお店

ローストビーフ大野 秋葉原店のキーワード

ローストビーフ大野 秋葉原店の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

秋葉原周辺のランドマーク

お店の掲載テーマ

03-3254-7355