鷹の爪

たかのつめ

予算
~1000円
~1000円
最寄駅
東京メトロ東西線 / 行徳駅 徒歩3分(200m)
ジャンル
ラーメン 中華料理 つけ麺 からあげ 塩ラーメン
定休日
毎週月曜日
047-358-3787

辛いもの好きは必見!行徳駅近くの激辛ラーメン店

行徳駅からほど近く、バイバス沿いにある激辛ラーメン専門店。定番つけ麺は、さすがの辛さで、から揚げもついているのでボリューム感あり。スープと固めの中太ちぢれ麺の相性が抜群。スープはピリ辛、旨辛、激辛の三段階、カウンターに置かれている特製パウダーもあるので、辛い物好きさんにピッタリのラーメン店。

口コミ(73)

    「鷹の爪」さんに行ってきました。最寄駅は行徳。お店には平日19:51着で店内満席。ちなみに満席の場合は食券を購入し店内で立ち待ちです。参考までに提供は20:06でした。駐車場は用意されていないので、向かいのコインパーキングを利用しました。 ピリ辛DX(1,350円)+白飯(100円)・・・DXは唐揚げがドカッと乗ります。今回はしておりませんが無料で「野菜増し」も可能。辛さ耐性が無いのでピリ辛にしたのですが、そもそも辛さを足せる特製パウダーが卓上に用意されているので、物足りなければ自分で調整が可能ですし、あえて無謀な挑戦をする必要はありません。 茄子がある餡掛けゾーンと唐揚げが乗るゾーン、丼の左右で味が違うので二つの味を楽しめる仕様になっているのが面白いですね。まずは唐揚げがある右側から食べ進めていったのですが、徐々に餡が侵食してきて味を変えていきます。辛さを足せる特製パウダー、醤油タレやニンニクでどんどん好みにチューニングして。うめぇ。うめぇがすぎる。 湘南ラーメン食べ歩記 / 鷹の爪@行徳 http://gotti-k5.seesaa.net/article/501566042.html

    【冬〜春の思い出グルメ!徒然なるラーメン行脚…ラーメン激戦区・行徳の人気激辛麺】 スマホのラーメンフォルダがパンパンなので、しばらくラーメン大放出で行こうかな、と。今回ももう半年程、経ってしまいましたが2月に行った激辛ラーメンが有名な「鷹の爪」さんです。実はコチラがある千葉・市川市の行徳エリアは「ラーメン街道」との異名が付くくらいのラーメン激戦区。行徳駅周辺や浦安から続く県道「市川浦安線」というバイパス道路沿いを中心に多数のラーメン店が鎬を削っています。「鷹の爪」さんも、まさにバイパス沿いで行徳駅北口からは徒歩5分くらいの場所。創業は2010年と既にこの激戦区で10年以上続けられているという事はそれだけ人気がある事の証左ではないでしょうか。 この時は、やはり平日休みのタイミング。ここ最近、激辛にハマっている嫁さんも行きたがるだろうと思い、誘ったところ是非行きたいとなりました。最近、嫁さんは基本テレワークなので、とある平日のタイミングで休み時間を長めに取ってもらい、車でいざ行徳へ!久しぶりに夫婦水入らずのランチになりました。車だと行徳まで20分程。近くの駐車場に車を止め、お店に向かうと店の外にはお客さんがいなかったのでラッキーと思いきや、店内で5人程が待ちとやはり人気店…侮れない。そもそも「鷹の爪」さんは「麺屋こうじグループ」の1つ。こうじグループとは、池袋大勝軒の直系・茨城大勝軒の田代浩二氏を筆頭とする、巨大ラーメン組織らしい。このグループが輩出した有名店舗は数知れず、ネットでもすぐ出てくるのは松戸「とみ田」新小岩「一燈」秋葉原「ほん田」などなど人気店ばかり。田代氏は「日本一多くのラーメン店主を育てた男」だとの事で、ここまで来ると若干の胡散臭さすら覚えてくるわけですが、実際に人気店ばかりなので、その実力も本物という事でしょう。 さてコチラの「鷹の爪」さんはいかほどか。食券を購入してから列に並びます。注文は1番辛い「極辛DX」の麺大盛りで野菜マシにしました。野菜マシが無料なのは二郎っぽいですが、嬉しいところ。座席はカウンターのみで10席ほど、回転はそこまで良くはなさそうですが、厨房で豪快に調理される様を見ていればあっという間。15分ほどで着席出来ました。豚骨醤油ベースのスープ、麺の上に炒められた大量の野菜が盛り付けられた後、丼の半分に麻婆茄子?がドバッと!さらに巨大な唐揚げがドカンと乗せられて行くのを見てもうヨダレノンストップです。着席後はすぐに着丼!見た目のボリューミーさと辛そうな色と湯気が堪りません〜口コミなんかでもよく見る「二郎系」×「蒙古タンメン中本」というのは何となく納得w まずはスープから頂くと、うん豚骨のクリーミーな感じでむしろ甘味を感じて美味い…と思ってたら辛さがズンッ!おー良い感じですなー!確かに二郎と中本の良いとこどりした感のスープでアリですよアリ。麺は中太の縮れ麺で、コシが強め。これは二郎感強めのワシワシ麺に近い感じですが、どうしても熱々の辛い麺だとクタッと感が強くなる店が多い中で、コレは個人的には結構理想的な麺かも。スープ・辛味もしっかり纏ってくれてヒーヒー言いながらも麺を啜るのをやめさせてくれない仕上がりに。正直、辛さは激辛好きの我々夫婦的には丁度良い辛さ。全然余裕ではないけど、美味しくどんどん食べられるレベルですが、辛いの苦手な人には厳しい辛さかも。とは言え食べ進める毎に汗が吹き出し、最終的には汗だくに。 そして何といっても鷹の爪さんで感動をしたのが具材のパンチ力!素揚げの茄子に辛味たっぷりの麻婆がしっかり絡み、スープと融合して味染み〜このお茄子だけでもしっかりオカズになっているし、野菜もたっぷりなのも嬉しい。キクラゲが食感、味ともにアクセントになってくれてますしね。そして中でもピカイチの存在感を発揮してくれるのが唐揚げ!鶏モモを長めに切った珍しい形でちょっと排骨感を意識しているのかな。この唐揚げがスパイスが効いていて美味しいの何のって。しっかり仕事されていて肉厚な分、食べ応えもかなりありますが美味いのでバクバク食べられちゃう。嫁さんはさすがにキツかったらしく、一個お裾分けしてもらいましたwお陰でお腹は超パンパン!汗もダラダラで外に出た瞬間の仕上がり方は最高に幸せでした。こりゃ癖になるな、と思った次第です。子連れはちょっと厳しそうですが、また隙を見つけて嫁さん共にまた是非行きたいなと思っております。ご馳走様でした!

    8/25㈭市川市【癖になる旨辛ラーメン】No.1087 地元の人気店、11:30開店の15分前に到着すると、並び4名の2番手、開店時には並びは12名に、 普通に旨い醤油ラーメンorご当地ラーメンが好きで、 流行りやお洒落なラーメン、淵から7分目くらいしかスープの入ってないラーメンは嫌いだが、 此方は、映えも味も独創性も、他とは一線を画し群を抜いている、 昨年初めて訪問、強烈なインパクトが、記憶と舌に残っていた、 前回同様、鳳凰DX(1200)、辛さはスタンダード、 野菜増しはサービス、鳳凰DX野菜増し+ご飯(100)でいく、この旨辛野菜ラーメンにご飯は必須だろう、 カウンターから覗くと、注文ごとに、鉄鍋に野菜とスープを入れ、カラコンカラコンと炒め始める、 工程も独特だ、 まずは鉄鍋から野菜の旨みが出たスープだけを丼に注ぎ、そこに湯切りした麺を泳がせていく、 茹もやしを乗せ、鉄鍋から野菜炒めを投入、 さらに、そこからが凄い、 とろみの付いた揚げ茄子をハワイのキラウエア火山の溶岩流のようにサイドから流しこみ、 鳳凰が羽を広げたような、巨大な鶏もも肉のから揚げを置いて出来上がり、 丼から溢れた餡を丁寧に拭き取り 「はい、お待たせしました」 目の前に、ヤバいくらい凄いのが出てきた、 ウォーーーーーー♥ まずは、スープを一口、 個人的には辛いのは得意ではないが、旨みが前面にくる、 そのあとから心地よい辛さが追いかけてくる、 このスープはグイグイ入る、 ジロー系の茹でただけのモヤシやキャベツを乗せるスタイルは、個人的には好きではない、 しかし、このトッピングは好きにならずにいられない、というか理屈抜きに旨い、 調理された野菜炒め、旨味の餡を纏った揚げ茄子、肉汁が溢れ出すグローブような鶏の唐揚げ、 ひとつひとつが一品料理としてもハイレベルであり、ディズニーランドのエレクトリカルパレードのような高揚感がある、 これは、麺がある中華料理だ、 over1000のラーメンだが、納得だ、拝観料として納めたいくらい、まさに『鳳凰』の名に相応しい一杯でした、 またもや虜になりました、 これは、流行るわけだ、 鷹の爪さん、ご馳走さまでした。 【市川市行徳地区豆知識】 行徳は、市川市でも浦安に近い地域、江戸川沿いに船宿や古くからの街並みも点在します、 そして全国的にも神輿の街としても有名です、行徳神輿ミュージアムもあります、 神輿の上の鳥は『鳳凰』です、 神輿ミュージアムを見学し、鷹の爪で『鳳凰DX』なんてのも良いかもしれませんね。 2022 8/25 16:00 #このラーメン癖になる旨辛 #グローブ型♨鶏唐揚げ #癖になる旨辛ラーメン #市川市行徳

    行徳駅から歩いて4分ほどの道路沿いにある店。 閉店30分前に行きましたが、満席で少し待ってから着席! 閉店時間近くても嫌な顔せず入れてくれました! 頼んだのは鳳凰DX 店内は辛そうな匂いが漂っていたので、辛さにビビりながら待っていると いざ着丼! 想像より大きい揚げた鶏肉と、ナスの素揚げと、野菜たち! その下には美味しそうな色のスープ。 確かに辛く、汗をかきながら食べ進めました! 上に乗ってる鶏肉や他の具材が美味しく、満足のいくラーメンでした! ご馳走様でした!!

    鷹の爪というインパクトある名前が既に食欲をそそる旨辛ラーメン屋さん 写真1枚目は極辛鳳凰DX、2枚目は極辛ラーメン 辛さ指標は 中本北極ラーメン>>>>>極辛といった感じで中本の北極ラーメンを普段から食べてる私には旨辛レベル 甘辛のスープと炒められた具材に硬めに茹でられた中太麺がよく絡み食べる度に食欲が増す。無料で野菜増しにもできるようなので今度試したい。 辛さはピリ辛、旨辛、極辛と3種類あるためにそれぞれの味覚で選択可能。卓上にお酢や唐辛子も置いてあり自分好みにできる。 あまり開店は良くない店だが、道路挟んで正面に有料駐車場、駅近と不便な場所ではないためぜひ再訪したい。 激辛党は物足りないかもしれないが、旨辛を追い求める人は行く価値あり

鷹の爪の店舗情報

店舗基本情報 修正依頼

予約・問い合わせ 047-358-3787
ジャンル
  • ラーメン
  • 中華料理
  • つけ麺
  • からあげ
  • 塩ラーメン
営業時間
定休日
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~1000円
クレジットカード
不可

住所 修正依頼

住所
アクセス
                                        ■駅からのアクセス                        
                東京メトロ東西線 / 行徳駅 徒歩3分(200m)
東京メトロ東西線 / 妙典駅 徒歩18分(1.4km)
東京メトロ東西線 / 南行徳駅 徒歩24分(1.9km)                        

                        

座席 修正依頼

席数

7席

カウンター
喫煙 不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。
[?] 喫煙・禁煙情報について
個室

サービス・設備などの情報 修正依頼

お店のホームページ https://urayasu.gyotoku.org/gyotoku/cat31/post_255.html
利用シーン ランチ、おひとりさまOK、禁煙、激辛、ディナー、おしゃれな、ご飯

更新情報

最初の口コミ
Noriko Hiki
最新の口コミ
Katsumi Goto
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 移転・休業・閉店・重複・リニューアルのご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

鷹の爪の近くのお店

市川のラーメン・麺類でオススメのお店

松戸・市川の新着のお店

鷹の爪のキーワード

鷹の爪の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

お店の掲載テーマ

047-358-3787