やま義 公式情報 やまよし


予算
~1000円
~2000円
最寄駅
JR山陽本線(神戸線)(神戸~姫路) / 姫路駅 徒歩3分(230m)
ジャンル
和食 魚介・海鮮料理 穴子丼 丼もの
定休日
無休
もっとみる
050-5304-6664

姫路初のあなごめし専門店です。当ビル3Fに巫女さんが提供する茶屋をご用意してます

当店は、JR姫路駅から徒歩約3分。 姫路駅前の飲食店街のお溝筋商店街の中にある当店人気の『あなごめし』は、厳選された天然国産あなごのみを使用し、あなごの旨みを存分に引き出した『蒸しあなご』を、自家製タレで炊き込んだご飯(茶飯)の上にのせた丼ものです。 【オススメの食べ方】 ①まずは、茶飯とあなごを食す ②わさびと一緒にあなごを食す ③お吸い物をかけて一緒に食す また、有名なグルメ雑誌やテレビ/ラジオ取材も毎月のように来て頂き、芸能関連の方もお忍びで良く来られます。 あなごめしの他に、三種類のあなご(焼きあなご、蒸しあなご、あなごの佃煮)を全て贅沢に味わえる『あなごわっぱ飯(あなご三色三昧重)』が人気です。 また、数量限定のあなご寿司のお持ち帰りも人気です。 『炭焼あなご』と『あなごめし』を一緒に楽しめる『やま義定食』は、あなごの美味しさを心ゆくまで満喫できます。 本来のあなごの美味しさを食べてもらいたい気持ちで、妥協なく厳選されたお米やあなごを初めとする素材にこだわって作っています。 やま義店主 【姫路名物あなごめし食レポ動画頂きました!】 https://www.youtube.com/watch?v=L5ewA9EVVI4&feature=share 【最近のメディア掲載(一部抜粋)】 <関西テレビ> 2018/1/17 レギュラー番組『よーいドン』にて姫路城のうんちくとインテリ芸人ロザンがあなごめしを食レポして頂きました! <テレビ大阪> 2017年おとな旅あるき旅!で取材されました! http://www.tv-osaka.co.jp/ip4/tabi/onair/1231517_6111.html <サンテレビ> 2017年 森脇伝説で森脇健二さんの食レポ取材されました☆彡 https://www.facebook.com/moriwakidensetsu <BS10> 2017年 姫路の名産紹介として放映後、DVD化予定! <産経新聞> 2018年 美食倶楽部コラムにて、「あなごめし」は3度美味しい。新デザートの「あぶり餅」は2度美味しい!!として大きく掲載頂きました! <大阪ガス主催「グルメ界のミシュランガイド」と言われる会員制グルメサイト&雑誌「あまから手帖」に掲載されました!> https://www.amakaratecho.jp/ <神戸新聞主催「奥さま手帳」に掲載されました!> http://www.kobe-np.co.jp/rentoku/okusama/ <姫路城周辺で立ち寄りたいお店特集の【No.1】に選ばれました!> http://hitosara.com/contents/matome/414.html ============================== <関西テレビ放映記念!> 2018/1/17 『よーいドン』にて取材して頂いた記念イベントです! 当店ご利用のお客様には、桜茶/抹茶を無料でご提供します!! 更に、新メニュー穴子デザート:【あなごタレで食べるあぶり餅500(10本)→250円】で提供致します★ ※2018年1月末迄。 【産経新聞『美食倶楽部』に掲載された穴子デザートのあぶり餅!】 【穴子デザートあぶり餅 500円(10本)】 <特徴> 親指サイズのお餅を竹串に刺して、やま義秘伝の穴子タレを付けながら備長炭でシッカリ焼き上げます。 少し焼き目のついたお餅を、【白味噌タレ】と【穴子タレ】で召し上がって頂きます★ 一度で二度美味しいデザートとして、人気メニューになっており、毎日つきたてのお餅を準備してご用意しております。 やま義の『あなごめしは3度美味しい!』、『あぶり餅は2度美味しい』を楽しめます! ==============================

口コミ(124)

    • ピックアップ口コミ

    【兵庫探訪1】 ふるさと納税でゲットした旅行券で姫路〜神戸の旅。 まずは播磨灘名物の穴子を食べるべく姫路のやま義に来店。 店内はすでに穴子を焼いた香ばしい匂いに満ちている。 「やま義定食(特上)」1,650円 あなごわっぱ・焼き穴子・小鉢・お吸い物・野沢菜漬物の構成。 わっぱめしは、蒸し煮・地焼・佃煮の3種類の穴子がタレの染み込んだごはんの上に乗っている。なお、わさびNGなのでわさび抜き。 蒸し煮はふっくら、地焼はパリっとしており、タレは甘すぎず濃すぎずちょうどいい塩梅。これは美味い。 途中からお吸い物をかけてひつまぶし風にして食べる際には、穴子の佃煮の存在が効いてくる。お吸い物自体も美味い。 別皿の焼き穴子は、頭から尾までまるごと1本使われている。 実食すると、香ばしい風味と弾力ある身がなかなかの食べ応え。 個人的には蒸しよりも焼きの方が好みだった。 「あなご箱寿司(赤酢飯)」1,000円 来店する前はノーマークだったが、実食すると驚きの美味さ。 絶妙な赤酢飯とふっくら穴子の身の組み合わせが素晴らしい。 意外にボリュームがあり食べ応えも充分。

    ◇弾丸 姫路 その①◇ この春 姫路に引っ越しした友達を訪ねて、週末 姫路へ行ってきました 共通の友達から、国宝 姫路城を見ようと、 誘いを受けましたが、旦那は仕事が立て込んでいて …でも、旦那は姫路城を先日ちゃっかり、見て来てるし(アイコンにしてました)私だけGO〰️ 姫路駅に着き友達と合流 姫路城はなんと、目の前❗️手が届くくらい(笑) 徒歩圏ですが、レトロなボンネット型の姫路城 ループバスに乗りたくて乗車 大手門を入ると敷地内に桜並木があり、遅咲きの枝に名残惜しい春がありました(*˙˘˙*)ஐ 桜まつりの時期は圧巻だったはず… 観光地にガイジンさんが多いのはわかりますが 九州では、アジア系のガイジンさんばかり 姫路城は、世界遺産だから?西洋人が多いこと‼️ 日本人は、修学旅行生くらいで、7~8割が西洋のガイジンさん(@_@) 姫路城人気を実感しました 美白に生まれ変わった白鷺城 石垣の勾配、大柱、格子窓、瓦… 私は萌え〰️MAX さて、ランチは、駅方向に商店街を歩きます 姫路は商店街が網の目のようにあり 驚くことに、どれも賑わっています✨ シャッター街の対策を悩む 地方都市はうらやましい話だと思います おみぞ商店街にある穴子の名店「やま義」さんに 案内され、行列に並びます 旦那も、姫路城に来た時は、ここに並んだって(笑) 姫路名物 穴子 播磨灘では「伝助穴子」という普通より3~4倍の大きさの穴子が獲れるそうです お店の外壁はガラス張りになっていて、穴子の山と炭焼きの手仕事が、見えます 並んでる間、タレのいい香りが鼻孔をくすぐります 店内はこじんまりとしていて、町の食堂ってかんじ メニューは、あなごめし、あなごわっぱ、やま義 定食など、(鰻もあり)あります ❇️やま義定食 特上を注文 姫路のお友達も、福岡から同行した友達も、®️知らない人なので、観光地の写真は存分に撮れましたが 料理はいつもより控えめで、自分ののみ撮りました(* ̄∇ ̄*) ほどなく定食がきました 穴子を持ち帰りたい人のために作られた人気メニュー『あなごわっぱめし』と、焼きあなご、小鉢、吸い物、香の物のセットです わっぱには、茶飯・海苔の上に、綺麗に敷き詰められた三種の穴子(焼き・蒸し・佃煮)があり、穴子三昧です 各自お茶碗によそって、まず、そのまま 焼いてから蒸しているので、そのままで濃厚 次に、山葵をつけて、最後は、お吸い物をかけて ひつまぶし風に3倍楽しみました 焼きあなごは、ふっくら、タレがしみて、香ばしく食べ応えありました 佃煮は、甘辛く濃厚な味。山椒の香りがいい 小鉢は、姫路名物「ひねぽん」鶏のポン酢合え 穴子を焼いているところから、目の当たりにして 五感で姫路穴子を堪能しました

    宝塚北サービスエリアでモーニングの後は姫路へ。 姫路城へ行く予定でしたがその前にランチをいただくことになり、Rettyで検索してこちらのお店へ訪れました☆ やま義(やまよし)さんは穴子専門店で、姫路のメイン商店街であるみゆき通りに平行したおみぞ商店街内にお店があります。 読売テレビのTen.やフジテレビのもしもツアーズなど数々のテレビ番組で紹介されたことがある人気店で、お店にはRetty人気店やヒトサラ掲載店のシールが貼られていました。 訪れた時にはものすごく行列ができていましたが、回転が早かったのと並んでいる途中で店員さんが穴子にタレを浸して焼いている様子をガラス越しに見ることができあっという間に入店できました。 店内はこじんまりしていて、昔の居酒屋のようなどこか懐かしい雰囲気がありました。 名物のあなごめし 並を注文。 あなごめしにはお吸い物と野沢菜漬物がセットに付いてきます。 お吸い物には柚子の皮が入っていて、柚子の風味が良いアクセントになっていました。 穴子は地元の姫路港から直接仕入れた新鮮な国産の穴子を使用していて、自家製タレを浸け炭火で焼き、特製の煮汁で炊いてから蒸しています。 あなごめしに使用しているお米は国産コシヒカリ100%で、長年の継ぎ足しで濃厚な味わいとなった穴子タレを混ぜてできた茶飯の上に穴子・わさび・ノリが乗っています。 ①まずは茶飯と一緒にいただきます ②わさびと一緒にいただきます ③お吸い物をかけてお茶漬け風に とお店おすすめのあなごめしの食べ方がメニューに載っていたので手順通りにいただきました。 まず茶飯と一緒にそのままいただきましたが、穴子はふっくらして柔らかくタレや炭火焼きの風味を感じおいしかったです♪ 茶飯にはほんのりタレの甘味を感じ思ったよりあっさりした味付けでした。 次はわさびですが、わさびが苦手な為ごく少量を穴子に乗せていただきました。 わさびの辛味と海苔の風味がアクセントになってまた違ったおいしさを味わえました☆ 最後にお吸い物をかけていただきましたが、タレの味や穴子の旨味と良い感じに混ざり合いひつまぶし感覚でいただけて非常においしかったです(*^^*) 機会があれば次は数量限定のあなご寿司を食べてみたいです(o^^o) ☆食べログ評価:3.57

メニュー

  • やま義初のデザート!あなごめしの穴子タレで食べる開運あぶり餅(白味噌/穴子タレ)

    やま義初のデザート!あなごめしの穴子タレで食べる開運あぶり餅(白味噌/穴子タレ)

    500円(税込)

    3Fの姫路城満喫茶屋で限定販売のやま義初のデザートです。 ※早くも産経新聞社さんに取材されました♪ あなごめしは3度美味しい。あぶり餅はあなごめしのタレが入った甘辛白味噌タレと、穴子を焼く時のタレをみたらし風にしたタレと二度楽しめます★

  • あなごわっぱ弁当(穴子三色三昧重弁当)

    あなごわっぱ弁当(穴子三色三昧重弁当)

    1,480円(税込)

    当店一番人気のあなごめし(特上)のあなごわっぱ飯(焼き穴子/蒸し穴子/穴子の佃煮のあなご三色三昧重)の持ち帰り専用パッケージです。 店内のあなごわっぱよりも、全ての穴子の量がボリュームアップしており、食べ応え抜群! わっぱを空けた時に、キレイに敷詰められた三色穴子が話題となっており、姫路城に持って行って食べる方も多く、帰りに新幹線で食べる方、お土産にされる方など多い商品です。 ※数量は限定商品

お店からのオススメ

  • 美味しさの秘訣は手間暇かけた、愛情伝わる味わい

    美味しさの秘訣は手間暇かけた、愛情伝わる味わい

    『蒸しあなご』は、新鮮なあなごをさばき、炭火で焼き、自家製タレをつけて焼き。それを特製の煮汁で優しく炊いてから蒸す、という手の込みよう。つくり手の愛情が伝わります。身のふっくらとした極上の旨さをぜひ。

  • 冷めても美味しい、一定の品質を保てるよう厳選

    冷めても美味しい、一定の品質を保てるよう厳選

    観光客が多く来る【炭焼あなごやま義】、お土産用の『炭焼あなご官兵衛3本』も人気商品。品質管理にこだわる、自慢のあなごを使っています。自家製のタレをつけながら炭火で焼いたあなごは、冷めても美味しい。

  • 『やま義定食』1,980円

    『やま義定食』1,980円

    2種類のあなごを楽しめる『やま義定食』は欲張りな定食! ふっくら『あなごめし(並)』に、タレと共に炭火で焼いた香ばしい『焼きあなご』の欲張りセット。

やま義の店舗情報

ジャンル
  • 和食
  • 魚介・海鮮料理
  • 穴子丼
  • 丼もの
営業時間
定休日
カード
不可
その他の決済手段
  • PayPay
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~2000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        JR山陽本線(神戸線)(神戸~姫路) / 姫路駅 徒歩3分(230m)
山陽電鉄本線 / 山陽姫路駅 徒歩5分(350m)
山陽電鉄本線 / 手柄駅 徒歩20分(1.6km)            

                    ■バス停からのアクセス            
        神姫バス 1 姫路駅(北口) 徒歩3分(170m)
神姫バス 社〜一乗寺〜姫路駅北口 姫路駅北口 徒歩3分(170m)
日ノ丸自動車 鳥取‐姫路線 姫路駅 徒歩3分(170m)            

          
店名
やま義 やまよし
予約・問い合わせ
050-5304-6664
オンライン予約
FacebookのURL
https://www.facebook.com/pages/%25E3%2582%2584%25E3%2581%25BE%25E7%25BE%25A9/341844399241634
電話番号
079-226-5678

席・設備

座席

14席

個室
カウンター
喫煙席

特徴

利用シーン
  • ランチ
  • おひとりさまOK
  • 昼ごはん
  • PayPayが使える

更新情報

最初の口コミ
hyde hatanaka
最新の口コミ
タカハシリカ

※ こちらのお店はRettyのお店会員に登録しているため、みなさんの編集はできません。
  情報に誤りを見つけた場合は、こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ 「PayPayが使える」と記載があるがご利用いただけなかった場合は こちら からお問い合わせください。

やま義のキーワード

やま義の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

姫路周辺のランドマーク

お店の掲載テーマ

050-5304-6664

お店からのニュース