乙妻 おとづま


予算
~1000円
~2000円
最寄駅
長野電鉄長野線 / 本郷駅 徒歩20分(1.5km)
ジャンル
和食 定食 刺身 ラーメン 焼きそば
定休日
毎週日曜日
もっとみる
026-226-4240

ボリュームのある定食が売りの老舗定食店

ボリュームのある定食が人気の老舗の定食屋さん。温かい夫婦が創り出すお料理は心がこもっていて優しさを感じられる。メニューの種類が豊富で、どれもボリューム満点。素朴な味の「焼きそば」や「カレー」などのメニューが人気だが、他にも「お刺身定食」や「もつ煮定食」、「にんにく野菜炒め肉入り」、「ラーメン」までありバラエティーに富んでいる。価格設定もお財布に優しいので、仲間同士や会社帰りに一人で気軽に立ち寄ってお酒を飲みたい時の利用に最適!老若男女の地元客に愛されるお店で一度訪れると、居心地の良さにリピーターになる客も多い。

口コミ(20)

    長野市でいちばんお薦めの定食屋さん、「乙妻」であります。もう30年はお世話になっています。 と・に・か・く 店内は盛り上がりまくり、いつもいつも混んでますね〜 愛情いっぱいのお料理の数々、、きっとメニューの多さにびっくりされる事でしょう。 今宵、Rettyでご紹介できる事に感謝致します。私のお気に入りメニュー「ミックスフライ定食」であります。 白身魚フライ、エビフライ、そしてイカリングフライに満ち溢れます。ご飯の量が素晴らしい、具沢山のお味噌汁、サラダ、おここ(たくあん)等、ホント!大満足でありました。 税込み価格 1000円であります。 プリプリの大きなエビフライ、弾力があります、ホント揚げたてサクサク プリプリ! 白身魚フライ、身が厚くあっさりした味わい、 これはイケますね〜 そして私の大好物のイカリングフライ、、熱々サクサクと!香り良し!柔らかさ良し! 何もかけずに味わう、イカの美味さが上手く出てます。 イカリングフライがオッケーって言ってるようです。 イカリングフライ定食もありますので、 イカリングフライを思い切り堪能する事もできます。 更に、お味噌汁がものすごく美味い!八幡屋礒五郎の七味唐辛子をかけると効果抜群であります。 ほんと、どのメニューも美味そうです、たぶん宇宙一美味い定食屋さんかもって、、勝手に30年間 思い続けております。 このお料理の写真を見て頂けただけで、そう思って下さると思います。 長野市に愛される&素晴らしい定食屋さんがある、ほんと私は誇りに思います。 長野市高田は私の母校(中学校)がある所、大好きなエリアです、この近くには先週 ご紹介しました お蕎麦屋さん「蔵之内」、私の秘密基地「ブレアハウス」等 お気に入りのお店多しであります。 #これは絶対食べてほしいキャンペーン #ミックスフライ #御三家登場!

    進学で新潟に移り住んだ息子から連絡があった。女の子と違い、男は面倒くさがりなのかLINEも電話も滅多によこさない。と家内がぼやいていたがそれは習性だから仕方なかろう。 入学後ひと月ちょっと経ったが、何をやっていると訊ねたら、オリエンテーションでハイキングに行ってきたとか。専門学校でハイキングも何もあるのかと思ったが、知らぬ者同士のクラスをひとつにまとめるためのものであるという。そんなことはわかるが、小中学校ではあるまいし20歳近くにもなろうというものどもが、ハイキングかい?と思わなくもない、という程度で他に文句はない。  明治維新後、新政府が立ち上げた事業でもっとも高額、かつ困難なものが軍隊を作り上げる事だったという。お金も信用もない、極東のごく小さな国が無理に無理を重ねて続けたのは、国防・富国強兵という事もあったが、同時にそれまでの幕藩体制から、ひとつの近代国家としてまとめ上げるために行った、という側面もある。 ある年齢の者たちを同じ場所に集め、同じ教育を施し、同じものを食べさせ、同じ生活をさせることで「国民」としての意識を醸成させる。その意識を故郷に持ち帰り、口伝えすることで「新日本の国民」を作り上げる。そのような事業でもあったのだ。  カレー、肉じゃがもそして豚汁は、そういった過程でお茶の間に伝播したものだという。元はと言えば海軍の賄いメニューで、合理的かつ迅速性が必要な艦上で考案されたそうだ。肉・野菜を煮込みカレー粉を入れればカレー、醤油を入れれば肉じゃが、味噌を入れれば豚汁となる。まさにミリメシの極意である。  それにしても、カレーはともかく肉じゃが・豚汁など身近にありすぎるためか、太古の昔よりあるように感じていたが、案外と最近のものだったのだなぁと、妙な感慨に耽っている。  「乙妻」 毎度おなじみな存在だが、お邪魔するのは随分と久しぶりのような気がする。今年に入って初ではないか。とはいえフォルム、存在感は変わらない。ご飯大盛りを注文すると、丼メシがふたつ登場するのも変わらない、ここ以上に安心できる店は他にない。  「豚汁定食」800円 厚手の丼、いや"どんぶり鉢"もしくは"小さめの手あぶり"とでも言った方が正当であろうかというくらいでかい器の、縁いっぱいにまでなみなみと注がれた豚汁。キャベツ、白菜、にんじん、玉ねぎ、豆腐、玉子、豚こま肉などが、これでもかというくらい投入されている。刻んだナルトがとことなく懐かしさが感じられて嬉しい。 色味こそあっさりしているが、けっこうな塩味である。そしてたっぷりの化学調味料。近年はうまみ調味料と言い換えよ、という事だが疎んじられる傾向は変わらないようだ。化調の何が悪いのだ、おれは味の素大好きだぜ。 丼を抱きしめるように、最後の一滴まで飲み干す。ああ美味い。美味いのだが、あまりの熱さに汗だくな状態となる。これがまた快感なのだ。おすすめは真夏のど真ん中、酷暑の際にやるのがよいのだ。  新潟に行った息子もなんとかやれているようだ。ハイキングのおかげで友人も増えたようだし。このまま気張ってやってくれ。

    レバノンに逃亡したカルロス・ゴーンが行った記者会見を興味深くみせてもらった。私はもともと、彼のファンなのだ。といって著書を何冊か読み、たまに彼の記事をひろい読みする程度だからフォロワーといったくらいの事だが。 身ぶり手振りを交え、雄弁に語る彼の姿は日産を率いているときそのままの、かっこいいカルロス・ゴーンであった。彼のした事が良かったのか悪かったのかはわからない。不法に出国したくらいだから、決して良いことばかりではなかったのではないか。とはいえ、スネに傷のないものがどこにいる。あなたにも私にも人に見せられない、知られたくない事はたくさんあるだろう。と考えしまう私は、いくら擁護派でも不埒以外の何者でもないだろう。 とはいえ巷を震撼させた記者会見も、内容的には大したことはなかった。以前からの主張を繰り返しただけの、拍子抜けといって支障はない。何かがあったのか、あるいはもともと何もなかったのか定かではないが、もう少しドカンといってもらいたい。そう思っていたのは私だけではないだろう。もしかしたら、あの会見でどこかの企業株が乱高下して誰かが大儲けしていたり、西アフリカの小国でクーデターが起きて。なんて事が起きていたら楽しいなぁ。え?フレデリック・フォーサイスの読みすぎだって? それにしても、カルロスくんの晴れ晴れとした顔が印象的であった。そりゃそうだろう。メガ企業のスーパー社長が一転、罪人となって牢屋に押し込まれ、となればそのストレスたるや筆舌しがたいものがあるだろう。自由の身となり、家族と過ごし、好きなものを飲み食べてという状態なのだから。あれだけのセレブレティだから何を食べたのだろう。 拘置所あるいは刑務所から出てきた時に、私なら何を食べたいと思うのだろうか。花輪和一は甘い菓子パンを、高倉健はラーメンとかつ丼だったが。いろいろ検討した結果、やはりかつ丼であろう。分厚いとんかつに甘い甘い玉子とじ。絶対にこれだなぁ、なんて考えていたら本当にかつ丼を食べたくなってきた。 「乙妻」 長野市三大定食屋のひとつ というのは私が勝手につけた惹句にすぎないが、こちらはいつ行っても混雑しているので、まんざら間違いではない。この時も、昼には少し早かったのだが、テーブルも座敷もいっぱいでカウンター席がふたつばかり空いているだけであった。20年のおつきあい、勝手知ったるこの店に来るのは、半年ぶりくらいだろうか。一時は毎日お邪魔していたのだが。 「かつ丼」950円 黒くデカい丼に鎮座する、明るい茶褐色の煮かつ。とろとろ玉子に大量の玉ねぎ、つゆだく状態のシャバシャバしたタレはどこまでも甘い。これぞ、昔ながらのかつ丼だ。かつそのものは大判であるが、厚みはさほどでもない。かつは厚ければ厚いほどよい、という"厚さ至上主義者''ではあるが、この迫力では許してしまう。ご飯もじつに大量。これで大盛りオーダーすると、蓋が閉まらないほどのスケールとなってしまうので、迂闊に注文できない。 という事で、カルロスくんの動向からは目が離せない。もちろん、マネしてはならないしする事もできないが。

乙妻の店舗情報

修正依頼
ジャンル
  • 和食
  • 定食
  • 刺身
  • ラーメン
  • 焼きそば
営業時間
定休日
カード
不可
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~2000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        長野電鉄長野線 / 本郷駅 徒歩20分(1.5km)
長野電鉄長野線 / 市役所前駅 徒歩20分(1.6km)
長野電鉄長野線 / 権堂駅 徒歩21分(1.6km)            

                    ■バス停からのアクセス            
        川中島バス 北屋島線104 中村 徒歩3分(200m)            

          
店名
乙妻 おとづま
予約・問い合わせ
026-226-4240

席・設備

座席

42席

個室
カウンター
喫煙席

(全面喫煙可)

特徴

利用シーン
  • ディナー
  • ランチ
  • おひとりさまOK
  • 日本酒が飲める
  • 喫煙可
  • 夜ごはん
  • 昼ごはん

更新情報

最初の口コミ
Katsutoshi Fukuta
最新の口コミ
Arata Kondo

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

店舗の運営者様・オーナー様へ

Rettyお店会員にお申し込みいただくと

  • お店のページをPRすることができます。
  • 無料でお店の写真やメニューを編集することができます。

スマホ決済はPayPay!
初期費用・決済手数料・入会手数料が0円で導入可能です。

人気のまとめ

乙妻の近くのお店

長野市の和食・日本料理でオススメのお店

長野市の新着のお店

乙妻のキーワード

乙妻の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

長野市周辺のランドマーク

026-226-4240