登良屋

とらや

予算
~4000円
~2000円
最寄駅
横浜市営地下鉄ブルーライン / 伊勢佐木長者町駅 徒歩6分(470m)
ジャンル
天ぷら 魚介・海鮮料理 刺身 割烹・小料理屋
定休日
毎週日曜日
045-251-2271

いかにも老舗という風情の天ぷらや、刺身や煮魚にも定評あり

関内の老舗天ぷら屋さん「登良屋(とらや)」。新鮮な食材を使用した天ぷらは、ほのかに香るごま油、薄めの衣でカラッと揚げられており、リーズナブルな値段ながら上品な味わい。刺身や煮魚にも定評があり、美味しい和定食が食べられる名店。

口コミ(72)

    2024.01.25 13時頃 たまたま先客が出て来たのを見ていつも気になってた「登良野」に行って来ました! 入って見ると広々でカウンターへ着席。 システムわからないので定員さんが事細かく教えてくれて定員さんの指示で「一人前盛り」えび有注文。 ビールも種類が3種類ある中で「キリンラガービール」注文。 天ぷら出てくるまでかなり時間掛かりましたが飲んでたので問題なし! その間にビール飲み終えたので追加注文。 天ぷら出て来て追加注文の「えび」の頭まで揚げているとは思わずラッキーな気分! 勿論揚げているのでサクサクして美味しい その他、シシトウ、舞茸、蓮子、人参、イカ、穴子、 白身魚のフライめちゃくちゃ美味しい ご飯もおかわりOKなので少し頼んでまだ食べれるので「ブリ」小盛り注文したらブリは出来ないとの事で「めじ」の小盛りは出来るとの事で注文! 「めじ」は「めじマグロ」だそうです! 出て来たらめちゃくちゃ美味そう! 受け合わせの海苔は自家製芽ねぎを包んで召し上がって下さいとの事でその通り食べたら美味しい めじマグロも美味かったし会計もビール2本、天ぷらえび追加、めじマグロ小盛りで5390円なので満足! ただメニューに金額書いて欲しかった、 また絶対行きます!

    木曜日のランチで訪問しました。 伊勢佐木町の天ぷらの名店「登良屋(とらや)」。 天ぷらの名店でその腕を堪能します。 その店舗はかなりの年季が入った外観に、店内の雰囲気はまさに昭和。 まるで映画のロケのセットのような外観。 店内は広くて昔ながらの建物なのですが、清潔感もありますし、古きよき日本家屋で頂ける雰囲気は格別です。 席は様々でカウンター席にテーブル席、畳敷きにテーブルと椅子が置かれた小上がりと様々な形で楽しめます。 ランチでも予約しておかないと厳しくて、今回は事前に予約してもらって訪問しました。 ランチメニューはシンプルで分かりやすく、 ざっくりと「天ぷら」か「刺身」か「一品料理」という構成。 メニュー表は毎日変わるのか、本日の日付が入っています。 ちなみに今回は「天ぷら」狙いだったので席だけの予約でしたが、「刺身」の場合は予めオーダーしておかなければならないとのこと。 11時過ぎには到着しましたが既に何組かのお客さんが席に着いています。 お客さんたちは明らかに高収入層ばかりであり、さらにメニュー表には値段が表示されていないのでちょっと心配に。。 では、「1人前盛り」に「海老」を1本追加でオーダーです。 そう、これがこちら「登良屋」の名物であり真骨頂の王道メニューです。 さて、提供までには少し時間を要します。 ゆっくり揚げられるようで供されるまで時間がかかります。 今回は20〜30分程待ったかと思います。 これではビジネスマンの仕事中のランチとしてはなかなか厳しそうです。 自分たちは営業系の仕事なのでどうにか時間を調整しながら滞在出来ましたが。 さあ、「天ぷら」は1つの皿に全て盛り付けられた状態で提供されます。 「1人前盛り」の内容は中央の「車海老」を筆頭に、「白ぎす」「穴子」「いか」「まいたけ」「さつまいも」「いんげん」「はす」というラインナップ。 「車海老」はなんと頭だけの部分と、メインの身の部分と分かれて、合わせて1匹分の提供となります。 香ばしい胡麻油により食欲が高められます。 もちろんいずれも揚げ立てですし、最後の一品までほぼ温かい状態で楽しめます。 カラッと綺麗に気持ちよく揚がった「天ぷら」は迫力があります。 サックサクの衣は薄めなため、素材の美味しさをしっかり感じられます。 素材の味をそのまま衣が包み込んだような感じで、不思議なほど重さを感じません。 名店の本物の「天ぷら」とはこのようなレベルのものなのかと勉強になります。 使っている油は「岩井の胡麻油」とのことで、この横浜の老舗の胡麻油の香りがたまりません。 「車海老」はもちろん頭から足から尻尾までバ リバリと頂ける、“天ぷらの大定番”として文句なしの美味しさです。 「穴子」な身はフワフワ系の一方で、「白ぎす」がしっかりとした身であり、それらの違いを楽しめます。 特筆すべきは「野菜」類はいずれも秀逸ということ。 「野菜」のすべてが上質のものです。 もちろん新鮮、甘みを楽しめます。 「胡麻油」の香りがとにかく素晴らしく、さらに濃いめの「天つゆ」と備え付けの「おろし」により、サッパリとどんどん食が進みます。 以上の「天ぷら」にふっくら「ご飯」と熱々の「味噌汁」、いい塩梅に漬かった「漬物」が付きます。 「ご飯」は少なめなのでおかわりしないと。 メニューに値段が表示されていないのは時価なのか、本日は2,420円でした。 「天ぷら百名店」では高級店がひしめく中、ここ「登良屋」のように価格が抑えめのランチを楽しめる店は貴重な存在だと思います。 こりゃたまらんわ♬ 訪問してよかった♬♬ (2023年11月9日再訪) 早速、接待で利用しました。 コース予約で「刺身」の盛り合わせや、ランチと同じ内容と量の「天ぷら(海老も含む)」を含む豪華でボリュームのあるものでした。

登良屋の店舗情報

店舗基本情報 修正依頼

予約・問い合わせ 045-251-2271
ジャンル
  • 天ぷら
  • 魚介・海鮮料理
  • 刺身
  • 割烹・小料理屋
営業時間
定休日
予算
ランチ
~2000円
ディナー
~4000円
クレジットカード
  • Amex

住所 修正依頼

住所
アクセス
                                        ■駅からのアクセス                        
                横浜市営地下鉄ブルーライン / 伊勢佐木長者町駅 徒歩6分(470m)
JR京浜東北線 / 関内駅 徒歩6分(470m)
みなとみらい線 / 馬車道駅 徒歩8分(640m)                        

                        

座席 修正依頼

席数

60席

カウンター
喫煙 不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。
[?] 喫煙・禁煙情報について
個室

サービス・設備などの情報 修正依頼

Facebook https://www.facebook.com/%E6%96%99%E7%90%86%E3%81%AB%E3%81%93%E3%81%A0%E3%82%8F%E3%82%8B-%E5%A4%A9%E3%81%B7%E3%82%89%E7%99%BB%E8%89%AF%E5%B1%8B%E9%96%A2%E5%86%85%E9%A7%854%E5%88%86%E6%A8%AA%E6%B5%9C%E5%90%89%E7%94%B0%E7%94%BA-154769867882839/
利用シーン おひとりさまOK、ご飯、ランチ、ディナー、デート、接待、クリスマスディナー、おしゃれな、禁煙

更新情報

最初の口コミ
Rie Yoshino
最新の口コミ
久保 智彦
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 移転・休業・閉店・重複・リニューアルのご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

登良屋の近くのお店

関内の和食・日本料理でオススメのお店

関内の新着のお店

登良屋のキーワード

登良屋の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

045-251-2271