炭焼うな富士 有楽町店

公式情報
sumiyaki unahuji yuurakutyouten すみやきうなふじ ゆうらくちょうてん

予算
~5000円
~5000円
最寄駅
JR山手線 / 新橋駅(出入口5) 徒歩4分(250m)
ジャンル
うなぎ 和食 テイクアウト
定休日
不明
050-5461-5932

【新橋駅3分】名古屋の人気うなぎ店が東京初進出。日比谷OKUROJIにOPEN!

9月10日に日比谷OKUROJIにOPEN!「炭焼うな富士」は「THE TABELOG AWORD2020」や「食べログ百名店2019・2018」を受賞する名古屋屈指のうなぎの名店。熟練の職人の育成、うなぎの地焼きに炭火が使える「日比谷OKUROJI」という立地、この2つにより名古屋での味を再現できる環境が整い、東京初進出へと至った。希少な青うなぎを使用した「うなぎ丼」は4300円(税込)。3時間行列のできる老舗うなぎ専門店の味をどうぞお楽しみください。

口コミ(26)

    • ピックアップ口コミ

    オススメのお店です! 名古屋に鰻の名店は数あります。そのなかで私が名古屋に行ったら必ず行くお店が「うな富士」さんです。 それほどの美味しさでして、都内に出店してくれて本当に嬉しい♪ 鰻が好きな方なら是非行ってみましょう、関東で普段食べる鰻屋さんとは違うので新たな楽しみに出会えます。 普段良く食べる「背開き・蒸し焼き」の関東風では無くて、「うな富士」さんは「腹開き・直火焼き」な関西風です、なんとなく関西弁が聞こえてきました(幻聴) しかも「うな富士」さんの特徴が焼き加減にもありまして、絶妙に焦げつかず焼きがシビア。それはもう焦がした時にどんな罰を受けるのかと想像すると震えるくらいです(妄想) なので食感がパリッからのフワッなのです、 絶妙な焼き加減からくるカリッ、パリッと、直火焼きならではの脂を感じるフワッと、もう想像だけでご飯食べられますね!知らんけど。。。 やっぱり名古屋の鰻屋さんか、それなら櫃まぶしだな! 分かります、本場の櫃まぶし食べたいですよね、分かります! でも私は「うな富士」さんではうな丼を推してます、櫃まぶしも美味しいのです、是非食べましょう! 蒸し焼きじゃないからこそ櫃まぶしは美味しいのかも知れない、そんな事を無責任に考えながらも私の頭の中は、うな丼です。 うな重でもなく、うな丼です。 「うな富士」さんのうな丼は、ご飯→うなぎ→ご飯→うなぎのミルフィーユ状態なんです、うなミルフィーユ丼が多分正式名称です(嘘です) サプライズ嫌いな方は居ないはず、シャンパンのグラスに沈められた指輪、突然の花束、匿名の花束、え〜誰からだろう、特大の札束、貰っちゃていいのかしら綺麗なお金かしら?、学割の達川、お前いつまでも学割だな!関係なくなっちゃいましたスイマセン。つまりですね、どんぶりに箸を入れ食べ進めると「えっ⁉︎ちょっと待って!中からうなぎ出てきたんだけど!」ってなる訳です、そこでドヤる事も出来るわけですね、ドヤりましょう、薬味程度にドヤりましょう、お代に入っております(んなわきゃない) 「でも、そんなうな丼だとお高いんじゃないですか〜?」 「確かに中からうなぎが挨拶してくれるうな丼なんて、特上、もしくは上くらい頼まないとご挨拶頂けない気がしますよね。ところがコチラのうな丼、並のうな丼でご挨拶頂けるんです!」 「え〜嬉しいです〜!  で〜も〜なんか並のうな丼頼むのって気が引けるというか、見栄張って上とか頑張りたいですよね〜」 「いえいえ、ところがですね、コチラのうな丼は量がしっかりしてるんですよ、お店のこだわりでサイズの大きい鰻しか使わないし、尚且つ青鰻のみを扱ってるという贅沢さなんです!なので並でもしっかり鰻は重ってるし、中にもご在宅されてますし、てかお腹いっぱいになる量なんで上うな丼はなかなか食べ盛りでないと苦しいと思います。なので最初はむしろ並をオススメします」 「絶対食べに行きます!」(三文芝居) 「うな富士」さんはふらっと食べに行くと並びます、ランチタイムとディナータイムで分けて営業されてるので、並んでも時間が気になるかもしれません。 そんな時に役立てて頂きたいのが、「予約ー‼︎」 個室の予約が出来ます、ただお部屋代が千円掛かります、でも並ばない優越感、スマート感、時間を買うとか、鰻屋さん行く方はUSJ行ったらエクスプレスパスだって買っちゃうはず!それよりは安い!(どうでも良い) 是非予約してみてください、少しクドくドヤっても許されるはず(相手次第) 「本店は名古屋のミシュランのビブグルマンなんだよねー」とか行ったこと無くても言えちゃうのが予約の出来る感です!(偏見) でも、テーブル6人掛けでした、、、めっちゃソーシャルディスタンス取れそう、、、なんか申し訳なくなりそうですね、私は席数確認して人数増やしちゃいました。 別に並んでも新しいお店多いから時間潰せそうですけどね、、、 無駄に長文ですが(自覚ある)、鰻巻きも鰻ざくも、骨せんべいも美味しかったです、肝焼きは売り切れてました、まだオープンしたてなので、接客とかお店のシステムは伸びしろですが、頑張ってるのが見えるので大丈夫だと思います。 是非「うな富士」さんも行ってみてください♪ 写真は、うな丼です。並のうな丼です、皆さんお腹いっぱいで苦しがってるほどでした♪

    昨年の 開店当初から 気になっていた オクロジの うな富士さんへ 年明けの まだ静かな時に訪問です! こちらは うな丼に 肝が乗っかった写真に 前から引き寄せられていたのですが 今回は 目当ては 肝焼きなので、 肝焼きは単品で。 うな丼を別に頼みました。 まずは 席に着くときゅうりが! これは昆布と油と胡麻で 良い具合になってます 愛知県のお酒を 寒いのでカンでいただいていると 肝焼き登場! 大ぶりのプリ肝 弾力もあり量も十分 濃厚なコクが 甘いタレと合わさり 美味しいですね お酒が進みます そして うな丼! まず、色と形が美しい 大ぶりのうなぎ。 肉厚であぶらものってます。 一口いただくと 表面は超極薄のキャラメリゼかと 思わせるようなサク感も感じつつ 柔らかくふっくらした身から あぶらかあふれます きくと 関東の蒸しとは違い 自家焼きなので あぶらもあるのだとか。 なるほど特徴が出ています。 食べ進めると ご飯の下の方にもうなぎが。 なんかうれしいですね。 このお米も ほどよい硬さで たってます。 丼でこの値段かと 思いましたが なるほど納得です! サイドに うざく お新香 そして蛤のお吸い物 刻みわさび とうなぎを楽しむために がっちりセットされているのも うれしいですね うなぎ食べたーー! って気持ちで店を後にできますよ。 タレは甘めで あぶらも多めなので 後半から瓶ビール投入しました^ ^ もしかしたら あぶらに弱めの方には 小さいサイズがよいかもしれません。 他のサイドの料理もいろいろあるので 組み合わせも楽しいかもしれませんね 夜のコースも魅力的です!

    【名古屋ナンバーワン鰻屋が東京進出】 日比谷のJRガード下にオープンしたOKUROJIは魅力的な店が目白押し。中でもダントツのネームバリューを誇る当店に初訪問。ガード下ながら、店は意外なほど広い。暖簾で仕切られた半個室の安心空間で寛ぎました。メインの肝入りうなぎ丼が来るまで待つこと35分。その間、無料の胡瓜の塩昆布和えと鰤と蕪の塩麹漬けで繋ぎます。鰻以外のつまみも豊富でボリュームがある点も好印象です。 さて、メインの鰻丼は、地焼で皮も身の表面もパリッと焼き上げられています。かなりの肉厚で中はふんわり、絶妙の食感です。これが名古屋ナンバーワンの味かと納得しました。表面の荒々しさ、皮目のパリパリ感、噛みごたえと中のふわふわの両立。同じく名古屋の名店イチビキとの違いは中のふわふわ感。肝は水分が抜けるくらいしっかり焼いてあります。 蒸しの工程はないようですが、うなぎの身の厚さと焼きの技術が身をふわふわにするのだと思います。いやぁ、名古屋のうなぎって美味しいです。 #名古屋の鰻を東京で楽しむ

メニュー

  • 【限定】肝入りうなぎ丼

    【限定】肝入りうなぎ丼

    5,800円

    うな富士では、身が厚く脂乗りの良い希少な青うなぎを使用。1000度を超える炭火の「地焼き」により旨みや脂肪分を一気に閉じ込め青うなぎ本来の味を最大限引き出しています。名物の肝入りうなぎ丼は数量限定の5,800円(税込)。

  • 【限定】肝入り上ひつまぶし

    【限定】肝入り上ひつまぶし

    6,900円

    うな富士では丸々と肥えた肝を乗せた、肝入りひつまぶしが名物の一つ。職人の技術を要するうなぎの腹開きにこだわり、ぷりっとしたきれいな形の肝を取り出しています。門外不出の自慢のタレを塗った肝焼きは単品でもご用意しております。名物の肝入りひつまぶしは数量限定の6,900円(税込)。

  • 地酒他ドリンク各種

    地酒他ドリンク各種

    定番のお飲み物をはじめ、うなぎに相性抜群の日本酒や焼酎を多数ご用意。うな富士が生まれた地、愛知県の地酒は715円から。お客様のお好みに合わせ、数ある中からおすすめのものをご提案させていただきます。お気軽に当店スタッフまでお声かけください。

お店からのオススメ

  • 希少な青うなぎを使用

    希少な青うなぎを使用

    うな富士では一般的なうなぎより”3割以上大きい”特大青うなぎのみを使用しています。青うなぎの収穫量はうなぎ全体の収穫量のわずか2割ほど。身の厚さや脂の乗り方、旨味は格別。本当に旨いうなぎだけを仕入れています。また、仕入れの秘密は独自ルートにあります。創業者水野のうなぎ飼料メーカー時代の繋がりや、毎朝市場に足を運び築いた各地の養鰻業者さんとの繋がりが安定した仕入れを可能にしています。

  • 1000度を超える、炭焼き「地焼き」

    1000度を超える、炭焼き「地焼き」

    うな富士では関東地域では一般的な「蒸し焼き」ではなく、「地焼き」によってうなぎを焼き上げています。うな富士のうなぎは大きく身の厚い青うなぎ。この青うなぎ本来の味を最大限引き出すには旨みや脂肪分を閉じ込められる超高温での地焼きが最適です。うな富士では通常使う2倍の量の炭を使い、炭の置き方まで追求し1000度を超える「地焼き」を実現。外はぱりぱり中はふっくらの絶品青うなぎをご堪能ください。

  • 名古屋店は食べログ百名店などを受賞する名店

    名古屋店は食べログ百名店などを受賞する名店

    9月10日に日比谷OKUROJIにOPEN!「炭焼うな富士」は「THETABELOGAWORD2020」や「食べログ百名店2019・2018」を受賞する名古屋屈指のうなぎの名店。熟練の職人の育成、うなぎの地焼きに炭火が使える「日比谷OKUROJI」という立地、この2つにより名古屋での味を再現できる環境が整い、東京初進出へと至った。3時間行列のできる老舗うなぎ専門店の味をどうぞお楽しみください。

炭焼うな富士 有楽町店の店舗情報

店舗基本情報

ジャンル
  • うなぎ
  • 和食
  • テイクアウト
営業時間
定休日
その他の決済手段
  • PayPay
予算
ランチ
~5000円
ディナー
~5000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        JR山手線 / 新橋駅(出入口5) 徒歩4分(250m)
都営三田線 / 内幸町駅(A5) 徒歩5分(340m)
東京メトロ日比谷線 / 日比谷駅(A13) 徒歩5分(390m)            

                    ■バス停からのアクセス            
        東京空港交通 日比谷エリア〜羽田空港線 第一ホテル東京 徒歩3分(170m)
都営バス 橋63 新橋駅北口 徒歩4分(270m)
都営バス 業10 銀座西六 徒歩4分(270m)            

          
店名
炭焼うな富士 有楽町店 sumiyaki unahuji yuurakutyouten すみやきうなふじ ゆうらくちょうてん
予約・問い合わせ
050-5461-5932
オンライン予約
お店のホームページ
電話番号
03-6457-9688

席・設備

座席

73席

個室
カウンター
喫煙
不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。 [?] 喫煙・禁煙情報について
Wi-Fi利用
なし
お子様連れ入店
ペット
不可
駐車場
なし

近隣(割引なし)あり

サービス
テイクアウト可能
携帯電話
docomo、au、Softbank

特徴

利用シーン
  • ランチ
  • ご飯
  • ディナー
  • 接待
  • 個室
  • 日本酒が飲める
  • PayPayが使える
雰囲気
  • 天井が高い
  • 落ち着いた雰囲気
  • 商業施設内にある
料理の特徴・こだわり
  • 魚料理にこだわり
  • 店内仕込み
ドレスコード
なし

更新情報

最初の口コミ
Yosuke Nakamura
最新の口コミ
Yasushi Nishimura
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ 「PayPayが使える」と記載があるがご利用いただけなかった場合は こちら からお問い合わせください。

炭焼うな富士 有楽町店のキーワード

炭焼うな富士 有楽町店の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

有楽町・日比谷周辺のランドマーク

050-5461-5932

お店からのニュース