雁川

がんせん

予算
~1000円
~1000円
最寄駅
東京メトロ銀座線 / 末広町駅(出入口3) 徒歩3分(220m)
ジャンル
中華料理 牛タン 丼もの
定休日
毎週月曜日
03-3255-2388

肉好き集まるチャーハンが売りのアキバの名店

秋葉原にある中華料理のお店。店内は地下になっている。男性客を中心に満席になっていることも多い人気店。名物は週末限定の牛すじあんかけチャーハン(900円)。パラパラであっさり味のチャーハンの上に甘辛い味付けの牛筋煮込みが乗っている。ボリュームもありこれ1つでお腹一杯になる。

口コミ(105)

    雁川@秋葉原! ガンガワぢゃないんだぜ? ガンセンなんだぜ? 13年4ヶ月と18日ぶりの訪問である。 かんだ食堂がなくなった今。 あだち、サンボ、雁川が秋葉原にヤッチャバがあった頃を思い起こすガッツリ系食堂の名残りだろうか。 平日の昼だというのに瓶ビールを転がしているオッサンが多数! こうした風情も市場めしの名残りである。 久しぶりに牛すじチャーハンでも食べようかと思ったら、土日とたまに金曜にやるだけになったようで食べられなかった。 まぁじゃあいいや、定番のBセット(ラーメンとチャーハン)@800円で! ラーメンと半チャーハンではなく、ラーメンとチャーハンのセットである。 レギュラーサイズ&レギュラーサイズ! 危険度は、飛鳥&飛鳥と同じだ! 久しぶりのドシンプルなラーメンが旨い! 極細でコリコリ食感のシナチクが、雁川のそれらしさである。 バネッサ・パラディだったら、前歯に全部挟まる極細さは健在である。 チャーハンは焼豚の角切りが大量にゴロゴロ! 角刈りのオッサンが大量にゴロゴロしてるのはイヤだが、焼豚の角切りが大量にゴロゴロは嬉しい。 13年4ヶ月と18日ぶりの訪問であったが、見直した!また定期的に来よう!と心に誓い、新聞紙にくるまって寝た。

    前々からの課題店にやっと行けました。しかも土曜なので牛スジチャーハンにトライ。ランチメニューならラーメンと杏仁豆腐も付いて1000円でしたが、残したら申し訳ないので単品900円で。 大食い客が多いのか、どのメニューもお皿や丼が大き目。そのせいか、普通盛りだとお皿の片方に偏って出てきました。たっぷりの牛スジ餡が美味しい。半熟卵でジャンク感が更に倍増。いやいや、これは美味いです。卵チャーハンに牛スジ餡がここまで合うとはね。スープも美味しく、量が多いだけではありません。パーコー麺/飯をオーダーしてる人も多かったです。お腹空いたらまた来よう

    昼休み返上で働いて、遅れてぼっちランチ。 気になっていたこちらに初めて入ってみる。 中華料理店だが、チャーハンやら麺類が多くて定食がない。 しばし迷って1000円の中華弁当に決める。 やがてやって来た中華弁当。 鶏唐と麻婆豆腐にチャーハン。 街中華三銃士といったところか。 空しい罪滅ぼしにベジーファースト。 卓上のゴマドレッシングをキャベツに掛けてミニトマトと一緒にいただく。 ポテサラもあるが印象に残らず。 昭和のおっさんは肉じゃがとポテサラとカレーに弱いのだが。 唐揚げは大ぶりなモモ肉を4塊。 しっかり下味をつけて片栗粉をまぶしてカラリと揚げてある。 チャーハンよりは白飯に、白飯よりはビールに合いそうな感じ。 危険に美味いが皮は残しておく。 チャーハンはさすが、パラパラで美味い。 半分残してしまったけれど。 麻婆豆腐は辣という唐辛子の辛さとニンニクが主張している。 花椒の麻痺する辛さは弱い。 でもこれも独自の進化を遂げた街中華的麻婆豆腐として十分に美味い。 まだ昭和だった中学時代、給食に麻婆豆腐が出る日はニンニクの匂いが給食室から漂って来た。 教室から給食室を見下ろすと、パートのおばちゃんが下着姿で大鍋を掻き回していた。 そんな衝撃を思い出した。 閑話休題。 王道的街中華とも言えるこの店。 お客はみんな男性で大盛りのチャーハンを頼んでいる。 仕事の電話が入って、さっさと職場に戻らなきゃ、と杏仁豆腐をすする。 これが意外と本格的。 夜に飲みに来たい気もするが、緊急事態宣言下で8時までだし、他に行きたい店が多すぎる。

雁川の店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • 中華料理
  • 牛タン
  • 丼もの
営業時間
定休日
カード
不可
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~1000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        東京メトロ銀座線 / 末広町駅(出入口3) 徒歩3分(220m)
JR山手線 / 秋葉原駅(電気街口) 徒歩5分(360m)
東京メトロ千代田線 / 湯島駅(出入口6) 徒歩7分(550m)            

                    ■バス停からのアクセス            
        千代田区 秋葉原・麹町バス便 昌平童夢館入口 徒歩3分(180m)
千代田区 秋葉原・麹町バス便 神田明神下 徒歩3分(220m)
千代田区 秋葉原・麹町バス便 末広町交番 徒歩3分(240m)            

          
店名
雁川 がんせん
予約・問い合わせ
03-3255-2388
TwitterのURL
https://twitter.com/gansen0141?lang=ja

席・設備

座席

24席

個室
カウンター
喫煙
不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。 [?] 喫煙・禁煙情報について

特徴

利用シーン
  • ランチ
  • おひとりさまOK
  • 昼ごはん

更新情報

最初の口コミ
Toshihiro Takahata
最新の口コミ
JWada

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

人気のまとめ

雁川の近くのお店

秋葉原の中華でオススメのお店

東京の新着のお店

雁川のキーワード

雁川の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

秋葉原周辺のランドマーク

お店の掲載テーマ

03-3255-2388