九州藩 大手町店

きゅうしゅうはん おおてまちてん

予算
-
~1000円
最寄駅
東京メトロ丸ノ内線 / 大手町駅 徒歩4分(270m)
ジャンル
居酒屋
03-6206-4194

口コミ(3)

    ランチを会社近くでという日。 特に食べたいと思うものはないかな… そうだ、1回だけ入ったことがあるあのお店にしよう。 『九州 藩』というこのお店、前回来た時に長崎ちゃんぽんか皿うどんも美味しそうだと思ったのを思い出したんです。 どっちにしようかな… 今日は皿うどん900円にしておこう。 店内を見渡すと、12時前なのに席は9割近く埋まっていて驚き。 こりゃ常態に戻った証、提供まで時間がかかるのは仕方ないかな。 ところで、私は今でも長崎ちゃんぽんと皿うどんのどっちがどっちだったかで、迷うことがあるんです。 ちゃんぽんの麺の方がうどんに外見が近いから、というのがその理由。 あんなにカラッと揚げた麺がなぜうどんなんだろう。 ・中国から伝わった「しなうどん」の呼び名が「ちゃんぽん」に。 ・ちゃんぽんを炒めた汁無しの麺を浅い皿で提供したのが「皿うどん」と呼ばれるようになった。 なんだ、元々は両者同じ具材で作り方が異なるものだったのか。 ん? エツコチップス? そういえば、従姉弟のエッコちゃんは元気だろうか。 この名称、ほぼ全員が女性の名前を想像するんじゃないかな。 エツというのはカタクチイワシ科の魚なんだそうで、これを唐揚げにしたのがエツコチップスらしい。 これも一度食べてみたいものだ。 なんて過ごしていると、覚悟していたほどには時間がかからず運ばれてきた皿うどん。 よく考えてみると、リンガーハット以外のお店で皿うどんを食べるのは久しぶり。 盛りもよくて美味しそうだ。 よし、それでは頂きましょう。 まずはキャベツを一つ、絡まる餡は若干甘めの塩味で、シャキシャキとした食感でいい感じ。 ちょっと甘いなと辛子を加えてみると、複雑さが増して更に美味しくなります。 麺を一口、おぉパリッパリ。 そうか、リンガーハットの皿うどんもテイクアウトで食べることがほとんど。 なので正に揚げたてというのは久しぶり、そんなことに改めて気づきました。 餡との相性もよく、想像していた以上に美味い皿うどんだ。 そうだ、酢を加えてみようか。 と、これで味の複雑さがマシマシ、皿うどんに酢というのは天才的な味変だと改めて関心します。 パリパリからフニャフニャへと、徐々に変化していく麺のそれぞれの段階ごとの美味しさを味わいながら。 しっかりと満腹感を覚える美味しさに感謝、ご馳走さまでした。

    とある出社日、この日のランチは... そうだ、唐揚げを食べたい。 唐揚げは大好物、でも太りそうなので最近は控えているんです。 まぁたまにはいいじゃないか、今日はガッツリと食べることにしようよ、という悪魔の声。 いや、最近唐揚げをたっぷり食べたことあったな… あ、そうだ、油淋鶏を食べたのが先週、あの記憶が蘇ったのかもしれません。 頭に浮かんだお店は鎌倉河岸ビルB1にある『九州 藩』、まだ一度も入ったことないお店ですけど、確か唐揚げ定食があったはず。 お隣の『華福』に行った時に見た記憶があったんです。 お 、記憶通りだ。 メインは長崎のちゃんぽんや皿うどんですけど、宮崎のチキン南蛮繋がりで鶏、唐揚げもあるということなんでしょう。 今日はこれ一択、定食なのですぐに出てくるのかと思いきや、厨房からはカラカラと油で揚げる心地よい音が聞こえてきます。 「残り4つね」なんて声も聞こえてくるので、手抜きせずオーダーが入ってから揚げているんだなと。 運ばれてきた定食、唐揚げがボリューム満点なのにびっくり。 ご飯も盛りがいいし、全部食べられるかなと少々心配になる量ですけどまぁ頑張ろう。 よし、頂きます。 こういう状況では、つべこべ考えずとにかく本命の唐揚げを食うべし。 一つ摘んで思いっきり口の中に... う、熱っつ。 真ん中で噛み切ると、サクッとした食感の後から肉汁がジュワッと。 口の中にはにんにくが香り、おぉ、これはかなり美味いぞ。 この唐揚げ、しっかりと二度揚げしているのが美味しさの秘訣とみました。 低温でじっくりと揚げた後、衣のサクサクを出すために高温で短時間揚げているでしょう。 鶏肉をにんにく醤油に漬け込んでおき、肉汁とともに香りが広がるという構造なんだろうな。 家で食べる唐揚げも美味しくはあるものの、二度揚げするまでの手間はかけにくいですよね。 捨てるのが面倒なので油の量は控えめに、揚げ鍋を複数用意するなんてこともまずしない。 やはりお店で食べる揚げ物は一段味が上、改めて実感です。 美味しくはあるものの、さすがに4個めは少々キツい。 そこで目をつけたのがテーブル上にあった柚子胡椒、これを軽く乗せて食べてみると... おぉ、別次元の味に変わったぞ。 香りがよくなるのは当然として、おかげで口に入れた瞬間の油が気にならなくなるんです。 辛さも同様の効果があり、さっぱりと食べられるという印象に。 柚子胡椒は美味しいというのはよく知っていたものの、まさか唐揚げにまで合うものだったとは。 そんなこんなで、ボリュームたっぷりの唐揚げ定食を完食。 意外なほどに美味、ご馳走さまでした。 お店の方には、「綺麗に全部食べて頂き、本当にありがとうございました。」なんてお礼まで言われるとは。 いやいや、美味しいから隅から隅まで頂いたんですよ、こちらこそありがとうございました。

九州藩 大手町店の店舗情報

店舗基本情報 修正依頼

予約・問い合わせ 03-6206-4194
ジャンル
  • 居酒屋
予算
ランチ
~1000円
クレジットカード
  • Amex
QRコード決済
  • PayPay

住所 修正依頼

住所
アクセス
                                        ■駅からのアクセス                        
                東京メトロ丸ノ内線 / 大手町駅 徒歩4分(270m)
JR山手線 / 神田駅 徒歩5分(370m)
東京メトロ丸ノ内線 / 淡路町駅 徒歩7分(560m)                        

                        

サービス・設備などの情報 修正依頼

お店のホームページ https://www.kyushuhan.com/
利用シーン PayPay決済可

更新情報

最初の口コミ
Yasuhiro Mutou
最新の口コミ
Yoshiki Kawamura
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 移転・休業・閉店・重複・リニューアルのご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ 「PayPayが使える」と記載があるがご利用いただけなかった場合は こちら からお問い合わせください。

九州藩 大手町店の近くのお店

神田の居酒屋・バーでオススメのお店

東京の新着のお店

九州藩 大手町店のキーワード

雰囲気から探せるお店セレクション

九州藩 大手町店の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

03-6206-4194