アサヒ Asahi

116人がオススメしています 口コミをみる

予算
~1000円
~1000円
最寄駅
伊予鉄道1系統(環状線) / 大街道駅(出入口1) 徒歩7分(540m)
ジャンル
うどん 寿司
定休日
毎月第2火曜日 毎週水曜日
もっとみる
089-921-6470

昭和22年創業、松山の鍋焼きうどんの老舗。甘くて幸せな気持ちになる出汁

松山で有名な鍋焼きうどんのお店。創業68年の老舗で雑誌などにも取り上げられることが多い。鍋焼きうどんは500円とリーズナブル。甘めの出汁に関西風の柔らかいうどん、具は牛肉、油揚げ、かまぼこなどボリューム満点。

口コミ(66)

    No.0321【アサヒ/松山市湊町】 (・∀・){うどん!!×2) 『ことり』なのか? 『アサヒ』なのか? 大いに悩んだ。ならば2軒とも食えばいいやんか(笑) 伊予上陸作戦の2ndターゲットは結局『アサヒ』さん。 松山に来たら「鍋焼きうどん」のハシゴに決まっとろーもん(´Д`) 『ことり』とは見た目は似ているがテイストが全く異なる『アサヒ』。久々に味わってみたい。 こちらもノスタルジックな町並みの松山・銀天街の裏通りにある。 『アサヒ』さん。1947年創業とこちらの方が古い。なので松山の鍋焼きうどんの元祖はこちらになる。松山の双璧の一つの真髄とはいかに? ■鍋焼玉子うどん(550円) こちらは玉子入りがある。いなり(2個/220円)も…あるけどもう食えねぇよ(笑) こちらも定番のアルミニウムの小鍋に入って登場。もちろんレンゲもアルミ。 (`Д´){熱い!!) ちかっぱ熱い。器が薄いアルミなので持つことは不可。レンゲも熱伝導があるので注意せねばならない。 (・∀・){甘い!!) そう。甘いのだ。これが『ことり』との大きな違い。何故甘いのか? こちらも基本は昆布といりこでとったスープだ。答えはトッピングにある。肉と揚げがかなり甘く味付けされている。それがスープ全体に影響しているのだ。他に葱と蒲鉾と竹輪、そして松山らしくじゃこ天が加わる。 こちらのうどんも特注で柔らかいタイプだ。 口内を火傷しないようにハフハフ言いながら平らげる。 ☆☆☆☆☆ 甘いのと熱いのが苦手な人にはキツいかもしれないが、ここでしか味わえないと思うと印象はこちらの方が残る。実はこの鍋焼きうどんに限らず松山はラーメンも甘いものがある。ちょっと他のエリアでは無い文化だ。 また松山に来たらハシゴしちゃるけんね(笑) (・∀・){『アサヒ』も食っとけ!!) #うどん #鍋焼きうどん #松山市 #愛媛県

    昭和22年創業、松山の鍋焼きうどんの老舗。 乗せていただいたタクシーの運転手さんから、 「親子三代でファン」と聞き楽しみにしてました。 「なべたま(卵を落とした鍋焼うどん)」¥550と、 「いなりずし(2個)」¥220を一緒にオーダー。 噂どおり、甘くて幸せな気持ちになる濃いお出汁。 地元産のイリコと岩手産の昆布の旨味たっぷりで、 細めの柔らかいうどんにしっかり染み込んでます。 レトロなショーケースに並んだ、いなりずし。 お酢が柔らかく効いて、懐かしい美味しさです。 店員さんは行列で並んでいるお客様に向かって 「寒い中ありがとうございます」と温かく、 年季を感じる店内は懐かしくて落ち着きます。 現在のご店主のひいお爺様である創業者が、 甘い食べ物が貴重だった戦後に生み出した味。 そんな想いと歴史をひしひし感じる名店でした。 #うどん

    松山市のうどんと言えば、鍋焼きうどんです。しかも関東でみるような土鍋ではなくアルミ鍋が使われているのです。松島の鍋焼きうどんの双璧のひとつであるこちらにランチで伺いました。店の前には3組ほど待っています。たまに女将さんが顔を出して列を確認し、空いたら中に通しています。実は中にも1組待っているので、4組待っていることになりますね。だいたい30分程度で中の待ち場所に案内され、それから数分で席につけました。 メニューは4種類しかありません。鍋焼玉子うどん、鍋焼うどん、いなりずし1個、いなりずし2個 だけです。玉子は外せない私は、鍋焼玉子うどん 650円、いなりずし1個 130円にしました。いなりずしは店内にあるキャビネットの中に置いてあるので、すぐに運ばれてきました。俵型ではなく1枚丸ごと使ってきっちりご飯を詰めて半分に切ったものです。あっさりめな味で炊き上がった油揚げと控えめな味付けのごはんは素朴な味でした。 その後さほど待たずに鍋が運ばれてきて、鍋敷きも使わずにそのままテーブルに置かれました。メラミン材なので熱くてもテーブルは大丈夫なのですが、薄いアルミ鍋は蓋もレンゲもアルミなので、取るときはグツグツに煮たっている鍋の熱に要注意です。煮立ったうどんは蓋を取ったときの出汁の香りがいいですね!!やや濃いめの色味のツユを一口飲むと、噂通り甘い!!!でもくどい甘さではなく、いくらでも飲めてしまう出汁と醤油と砂糖のバランスがよいのですね。具合は牛肉煮、蒲鉾、ネギ、ちくわ、油揚げ、玉子で、シンプルなものです。卓上の七味唐辛子をかけて少し刺激を加えて熱々のうどんをいただいたあと、ツユとともにいなりずしを食べると、いなりずしのあっさりさがここでツユとともに活きてくるのですね。これ、うまく味の組み合わせが考えられていると思いました。 こちらのお会計は、料理が全部そろったときにテーブルでお支払いする方式です。店を出てくる方がそのまま出てくるのでお金をいつ払っているんだろう、と思いましたが、これはとても合理的ですね。それほど店が大きくないので、レジがない分人の通りもスムーズになりますし、会計時に客が溜まってしまうこともないので、次の客の案内もスムーズにできます。きっと長い歴史のなかでうどんのツユの味とともに最適なものに進化していったに違いありません。暑い日中に外で並んでいるお客さんへの女将さんの気配りにも感心しました。地元で根付いているこのようなお店は永く続いていってほしいと思いました。 #地元民に愛される店 #クセになる味

アサヒの店舗情報 修正依頼

ジャンル
  • うどん
  • 寿司
定休日
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~1000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        伊予鉄道1系統(環状線) / 大街道駅(出入口1) 徒歩7分(540m)
伊予鉄道横河原線 / 石手川公園駅 徒歩8分(620m)
伊予鉄道1系統(環状線) / 県庁前駅 徒歩8分(620m)            

                    ■バス停からのアクセス            
        伊予鉄道 8番線 大街道口 徒歩1分(51m)
伊予鉄道 砥部線・丹波線・拝志線 河原町 徒歩3分(210m)
伊予鉄道 8番線 千舟町四 徒歩3分(240m)            

          
店名
アサヒ Asahi
予約・問い合わせ
089-921-6470

席・設備

座席

15席

個室
カウンター
喫煙席

(完全禁煙)

特徴

利用シーン
  • ランチ
  • おひとりさまOK
  • 禁煙
  • 食べ歩き

更新情報

最初の口コミ
Takeshi Inoue
最新の口コミ
養原真理

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。

この店舗の運営者様・オーナー様へ

Rettyお店会員にお申し込みいただくと、お店のページをPRしたり、店舗情報の編集をすることができます。

アサヒの近くのお店

松山のラーメン・麺類でオススメのお店

アサヒのキーワード

アサヒの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

松山周辺のランドマーク

お店の掲載テーマ

089-921-6470