江戸料理 櫻田

公式情報
さくらだ

予算
~6000円
~2000円
最寄駅
つくばエクスプレス / 浅草駅(国際通りA) 徒歩3分(210m)
ジャンル
和食 鍋 居酒屋
定休日
毎週月曜日
03-3845-3995

浅草にある、創業38年の江戸料理の店。囲炉裏で炭火焼きが堪能できる。店内はまるで江戸時代の古民家のよう。各席に囲炉裏が配置されていて風情がある。入口すぐ左の小上がりは床暖房になっている。お料理は店主のうんちくを聞きながらゆっくりと楽しめます。

口コミ(30)

    真打ちが競って参加する落語会とともに 40年以上の歴史を持つ老舗 池波正太郎の鬼平犯科帳を文献から 江戸時代に食べられていた食材を すべて日本国内から旬なものを さらに江戸時代に行われていた調理方法で いただく 炭火焼江戸料理 これ絶品です

    浅草で『江戸料理』をいただく! 文献をもとに江戸時代に食べられていたお料理を再現。 炭の香りと囲炉裏が雰囲気良し。 まずは「金魚酒」という、 食前酒がふるまわれました。   いただいたのは 「炭火で楽しむ」3500円コース。 江戸のあて 小鉢 前菜  串焼き3串 はまぐり鍋 おせんべい みたらし団子 朱のお盆に、ぼんぼりと季節のお通し。 可愛い演出ですね。 そして、籠いっぱい串焼きの食材が豪快(^^) 好きな品を3串選ぶ。 二人で、 「ノドグロ、ハタハタ、サワラの塩麹漬け」 「軍鶏、鹿の醤油麹漬け、下仁田ネギ」 目の前で自分で焼くのが楽しいね。 江戸の調味料である、煎酒をさっと塗っていただきました。 大根と蛤の鍋は、とってもシンプルだけど美味しい。 〆は雑炊。 最後は自分でお煎餅を焼くのですが、 炭の火力が弱くなって、上手く焼けなかったよ。 だから、お団子は焼かれて提供。 まぁ、そんなちょっとした失敗もありましたが、 お店の方が、チャキチャキと声をかけてくれて楽しかった。 熱燗は南部鉄瓶に、冷酒は青竹の酒器。 風情ある素敵な江戸料理のお店。 ごちそうさまでした♫ 外に、落語家さんの提灯がずらり。 奇数月第三土曜日に、落語会を開催しているそうです。 落語を2席聞いて、炭焼き料理と飲み放題って面白そう! これはぜひ、伺ってみたいですな。

江戸料理 櫻田の店舗情報

店舗基本情報

ジャンル
  • 和食
  • 居酒屋
営業時間
定休日
カード
予算
ランチ
~2000円
ディナー
~6000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        つくばエクスプレス / 浅草駅(国際通りA) 徒歩3分(210m)
東京メトロ銀座線 / 田原町駅(出入口3) 徒歩4分(250m)
東京メトロ銀座線 / 浅草駅(A1) 徒歩5分(400m)            

          
店名
江戸料理 櫻田 さくらだ
予約・問い合わせ
03-3845-3995
お店のホームページ
FacebookのURL
https://www.facebook.com/asakusa.sakurada/

席・設備

座席

40席

個室
カウンター
Wi-Fi利用
あり
駐車場
あり
サービス
テイクアウト可能
携帯電話
docomo、au、Softbank

特徴

利用シーン
  • ご飯
雰囲気
  • 落ち着いた雰囲気
  • 隠れ家
料理の特徴・こだわり
  • 野菜料理にこだわり
  • 肉料理にこだわり
  • 魚料理にこだわり
  • 食材産地にこだわり
飲み放題(価格備考)
飲み放題価格5000円以上

更新情報

最初の口コミ
Daia Taguchi
最新の口コミ
Shohei Kanno

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

江戸料理 櫻田のキーワード

江戸料理 櫻田の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

目的・シーンを再検索

浅草周辺のランドマーク

03-3845-3995