うおいちばん

公式情報
うおいちばん

予算
~4000円
~2000円
最寄駅
東急大井町線 / 等々力駅 徒歩3分(200m)
ジャンル
ダイニングバー
定休日
無休
03-6677-0804

等々力渓谷へ涼みに行こうと、大井町線の等々力駅で下車。 少し早い時間ながら、空いているうちにランチに。 渓谷は駅の南側、反対の北方面に歩くこと3分ほど、目的地の「うおいちばん」に到着です。 看板は出ているけど、あれ、暖簾がまだだな。 と、立ち止まっていたら店員さんが出てきて、ちょうどオープンのタイミング。 何て間合いのいい日なんだろう。 特上海鮮丼、特上かき揚げ丼、自家製キーマカレー… どれも美味しそうで、メニューを見て一悩み。 決め手になったのは「限定5食」、「原価率に立ち向かいます。」の口上。 よし、海鮮丼にしてみよう。 人気店らしく、料理を待つ間にも予約のお客さんをはじめポツポツと入店あり。 とはいえ、場所柄もあって予約しなければ入れない訳ではない、というのもいいところ。 まったりと過ごす夏のお昼のひと時。 お、きたきた。 器が大きいので特盛りかと思いきや、ご飯は少量、丁寧に盛られた刺身達。 さぁて、原価率に立ち向かうとは何が乗っているのか。 パッと目につくのはウニ、そして蟹のほぐし身ですかね。 あ、大トロもあるし、真っ白なのは…食べてみたところ鱧のようでした。 帆立は炙り、蛸も美味そうだな。 なるほど、これは普段はほとんど食べないもののオンパレード。 いつまでも眺めていないで、その味を堪能しましょう。 さて、頂きま~す。 まずは赤出汁から。 美味い味噌がしっかり、底には海苔が沈んでいて、この組み合わせがまた面白い味わいに。 豪華なネタの海鮮丼、そりゃ無条件に美味いに決まっていますよね。 見た目じゃわからなかったのが、コリッコリのイカ、プッチプチのとびっ子。 ネギトロや真鯛も、安いのとは一味も二味も違いました。 何と言ってもウニは絶品、久々に美味いウニを食べることができたことに大満足でした。 ランチは土日祝のみというお店。 タイミングが合えば、行ってみる価値は十分にあると思いますよ。

Yoshiki Kawamuraさんの行ったお店

うおいちばんの店舗情報

店舗基本情報

予約・問い合わせ 03-6677-0804
ジャンル
  • ダイニングバー
営業時間
定休日
予算
ランチ
~2000円
ディナー
~4000円
クレジットカード
  • Amex

住所

住所
アクセス
                                        ■駅からのアクセス                        
                東急大井町線 / 等々力駅 徒歩3分(200m)
東急大井町線 / 尾山台駅 徒歩9分(700m)
東急大井町線 / 上野毛駅 徒歩13分(1.0km)                        

                        

座席

席数

40席

カウンター
喫煙 不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。
[?] 喫煙・禁煙情報について
個室

サービス・設備などの情報

Facebook https://www.facebook.com/Uoichiban/

03-6677-0804