御料理ほりうち おりょうりほりうち

日本料理ならこの人!季節の料理を愛する美食家 をはじめ 2人がオススメしています 口コミをみる

予算
営業時間外
~20000円
最寄駅
都営新宿線 / 曙橋駅(A1) 徒歩4分(250m)
ジャンル
割烹・小料理屋
定休日
毎週日曜日 祝日
もっとみる
03-3226-2337

口コミ(2)

    ■2018.09.21(金)19:00〜訪店 ■お店 四谷三丁目駅から車力門通りの細道を 昭和の佇まいを感じながら下り抜けて 大人の酒飲みが惹き寄せられる空気が 何処と無く漂う御料理ほりうちの看板 タモ材で艶消しクリアー仕上げの木彫 お店に辿り着くまでの期待感 お店に入ってからの和やか感 食す喜びを素直に感じて あァ また来たいなぁ 未だ居たいなぁ もうちょっとだけ 多分、誰もがそんな気持ちを共感してしまう 御料理屋さんです。 是非、探訪下さい。 ■お料理 お任せ¥18,000 ①先付 行成り3品お出ましです。 勝山の蒸し鮑 胡麻豆腐と生雲丹 重陽の節句に因んで菊菜と菊花の酢浸しに 河豚の焼き霜風を合わせていくら添えです。 黒龍は常に口開けの一号瓶で頂けます。 シャープで澄み切った甘味が良いです。 海栗が上品で爽やかなの また、胡麻豆腐が超ねっとりで 繊細な感じのするお出汁が豆腐に落とされてて 黒龍吟のとびらが進んじゃうのです。 お浸しの酸味がお口にスッキリとした味わいを残している所に河豚の焼き霜の甘味がプクッと 膨らみを持たせて忍び寄ります。 その後いくらさんから潮の風が そよいで来ます。 最初から参りますなぁ、 先付全体のバランスも良いし お酒にも合うものばかりでペース配分考えないとヤバくなりそうです。 ②お椀 毛蟹真薯 玉子豆腐 毛蟹のほぐしがふんだんに詰まって 蟹の擂り身は僅かにほぐしの中に混ざってる だけと言う感じです。 真薯のお供はふわふわな玉子豆腐 真薯を崩すとホロホロにほぐしが椀の中に 散らばり玉子豆腐も同様にフワッフワッと 崩れて行きます。 その崩れた塊をお口に運ぶと 凝縮された毛蟹の甘味が解き放たれらや否や 吸い地の慈の味わいが そこはかとなく漂うのです。 そして玉子豆腐の絶妙な柔らか味がぷよぷよと 舌の上にポトリと滑らかに流れて行きます。 目を瞑ってしんみりと味わいたい椀盛 ③羽太の薄造り ぽん酢 紅葉おろし 酢橘 茗荷 河豚かなと思いきや羽太なのです。 此れには吃驚 ひょっとして河豚より珍味で美味しいかも お魚の底味を引き出して 切り身のしなやかさが舌にひっついて来るも 滑らかな断面にも驚いてしまいます。 白身の淡白さが秀逸で その、素直さから来るのか薬味やぽん酢が 美味く馴染んで羽太の持ち味をぐいっと 引っ張りだす。 意外とダイナミックな食感で 河豚ほどの反発はしないが 優しく歯応えする気持ちの良さが有る。 こりゃお酒が進んじゃいます。 ④鍋物 鼈と鱶鰭のお鍋 グツグツと煮立ち鼈の薫りと生姜の香りが 芳ばしい〜。 あら、まぁ、ちょっと何? この鱶鰭のサイズ、 お鍋の半分くらいは占めようかと言う面積の 鱶鰭です。 この鼈と鱶鰭のマリアージュから生まれる旨味 コクのある鱶鰭スープなのだけど 鰹出汁で仕立ててるので丸くなってるの 其処に鼈の旨味がドン!という感じで流れ込んでその濃厚さを上手に 生姜が控えさせているのです。 この美味しさは尋常ならざるを得ず んんん、唸ります。 鼈の皮もゼラチン質もたっぷり お肉も塊ごとドスンと控えて バチが当たってしまいそうなお鍋です。 ⑤骨抜き鱧のバター焼き 檸檬 何と骨切りしない鱧料理です。 鱧の小骨を抜いて白身魚としての 鱧をバターで焼いて 膨よかな旨味をたっぷりと引き出して ふっくらとした食感が伴い舌が ウットリしてしまいます。 レモンをかけると檸檬汁がバターと溶け合って バター味がサラリとした脂の甘みで 檸檬の酸味がその上から及んで来ます。 その汁に切り口をつけて頂くと 美味い!おいち〜! 更には振り塩が薄くほんのりと効いていて 白身の甘味をくっきりと浮びあがらせてます。 こりゃ〜、ヤバヤバ料理です。 鱧の白身がこんだけ膨よかな肉質と甘味が強いものとは、然も生命力の強さが前面に出る 極太な美味しさが白身から生まれてます。 ホントに吃驚した鱧料理。 ⑥栄螺の小鍋 木耳 牛蒡 椎茸 お禰宜 本三つ葉 鰹出汁でコトコト煮立てた栄螺の小鍋は 牛蒡から椎茸からも出汁が滲み出てて コクのあるお出汁に七変化して 栄螺から流れて来る出汁と 共演して穏やかな旨味を創出してます。 ⑦お食事 福井県のいちほまれ おくどさんで炊き込みです。 米粒がしっかり立っているふかふかご飯 甘くて高貴な匂ひが漂います。 秋刀魚の煮物 出汁巻 切り干し大根 奈良漬 ザー菜 お味噌汁 田舎味噌 青森の大蜆 大蜆が美味しい〜。 ぷくっ〜とした蜆の膨らみを噛み締めると 潮風さんがお味噌汁に流れて来てて とても爽やかなお味噌汁。 ご飯と相性バッチリです。 ⑧餡蜜 アイス シャインマスカット 梨 オレンジ 餡子 寒天 黒蜜

    まさかのいちばん乗り❣️ 「ごはんを食べてて涙腺が緩んだのは初めてかも」 と言った人がありますが、私も全く同感! ワイン会で会った堀内 さやかさん、人柄が忘れがたくて、お食事会へ。開店してまだ1カ月です。 「応援してくれてる人に、恥をかかせたくない」 という決意にも打たれました。自分が恥をかくかどうかではなく、応援してくれる人のことを大切に思うのはすばらしい。 張り切って一番乗りしたら、女料理人は鮎を焼いているところで、もう期待が高まる。かなりの時間をかけて自分の脂で焼かれた鮎は、案に違わず美味。たっぷり大きく、ふっくらみずみずしい。 鱧も美味しかった。日本料理の秘伝書には途中までしか記載されていないという鱧の骨抜きの極意を、きわめた先輩に食いついて習得したというのには感服。そして気に入った食材は、あの手この手でしっかり手に入れてしまう根性もたいしたもの。 ぎりぎりのやわらかさに固めた茶碗蒸し、うざくじゃなくて鱧ざく&鱧そうめん、あくまで鮮度にこだわった鶏レバーときんかんの甘辛煮、鮎、こんにゃくのアヒージョ、特注のおくどさんで炊いた、福井のいちほまれとごはんのお供たち、出身地の山梨から取り寄せた水菓子。すべて手抜かりなかった。 客席をゆったり取った結果、厨房がかなりせまくなってしまったとのことですが、どうかヤケドしないでくださいね。 やっぱり東京医大の女性差別、おかしいなあ。女性だって根性据わってますよ。彼女がくぐり抜けてきた、職人の世界での修行が思いやられます。 そうそう、最近の若い子の修行の一環、まかない事情もおもしろくうかがいました。スマホで何でも調べられちゃう世代は、先輩から作り方を聞いても気が入ってないのですぐ忘れちゃうとか。さすがにもう一度は聞けないので、スマホでクックパッドなどググってしまい、とんでもない料理を作る子がいるんだそうです。ピンクの味噌汁には笑った。 さて、もう一点特筆すべきはメンズの方々が持ち込んでくださったワイン。和食にワイン、日本酒より軽やかではなやかでございました。 大きな保冷バッグにワインの3倍くらい重そうな保冷剤を入れて一日中お持ち歩きされたのはたいへんだったと思います。まったく、感謝にあふれたひと晩でございました。

御料理ほりうちの店舗情報 修正依頼

ジャンル
  • 割烹・小料理屋
営業時間
定休日
予算
ランチ
営業時間外
ディナー
~20000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        都営新宿線 / 曙橋駅(A1) 徒歩4分(250m)
東京メトロ丸ノ内線 / 四谷三丁目駅(出入口4) 徒歩4分(280m)
JR中央本線(東京~塩尻) / 四ツ谷駅(出入口2) 徒歩12分(910m)            

                    ■バス停からのアクセス            
        都営バス 早81 荒木町 徒歩2分(85m)
都営バス 宿75 三栄町 徒歩4分(260m)
都営バス 白61 曙橋 徒歩4分(270m)            

          
店名
御料理ほりうち おりょうりほりうち
予約・問い合わせ
03-3226-2337
FacebookのURL
https://www.facebook.com/horiuchi.arakicho/

席・設備

個室
カウンター
喫煙席

特徴

利用シーン
  • 個室

更新情報

最初の口コミ
michiko.I
最新の口コミ
光岡志朗
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。

この店舗の運営者様・オーナー様へ

Rettyお店会員にお申し込みいただくと、お店のページをPRしたり、店舗情報の編集をすることができます。

人気のまとめ

御料理ほりうちの近くのお店

四ツ谷の日本料理・郷土料理でオススメのお店

四ツ谷の新着のお店

御料理ほりうちのキーワード

御料理ほりうちの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

四ツ谷周辺のランドマーク

03-3226-2337