揚子江菜館

ようすこうさいかん

予算
~2000円
~6000円
最寄駅
東京メトロ半蔵門線 / 神保町駅(A7) 徒歩1分(40m)
ジャンル
中華料理 上海料理・上海蟹 テイクアウト ラーメン
定休日
無休
03-3291-0218

池波正太郎も通った焼きそば!一年中冷やし中華が食べられる老舗中華店

神保町にある明治35年創業の老舗中華飯店。冷やし中華発祥の店として有名で、池波正太郎もここの焼きそばが好きで通っていた。バラエティーに富んだ様々な具を麺の上に富士山をイメージして盛りつけした冷やし中華。少し甘めのタレで上品な味。季節関係なく一年中冷やし中華が食べられるのは嬉しい。ランチコースは2500円~、夜のコースは4000円~。個室や宴会場もあるので特別な日にオススメ。

揚子江菜館のお得なコース

口コミ(130)

    東京グルメ探訪!千代田区、神保町編 東京最古の老舗本格中華料理店 名物、冷やし中華、発祥の店! 人気老舗名店「揚子江菜館」久々の再訪問! 夏日晴天汗ばむ日、こんな日はちょっと足伸ばし ワクチン接種に向かう道すがら、神保町ランチ! さっぱりな物食べたくて、冷やし中華発祥の店へ 神保町駅から白山通りを一ツ橋方向へ徒歩1分程 一本め路地を脇に入る、神田すずらん通り沿いの 細長のビルの一階に、派手な朱赤の門構えな入口 創業明治39年、1906年、この地で115年営業する 創業以前「支那そば」と言う店名で西神田で営業 店名を改めた年号、明治39年を創業年としてると 昭和初期に現在の地、すずらん通りに移転したと 昭和8年に、蕎麦好きの二代目店主が蕎麦の様な 中華そばを開発しようと、五色涼拌麺を考案する 富士山の四季を表現した美しい彩りがテーマとの 五色涼拌麺、元祖ひやし中華、が人気評判となり 全国の中華料理店、町中華屋に広まったとの事! 数々の有名人著名人にも愛された老舗中華料理店 池波正太郎の好物の上海式肉焼きそばも人気名物 東京最古の老舗本格中華料理店 名物、冷やし中華、発祥の店! 人気老舗名店「揚子江菜館」久々の再訪問! 迷わず五色涼拌麺、元祖冷やし中華、オーダー! 平日サービス、焼売又は杏仁豆腐付き、焼売に! この後、ワクチン接種なのでビールは我慢する! 喉が渇き、ジャスミン茶で渇きを癒し暫し待つ! 待つ事5分程、ひょろっと縦長の焼売2個登場! 酢醤油に洋がらし溶かし焼売を付け口へ運べば! 肉餡もちっと食感良し粗挽きの豚肉と葱が入り! ごろりとした豚肉味良し練り餡も味良し抜群旨! 待つ事10分、こんもりと富士山の様に山盛りな! 細切りの具材が美しく盛られ、冷やし中華登場! 特製中華玉子麺の上に、7cmに切り揃えられた! 焼豚、胡瓜、筍、糸寒天、縦に綺麗に並べられ! 脇には、インゲン豆、椎茸、剥き茹で海老添え! 上には錦糸卵、下から、うずら茹で卵と鶏団子! 具沢山な冷やし中華のスープに洋がらし溶かし! 細め中華麺を口に運べば、麺つるりと食感良し! 醤油味ベース甘じょっぱいスープ味良し抜群旨! 細めやや縮れ玉子中華麺絡み懐かしい味良し旨! 元祖、冷やし中華な王道な甘味と酢味が絶妙旨! 東京最古の老舗の秀逸な仕事の王道な味の逸品! 冬季限定、獅子頭咖哩ししとうカレーも絶品な! 思い出しまた食べたくなる味の逸品!美味絶品!

    こちらには初訪問 12時頃の入店です 席に座り お茶が出ましたがメニューを持ってこない 冷やし中華と決めていたのでそれを注文 麺が細麺 なかなか美味しい中華そば お会計時にも ありがとうございましたもなかった 接客が良くないお店ですね もう行くことはないですね!

    生姜焼きを食べた後、駅周辺を徘徊していたら、気になるメニューを発見して入店しちゃいましたოර⌄රო オーダーは「五色涼拌麺」になります♫ 然程暑い日ではなかったのですが、元祖冷やし中華の文字に釣られちゃいました⁙ὸ‿ό⁙ 酸味のあるツユに山のように盛られた麺、麺の中にウズラやつくねが入っていました。 サッパリしていて、食欲のナイ時にも食べられ感じになっていました⁙ὸ‿ό⁙ #今年362件目の投稿 #元祖冷やし中華

    池波正太郎をはじめとする文豪が愛した老舗中華料理店で、元祖冷やし中華! 創業は明治39年(1906年)という老舗。 神保町の神田すずらん通り沿いに聳え建つ細長いビルが丸ごと、このお店のようです。 地上からは見えずらいですが、中国の川劇で使われるお面のでっかい版が、ビルのてっぺんに設置されています。下の方の壁や、入り口前の看板にもお面が。 赤く派手な門構えの入口が目立ちますね~(^^) 12時ちょうどくらいに入ると、相席無しで各テーブル1人か2人ずつですが、ほぼ埋まっている状況。 その後も続々と客がやってきて、上の階に通されていました。 ランチの定食は1000円弱からありますが、前からここに来たら食べたいと思っていたのが、元祖冷し中華(1540円)。ちょっと高いですが…(^^;; ネット情報によると、昭和8年に蕎麦好きの二代目店主が蕎麦の様な中華そばを開発しようと考案し、冷し中華として全国に広まったとか。 正式名は、「五色涼拌麺」というようです。 平日ランチサービスで、焼売2個か杏仁豆腐が付くとのことで、焼売を所望。 5分後に、先に焼売がやってきました。 縦長の面白い形で、皮がしっかりしていて、中は粗挽き肉の食感が良い感じ。 そして、お待ちかねの五色涼拌麺。 富士山を四季で表現しているとのことで、まさにお見事な富士山型! 麺を覆い隠すように周囲に並べられた食材は、チャーシュー、きゅうり、メンマ、きぬさや、寒天。 麓の部分には、シイタケ、海老2尾。 そして頂上部分には錦糸卵が乗り、その下にはウズラのゆで卵と鶏団子が2個ずつ隠れていました。 これは映えますね。すごい綺麗~♪ 食べてみると、冷し中華なのに冷えてはおらず、常温。これも、伝統なんでしょう。 タレも常温で、おそらく黒酢が使われていて、酸味が抑え気味の優しい味わいです。 これは、普段他のお店や自宅で食べている冷やし中華とは、似て非なるものですね。 歴史を感じる、美味しい一品でした♪ #中華  #冷やし中華  #元祖

    中華ランチ 元祖冷やし中華と言われているらしいお店 ボリューミーで具沢山な冷やし中華は甘めの味付けでお酢をたくさんかけていただきました お肉は八角が効いていて美味しい 春巻きは白菜やエビの入った餡で優しい味付け 青椒肉絲は牛か豚か選べて牛肉にしました こちらも甘めで優しい味付け 大根まんじゅうはパイのような生地に蟹風味の細切り大根の餡が入っていて不思議な美味しさ 全体的に美味しかったです!

揚子江菜館の店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • 中華料理
  • 上海料理・上海蟹
  • テイクアウト
  • ラーメン
営業時間
定休日
カード
予算
ランチ
~2000円
ディナー
~6000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        東京メトロ半蔵門線 / 神保町駅(A7) 徒歩1分(40m)
東京メトロ東西線 / 竹橋駅(出入口1b) 徒歩7分(550m)
都営新宿線 / 小川町駅(B5) 徒歩9分(710m)            

                    ■バス停からのアクセス            
        都営バス 都02乙 神保町 徒歩1分(44m)
都営バス 都02乙 一ッ橋 徒歩4分(280m)
都営バス 都02乙 神保町二 徒歩4分(290m)            

          
店名
揚子江菜館 ようすこうさいかん
予約・問い合わせ
03-3291-0218
お店のホームページ

席・設備

個室
カウンター
喫煙
分煙
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。 [?] 喫煙・禁煙情報について

特徴

利用シーン
  • ランチ
  • ご飯
  • 個室

更新情報

最初の口コミ
Toru Kawarazuka
最新の口コミ
Tomos

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

揚子江菜館の近くのお店

神保町の中華でオススメのお店

神田・秋葉原・御茶ノ水の新着のお店

揚子江菜館のキーワード

揚子江菜館の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

神保町周辺のランドマーク

お店の掲載テーマ

揚子江菜館に関連のページ

03-3291-0218

このお店の特集記事