明るい農村 あかるいのうそん


予算
~1000円
最寄駅
大阪メトロ谷町線 / 阿倍野駅(出入口7) 徒歩1分(69m)
ジャンル
カレー 喫茶店 カフェ
定休日
毎週日曜日
もっとみる
06-6641-4321

ルーは辛さ控えめで食べやすく、お米が美味しい、農家運営のカレー屋さん

口コミ(8)

    【お米が主役のカレーライス】幻のカレーが人気の「あべのベルタ」にあるお米屋さん直営の名物喫茶店! 《還暦のマスターが30年かけてたどり着いたカレー》 1987年9月に開業した「あべのベルタ」に当初から営業されている『明るい農村』は、隣接する『あべの食糧店』のカフェとして開店。阿倍野界隈のお米屋さんとしてはかなり老舗のお店で、現マスターが「あべのベルタ」が開業した際に、選りすぐった店内精米したお米に合ったおかずをセットにした「お米屋さんのランチ」を提供したところ人気を博し、その後30年かけてたどり着いた味の「自家製カレーライス」が、お店の常連だった今田耕司氏の朝日放送テレビの冠番組『今ちゃんの「実は…」』で2018年10月紹介され、それ以前に、ダウンタウン浜田雅功氏が「辛いカレーが苦手やけど、このお店のカレーは食べれる!」とMBSテレビの『ごぶごぶ』でもオンエアーされてから一躍有名になったお店です。 また、最近では、EXILE TRIBEの一角を担うグループダンス&ボーカルグループ、THE RAMPAGE(ザ・ランペイジ)の人気ボーカル川村壱馬が、小学1年から11年間空手をしていた時に指導していた師範がこのお店のマスターだったことから、彼のファンがやってくるそうで、この日も奈良から熱烈なファンのカップルが来店して、マスターといっしょに川村壱馬の直筆サインとともにカメラに収まっていました。 というエピソードを持つ『明るい農村』は、還暦を迎えるマスターとお婿さん募集中!!の笑顔がキュートな娘さんのお二人で切り盛りされています。テレビのオンエアー直後から数ヶ月間は、かなりの反響で、常連のお客さんに大変迷惑をおかけしたということで、今はカウンター3席のみ「常連さん席」を確保し、混んで来た際には、常連さんの「マイ箸」を置くという配慮をされているとか。現在は、お客さんの数も落ち着いてきすぎて!!「また挽回せんとあかんのですわ!!」と苦笑いされていました。 毎日精米したてのお米を使用した「お米屋さんのランチ」は、日替わりのメニュー構成で800円、ドリンク付きで920円と常連さんに人気で、自家製カレーライスは「カツカレー」980円が人気で、セットメニューも充実。こちらは、カレー目当てのお客さんに人気のようです。 《1ヶ月に数日しか提供しない幻のハンバーグカレー》 ・ハンバーグカレー:900円(税込) ・目玉焼きトッピング:100円(税込) このお店の幻のメニューとして紹介されたのが、今ちゃんも絶賛の「ハンバーグカレー」。マスターが作る手ごねハンバーグで月に5日程度、しかも平日しか提供していない希少価値のあるメニュー。それが、たまたま初訪問の日に「提供日」にあたり、実食できました!!しかも、今ちゃんがきまって注文するという目玉焼きトッピングスタイルでの一皿。 お米のおいしさを引き立たせるため、水分と甘さの異なる2種類の米(滋賀県産日本晴と山形県産はえぬき)をブレンドし、ツヤピカに炊きあげたライスに、二日間かけて煮込んだカレールゥーは、淡路島産玉ねぎを大量に使用し、牛すじのスープで煮込んだもので、甘みの強い中辛の昔ながらの欧風カレーです。よく煮込まれていながら、ホロホロの牛肉が入っていて、昔から慣れ親しんだ喫茶店でいただくカレーのようで懐かしい味わいです。 主役のハンバーグは、目玉焼きにくるまれるように登場!小ぶりなものの分厚くて重厚感があります。スプーンを入れた途端、ジュワッと肉汁が溢れ出し、外はカリッと中身はふっくらと噛めば噛むほど柔らかさが際立ち、目玉焼きの黄身と肉汁、そしてルゥーが混ざり合うことで、絶品なハンバーグカレーを堪能できました。備え付けの福神漬けがまたいいアクセントになるので、ぜひオススメです。 今ちゃんが言う「ウマいまだ!!」の幻のハンバーグカレー、しかも今ちゃん仕様のメニューは大変満足で、至福の一皿でした。 《追記》 お店は、大阪メトロ谷町線「阿倍野」駅直結の本館を抜けて、西館にある大阪市立阿倍野スポーツセンターに隣接しています。 お店の横に、大きな精米機が設置され、注文があればマスターの手で精米してくれ、お店に横付けしているスーパーカブで「区内町御用達」の配達もしてくださるようです。 #お米が主役のカレーライス #お米が主役のカレーライスのカフェ #幻のカレー #ハンバーグカレー #今ちゃんの「実は…」#ごぶごぶ #THE RAMPAGE #川村壱馬 #欧風カレー #あべのベルタ #あべののランチ #あべののカレー #あべのの老舗カフェ #あべの食糧店

    阿倍野:明るい農村 土曜日の午後2時頃、谷四のカリー人気店に チャレンジするも、やはり品切れ終了。 とりあえず、仕事先の阿倍野へ向かい、 気分はカレーモードなので阿倍野の人気店である 此処、明るい農村ヘやってきました。 あべのベルタの1Fとあり地下鉄から最寄の出口から 1Fで店をさがすもなかなか見つからず。 館内の店舗案内を確認すると大通りから反対側の 建物にあるとのことで裏側に通り抜けて探索。 一度行けばわかるけど、初めてだとわかりにくい 場所にあると思います。 しかしお店はガラス張りで中が見えるので 初めてでも入りやすい雰囲気です。 カウンターについてから何にしようか見てると 何とこの日はハンバーグありとのことで 迷わずハンバーグカレーを頼みました。 レビューで評価が高いハンバーグカレーは ランチでハンバーグ出しているときしか 食べられないそうでラッキーでした。 土曜日の14:30頃に店に入り店内は6割ほど。 後からも数組来店し、席が埋まっていく様子は 評判通り、なかなか繁盛しています。 そうしているうちにハンバーグを焼く音が 聴こえてきました。 注文を受けてから焼くようでその焼き音は 食欲をそそります。 焼き音がしなくなり、カレーが運ばれてきました。 色は薄めでさらっとした印象。 まずはルーを食べると香辛料はそれほど強くなく 主にタマネギでしょうか、甘みが際立っています。 此処は米にもこだわりがあるとのことで あえて米だけで食べてみると水分少なめであり、 一粒一粒が立っていて、とてもいい食感です。 それからルーと合わせて食べるとルーとの相性が とても良く、米の炊き方にもこだわりを感じます。 さてと次はハンバーグ。 厚めのハンバーグをスプーンで切って まず驚いたのはその肉汁の量! 肉汁が滝のようにハンパなく溢れ出てきます。 これは凄い! そして味の方はと言うと肉汁のインパクトに 負けず劣らずこれがまた美味い! しっかりとこねられた柔らかな食感と 豚多めの合挽きで旨味たっぷりのこのハンバーグは かなりレベルが高いです。 スプーンですくえるほどたっぷりと溢れ出た肉汁を カレーと一緒に食べると旨味が合わさって まろやかな印象になり、さらに美味しく感じます。 カレー、肉汁、ハンバーグのハーモニーは最高で 僕の五感を存分に刺激します。 そしてふと思いました。 此処のカレーは米で食べるから美味しいんだなと。 ナンで食べるカレーもありますが 此処のは米で食べたいなと思わせる そんなカレーです。 スパイシーを求めない方にはピッタリなお店 ではないでしょうか。 美味しくいただきました。 ごちそうさまでした。 ♯あべの ♯阿倍野 ♯明るい農村 ♯カレー ♯ハンバーグ

    あべのベルタ西館にある米屋の営業する店。 ハンバーグのカレー、スパイスの辛味と甘み酸味の効いた美味しいルー。 ハンバーグが絶妙な旨さ。 次はカツカレーを。

明るい農村の店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • カレー
  • 喫茶店
  • カフェ
営業時間
定休日
カード
不可
その他の決済手段
  • PayPay
予算
ランチ
~1000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        大阪メトロ谷町線 / 阿倍野駅(出入口7) 徒歩1分(69m)
近鉄南大阪線 / 大阪阿部野橋駅(出入口2(中南口)) 徒歩5分(400m)
JR大阪環状線 / 天王寺駅(出入口2) 徒歩6分(420m)            

                    ■バス停からのアクセス            
        大阪市バス 阿倍野ループ 阿倍野区民センター 徒歩3分(170m)
大阪市バス 47 阿倍野筋商店街前 徒歩3分(180m)
大阪市バス 47 阿さひ保育園 徒歩3分(210m)            

          
店名
明るい農村 あかるいのうそん
予約・問い合わせ
06-6641-4321

席・設備

座席

19席

(19席(カウンター11席、テーブル8席))

個室
カウンター

特徴

利用シーン
  • おひとりさまOK
  • ランチ
  • PayPayが使える

更新情報

最初の口コミ
Yugo Kidou
最新の口コミ
野添 裕幸

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ 「PayPayが使える」と記載があるがご利用いただけなかった場合は こちら からお問い合わせください。

人気のまとめ

明るい農村の近くのお店

天王寺の洋食・西洋料理でオススメのお店

大阪の新着のお店

明るい農村のキーワード

明るい農村の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

天王寺周辺のランドマーク

06-6641-4321