深化

しんか

予算
~3000円
~3000円
最寄駅
大阪メトロ谷町線 / 谷町六丁目駅 徒歩2分(150m)
ジャンル
バー
定休日
毎週水曜日
06-6766-2768

谷町6丁目の、知る人ぞ知る隠れ家バー

深夜3時まで営業、店内は秘密基地潜水艦のようなバー。お勧めはジントニック。ライムジュースを凍らしてるのか少しシャリシャリ感があり、のみながらライムの果肉が溶けていく感じがわかります。店内でお客さんが是非行ってほしいというのがトイレ。仕掛けがしてあり楽しめます、必要が無くても入ってみてください。

口コミ(62)

    [拘り感満載の大人の隠れ家 bar] 潜水艦をイメージした独創的で異質な雰囲気で潜水艦の再現度が素晴らしいお店 静かな店内は深化に居る雰囲気でロケーションが抜群のお店です。 ドリンクメニュー 1杯あたりの平均単価 ¥500〜¥800円 チャージ無し ☆氷はマスターの手製ロック 住宅地の中の建物の細い路地の奥に店舗を構える隠れ家的なマニアックなお店で知る人ぞ知る渋すぎるお店です。 #予約必須 #地元民おすすめ #リーズナブルな価格設定 #女子歓喜度高い #カウンターで一人飲み #一人でも気軽に入れる #眺望抜群

    友人に潜水艦のBARがあると連れて行ってもらいましたが、まず場所にビックリ! どこから入るの?暗い路地のこの先に、果たしてお店があるの? 隠れ家?というより隠れすぎ。。 もう一度辿り着ける気がしません。 次に、入り口にビックリ! どうやって入るの?つか、本当にバー ? 最後に、店内にビックリ! なんだココは。秘密基地?まさしく潜水艦! そしてトイレにビックリ。何々〜の連続でした! この驚きを伝えたいのに、写真を撮っても、 暗くてちゃんて映らない。。 友人もそう言ってました。 久々に、ビックリしたお店で刺激的でした。

    冬が来る前に…夏のおもひで2018…⑥ 夏日、浴びるほどに飲んだ後、深化に急速潜航…。 持込んだとびきりのジンで美味しいジントニック、 懐かしい銀河鉄道999の歌が脳裏から離れない…。 そこから…記憶が微睡みはじめ…あ〜堕ちてゆく……。 #潜水艦BAR

    【冷蔵庫のインバーターの音ですら深海である】 真っ暗で完全に細い(人が一人通ることが可能である幅)路地の向こうにぽつん、と弱々しく明かりがついている。バカみたいに重い扉を開けて中に入るといきなり現実から隔離され、そこは潜水艦内部の様相を呈している。とにかく凄い空間で、日常が完全に異化してしまう。 「舞台関係の大道具をやっている方に作っていただいて。その方とは私も色々仕事をしていたものですから、意図を汲み取ってもらうのに問題ありませんでした」 なるほど。こう言った作り込みは一般的内装業者ではできないだろう。見事な内装と照明計画である。これはもう、すべての男性が憧れる秘密基地のようであり、実際私は潜水艦内部の見学を何度かしたことがあるのだが、これは潜水艦というより、どちらかと言えばSF世界での朽ちた乗り物である。 冷蔵庫のモーター音ですら、ここでは絶妙の効果音だ。重い椅子、跳ね上式の隔壁で隔てられたバスルーム。薄いガラスのコップにジントニック。明滅するランプ類を眺めていると、いかにもここは電気が不安定なのだな、、、なんて思えてくる。 とにかく凄いバーだなと思って調べて見たらその、大道具。なんと維新派の美術部隊が手がけたそうだ。私が見た維新派は、最終公演となったアマハラの千秋楽前日だった。あの、本当に美しい夜のことを私は一生忘れない。舞台公演もさることながら、維新派の屋台村のあの美しい時間を、私は忘れることができない。 そういうことを、私はモンゴルパンとして書いた。 https://retty.me/area/PRE26/ARE116/SUB47704/100001331112/25017462/ そうか、深化はそういうバーだったのか。維新派に魅せられた人は多い。それは、大阪の一つの文化であって、僕がよく通っていたゴールドセンタービルにあるバーの隣も維新派の溜まり場だったし、アマハラの話をすればたくさんの人が、実は友達が維新派で、なんて。アート寄りのところにいる人にとっては一つの共通言語でもある。特に、ミナミにいる人にとって。 維新派は無くなってしまったけれど。こうして維新派の凄さとかは町のいたることろにまだ残っていて、ふと全く関係ない瞬間に僕らはその片鱗に触れるのだ。亡き維新派の主催、松本雄吉氏はやはり、本当に、凄い人だった。信じられないほどの巨大な建造物を作り、宴が終わればそれは跡形もなく消えまた、旅に出る。そんな美しい野外劇団があったことを一つの記録として、深化は存在している。

深化の店舗情報

店舗基本情報 修正依頼

予約・問い合わせ 06-6766-2768
ジャンル
  • バー
営業時間
定休日
予算
ランチ
~3000円
ディナー
~3000円
クレジットカード
不可

住所 修正依頼

住所
アクセス
                                        ■駅からのアクセス                        
                大阪メトロ谷町線 / 谷町六丁目駅 徒歩2分(150m)
大阪メトロ谷町線 / 谷町四丁目駅 徒歩7分(500m)
大阪メトロ長堀鶴見緑地線 / 松屋町駅 徒歩10分(800m)                        

                        

座席 修正依頼

席数

5席

カウンター
喫煙
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。
[?] 喫煙・禁煙情報について
個室

サービス・設備などの情報 修正依頼

利用シーン 大人の隠れ家、おひとりさまOK、深夜営業、クラフトビールが飲める、ディナー

更新情報

最初の口コミ
Hajime Ogaki
最新の口コミ
安宮昭一

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

深化の近くのお店

谷町・谷町四丁目の居酒屋・バーでオススメのお店

大阪の新着のお店

深化のキーワード

深化の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

目的・シーンを再検索

谷町・谷町四丁目周辺のランドマーク

お店の掲載テーマ

06-6766-2768