藤子・F・不二雄ミュージアム カフェ

ふじこ えふ ふじおみゅーじあむ かふぇ

予算
~2000円
~2000円
最寄駅
JR南武線 / 宿河原駅 徒歩12分(890m)
ジャンル
カフェ カツ丼 ラーメン カレー 丼もの ソフトクリーム フレンチトースト
定休日
毎週火曜日
0570-055-245

藤子F不二雄ミュージアム内の、キャラクターのメニューがいっぱいのカフェ

藤子F不二雄ミュージアム内のカフェ「藤子F不二雄ミュージアムカフェ」。カフェには、キャラクター絡みのメニューがいっぱい。アンキパンを模したフレンチトーストは、なかなか美味。ドラえもんのラテアートはとてもかわいく、もジャイアンのカツどんは迫力満点。

口コミ(87)

    休日16:30頃訪問。待ちなしで入店。 ポコニャンバーガーとホットカフェラテ。ホットドリンクでなくともラテアートが楽しめるとありましたが、アイスカフェラテだと想像できませんでした(笑) オーダーしてから意外と早く頂くことができました。行くまでミュージアム全体が18時閉館と気づかなかったのでカフェでまったりもできず。 次回は一人でゆっくり楽しみたい。

    藤子・F・不二雄ミュージアム内のカフェ・レストラン「ミュージアム・カフェ」 「空飛ぶドラえもんカレー」、「ミルクセーキ」、「ウソ800」(ハーブティー)をいただきました。 藤子・F・不二雄ファンなら絶対楽しい。 詳細はブログにて。 https://jacotosh.com

    ファンには嬉しい料理の数々! 外観 お店はJR南武線もしくは小田急線の登戸駅から徒歩20分ほどの場所にある藤子・F・不二雄ミュージアム内にあります。 バスの場合は駅から市バスにて10分ほどで来れます。 ミュージアムの入場には1000円の入場料が必要で事前にローソンのLoppiにて購入する必要があります。 外観は図書館のような感じで藤子・F・不二雄ミュージアムだと分かりづらいです。 ミュージアムカフェ カフェはミュージアムの3階にあります。 入場前の予約は不可ですが館内に入ってからは混雑時の時間制をおこなっている場合のみ予約ができます。 カフェの最終入店時間はミュージアム自体と時間が異なるので確認が必要です。 店内 店内はかなり広めで3階のベランダ横にあるので明るいです。 席は全部で100席くらいはありそうなくらい広いです。 何気に椅子がドラえもんカラーだったりこだわりを感じます。 メニュー カフェメニューのメインは食事とドリンク、スイーツです。 食事メニューは以前より少なくなったそうで8種類ほどでした。 ドリンクのメニューはけっこうありました。 どのドリンクもちゃんとキャラクターもした見た目をしています。 スイーツもドラえもんの道具を模していたりファンならずともテンションが上ります。 期間限定メニューなどもあるので来るたびに楽しめそうです。 ラテアート・カフェラテ 「ラテアート・カフェラテ 580円」です。 ラテの上にココアパウダーでキャラクターが描かれています。 キャラクターはランダムなので選ぶことができませんがまたそれが来るまでワクワク感があります。 今回はドラえもんとのび太がお婆ちゃんに泣きつくシーンでした。 コースターもこんな感じにコマ割りされています。 細かい演出がファンにはたまりませんね。 ドラドラロール 「ドラドラロール 1250円」です。 ドラえもんとドラミちゃんのロールケーキになっています。 ドラえもんはソーダクリームにいちごソースが添えてあります。 フレンチトーストdeアンキパン 「フレンチトーストdeアンキパン 980円」です。 アイスクリームとクッキーが添えてあります。 ドラえもんファンにはおなじみの暗記パンを模したフレンチトーストです。 一晩寝かせたフレンチトーストだそうです。 空飛ぶドラえもんカレー 「空飛ぶドラえもんカレー 1650円」です。 ドラえもんを模したカレーのセットでスープ、サラダ、唐揚げ(ポテトサラダ)が付いています。 サラダにはフレンチドレッシングがかけらていました。 スープはオニオングラタンスープで玉葱の甘さが美味しかったです。 唐揚げとポテトサラダで意外と野菜が多くて嬉しかったです。 カレーはドラえもんの横顔が描かれています。 赤い鼻はトマトです。 カレーはキーマカレーで味はけっこう本格派です。 子供向けかと思いきや以外にも大人が食べても美味しいカレーです。 ドラビアータ 「ドラビアータ 1230円」です。 ドラえもんの顔を型どったパスタ料理です。 料理にはドラえもんのシーンがプリントされたメンチカツが付いてきます。 パスタはそのまま食べても美味しいのですが、料理といっしょに来るハバネロソースがまた良い感じに合います。 レビュー ずっと行きたかった藤子・F・不二雄ミュージアムに友人と行くことができ、念願のミュージアムカフェにも行くことができ満足できました。 カフェのメニューはどれもキャラクターを模しているのでファンならずともテンションが上ってしまいます。味はそれなりで価格も高めでコスパは悪いですが入場料1000円と考えれば安いのかもです。 「絶対!!また来ます!!」 内容の詳細は> うまいもの大好き|神奈川 登戸 藤子・F・不二雄ミュージアムカフェ https://umaimono-daisuki.com/kanagawa-noborito-fujikomuseum にて掲載しております。

藤子・F・不二雄ミュージアム カフェの店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • カフェ
  • カツ丼
  • ラーメン
  • カレー
  • 丼もの
  • ソフトクリーム
  • フレンチトースト
営業時間
定休日
カード
  • VISA
  • Mastercard
その他の決済手段
  • PayPay
予算
ランチ
~2000円
ディナー
~2000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        JR南武線 / 宿河原駅 徒歩12分(890m)
JR南武線 / 登戸駅 徒歩16分(1.3km)
小田急小田原線 / 向ヶ丘遊園駅(南口) 徒歩16分(1.3km)            

                    ■バス停からのアクセス            
        川崎市バス 溝06 向丘遊園 徒歩1分(61m)
東急バス 向01 向ヶ丘遊園前 徒歩1分(61m)
川崎市バス 溝06 長尾橋 徒歩4分(290m)            

          
店名
藤子・F・不二雄ミュージアム カフェ ふじこ えふ ふじおみゅーじあむ かふぇ
予約・問い合わせ
0570-055-245
お店のホームページ

席・設備

座席

35席

個室
カウンター
喫煙
不可

(完全禁煙)

※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。 [?] 喫煙・禁煙情報について

特徴

利用シーン
  • デート
  • 禁煙
  • ランチ
  • フォトジェニック
  • 昼ごはん
  • PayPayが使える

更新情報

最初の口コミ
Kenta Nakayama
最新の口コミ
Jun Otsuka

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ 「PayPayが使える」と記載があるがご利用いただけなかった場合は こちら からお問い合わせください。

藤子・F・不二雄ミュージアム カフェの近くのお店

登戸のカフェ・スイーツでオススメのお店

神奈川の新着のお店

藤子・F・不二雄ミュージアム カフェのキーワード

藤子・F・不二雄ミュージアム カフェの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

登戸周辺のランドマーク

お店の掲載テーマ

0570-055-245