• 閉店

ダルシムカリー

DHALSIM CURRY

予算
~1000円
~1000円
最寄駅
東京メトロ東西線 / 早稲田駅 徒歩7分(550m)
ジャンル
インドカレー インド料理 テイクアウト
定休日
毎週日曜日

酸味の効いたサラサラの本場インドカレーが楽しめるお店

口コミ(33)

    この店の熱狂的なファンになり、はや一年。今ではここでバイトをするまでになりました。 ダルシムカリー。少し痛い名前と怪しさMAXの店内からは想像もできないほど美味しいカレーが出てくる店。ライスはターメリックライス。ルーはシャバシャバしていて、牛すじやらトマトやら玉ねぎやらが沢山入っている。ついでに何十種類ものスパイスも使っているので香りも良い。ニンニクの香りがガツンと来るカレーで、ご飯がススム。カレーについてくる豚やチキンはマリネしたものを厨房の鉄板で焼いている。 カレーを頼むと必ずご飯の量と辛さを選ばされるが、特盛まで無料なのは嬉しい。ルーは普通でもわりとスパイシーなので辛いのが得意じゃない人は甘口にしたほうがいいかも。 写真は豚バラカレー750YENにカルボとイタリアントッピングを追加したもの。イタリアンとはトマト、ベーコン、チーズ、ほうれん草がついてくるお得なトッピングで、カルボとはオムレツ的なサムシング。バイトをしてたくさん賄いを食べてきたバイトマンのおすすめのトッピングの組み合わせです。是非お店に立ち寄ったときは注文してください。

    もぉー声を大にしてオススメしたいカレー屋さんが出来ました!!!! ダルシムカリーさんです!入店する50メートル手前からカレーの香りが漂っていました(笑) 注文したのはシンプルにチキンカリー(¥690) 2辛にしました(^^)v 入口で食券を買ってカウンターで渡します。その時に辛さとご飯の量を伝えます。大盛りでも無料だそうです( °_° ) 私達はカウンターに座りましたが奥にはお座敷もあるみたいでした。 注文後すぐにカレーが出てきました!様々な具材が溶けているのであろうサラサラドロドロ(どっちやねん(笑))のルーはめちゃくちゃパンチが効いていて美味しいのなんの!美味しすぎて友達と変なテンションにってしまいました\(♡~♡)/ ターメリックライスとも相性抜群です! かなり中毒性のあるカレーでした。皆さんトッピングをして楽しんでいるようなので次は卵でもトッピングしてみたいです! #とっておきのお店キャンペーン #安うまランチ #トッピングでカスタマイズ

    今回やってきたのは早稲田大学近くにあるB級な雰囲気の漂うカレー屋「ダルシムカリーさん」です。 都電の方が近いのですが、アクセスが微妙なので東西線の早稲田駅で降り、少し歩いて到着。店の外観からしてこれはB級グルメの匂いがするぞ!と言わんばかりの派手な佇まいが特徴的。 まずは中で食券を購入。事前にチェックしていた「鉄板豚バラカレー(770円)」にトッピングのチーズ(60円)+フライドオニオン(30円)を追加。 カウンター席に座り、5分ほどで到着したお皿にはルーを覆う大量の豚肉…その存在感はルーを圧倒してしまっています笑 シャバシャバ系のルーは量が若干控えめな感じなのでより豚肉のインパクトを感じるのですが、しっかり絡ませて食べていくとスパイスの辛味と良い具合に合わさって美味しさが倍増していきます。 そしてトッピングのフライドオニオンとチーズもグッド。味変としてのアクセントが効いているので、これは追加して間違いなし。 一見ガッツリ系なイメージもありますが、店外の看板にある「医食同源」という言葉通りで、スパイスが効いたカレーをしっかり食べられるので、トータルで見ればヘルシー?な気がしないでもなかったです(笑)。

    【ヨガファイア!!な辛さ】 ~ワセメシを攻めろ編 その③~ 早大生のソウルフード:ワセメシを 縁もゆかりもないワタシが勝手に食べ歩く 異色のシリーズ。 第一回、二回と 老舗のワセメシをご紹介したが、 今回は比較的最近の店。 男子学生人気の高い『ダルシムカリー』だ。  「ダルシム」といえば  「ストリートファイターⅡのインド人」…  「インド人」といえば「カレー」… この連想しやすさ・・・ 安直なネーミングだが嫌いじゃないぞw 都電早稲田駅から徒歩3分… 店の1ブロック前から既に 芳醇なスパイスの香りが鼻孔をくすぐる !!ヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ!! 入店すると、 耳にずっーーと残るインド語の BGMがエンドレスで流れる店内が印象的。  鼻と耳におもしろい店だ(笑) さぁ券売機でカレー選んだら Let's ヨガフレイム(。-∀-)♪ ■鶏豚カレー(3辛) …900円  ニンニクトッピング … 30円  ライス特盛まで無料… 「やっちゃえ日産。」( ´∀`) 特盛でターメリックライス一合w  トッピングどうする?… 「やっちゃえ日産。」( ´∀`) 今この瞬間を楽しみ後を顧みない 生ニンニクトッピングw  肉多し、米多し、生ニンニクあり。  すんごいカレーが出来ました(^o^;) 20種を超えるスパイスを用いた ルウはややオイリーですが、 眠気も醒めるシャープな辛さあり。 額にほのかな発汗を覚えながら 食べ進めていきます ・・・そしてチキンレッグと豚バラ肉の多さよ。 火の通りがよく柔らかいので、 パクパク食べてしまう 完食するとニンニクの強烈な匂いで 二郎系食べちゃったような罪悪感が残りました(笑) あー やっちまったなぁ(^o^;) ~あとがき~ パクチー・チーズ・玉子・ニンニク…etc カレーのみならずトッピングに 非常に力を入れている店。 千差万別な組み合わせで、 何度も何度も楽しめそうです 以下、完全なる余談。 ストⅡといえば90年代って 今では考えられない位に 街中のゲームセンターが栄えてましたよね。 あの頃の中高生って アーケードゲームの筐体にかじりつくように 『ストⅡ』や『餓狼伝説』はじめ 格闘ゲームに興じてた記憶。 (SNK(新日本企画)とか懐かしいw) そしてゲーセンって大概、 地元の怖いパイセン方のたまり場だったものだよ(笑) いや、これマジな話で。 今や手元のスマホで手軽に課金して、 オンラインで世界中のユーザーとゲームできちゃうし、 そもそも娯楽のジャンルが昔より圧倒的に多いから 敢えてゲーセンに行かないわな。 今の若い子には ゲーセンの独特なコミュニティと あの世界観って絶対通じないんだろなーと思うと、 自分が 白亜紀の地層に埋まった 化石のように思えてきました(爆) #ヨガファイア #ヨガフレイム #やっちゃえ日産 #ワセメシ #東京 #早稲田 #東京食べ歩き

    値段も控えめでボリュームもたっぷり。何より美味しいです。 いろいろなトッピングができるみたいなので何度も通ってみたくなります。 辛く、うまい! 学生街の美味しいカレー屋さんですね。

ダルシムカリーの店舗情報

店舗基本情報 修正依頼

ジャンル
  • インドカレー
  • インド料理
  • テイクアウト
営業時間
定休日
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~1000円
クレジットカード
不可

住所 修正依頼

住所
アクセス
                                        ■駅からのアクセス                        
                東京メトロ東西線 / 早稲田駅 徒歩7分(550m)
都営都電荒川線 / 面影橋駅 徒歩9分(660m)
東京メトロ副都心線 / 雑司が谷駅 徒歩13分(1.0km)                        

                        

座席 修正依頼

席数

20席

カウンター
喫煙 不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。
[?] 喫煙・禁煙情報について
個室

サービス・設備などの情報 修正依頼

X(Twitter) https://x.com/dhalsimcurry
利用シーン ランチ

更新情報

最初の口コミ
石黒太一
最新の口コミ
Teruhisa O.
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 移転・休業・閉店・重複・リニューアルのご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

早稲田のアジア・エスニックでオススメのお店

東京の新着のお店

ダルシムカリーのキーワード

ダルシムカリーの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索