※米屋

cocoya

予算
~1000円
~3000円
最寄駅
阪急京都本線 / 南方駅(北出入口) 徒歩4分(280m)
ジャンル
居酒屋 バー テイクアウト カレー ダイニングバー
定休日
無休
06-6885-8807

アテのちょっとオシャレがいい感じ。西中島の和風創作居酒屋

※米屋のお得なコース

    • 飲み放題

    ★単品120分飲み放題★『約40種飲み放題』|宴会・パーティー・合コン・女子会

    • 飲み放題

    120分飲み放題付『人気メニュー上位8選コース』(全10品)宴会・パーティー・女子会・合コン

口コミ(10)

    夕食をどこで食べようかと探したら何やら面白いお店を発見、「ここや」と読みます。米にこだわったお店らしく、早速伺うことにしました。西中島南方駅から少し歩きますが、地図通りに行けば迷うことはありませんでした。後の予定もあるので早めですが開店と同時に入店です。 予約なしだったのでカウンター席に着き、早速メニューを見るとお米や麹を使った料理のオンパレード‼︎ ここでは呑みよりも食事メインで行くことにしました。とは言っても暑いのでクールダウンのために レモンハイボール 410円 をオーダー、レモンの酸味がたまりません‼︎ まずは時間がかかる基本の 炊き立て米 一合 580円 をお願いして、炊き上がりまでの軽呑みのアテに 醤油麹りゅうきゅう 780円 と 米粉皮焼売 480円 をいただくことにしました。そしてご飯の炊き上がりに合わせて、こちらの名物である 麻婆加哩豆腐 880円 も予めお願いしました。 最初に出されたのはりゅうきゅう、甘口醤油に米麹を加えたタレにカンパチを漬け込んだ大分名物は、麹の風味が全体をまろやかに包み込んで美味、これは絶対にご飯が必要です‼︎ 炊き上がるまで時間がかかるので、少し残しておこう(^ ^) 次はセイロで蒸された焼売です。米粉を使った皮がプルプルもちもち、アンはまろなかなか味わいですがタケノコが食感にアクセントをつけていてそのままでも優しい味わい、辛子醤油をつけてハイボールのアテとしてもgood‼︎ でもこれ、日本酒ならもっと楽しめたかな⁈ いよいよお米の炊き上がりです‼︎蒸らし5分、さっと蓋を開けてまた締めてさらに5分…うーん、米の良い香りだけ嗅いだのが運の尽き、ご飯中枢が刺激されて待ちきれません、が、ここは我慢‼︎ その間に麻婆加哩豆腐が到着、萬古焼の平皿でグツグツに煮立っていてカレーと山椒の香りが立ったご飯キラーです。少しグツグツが収まるのとご飯の蒸らしが終了するのがほぼ同じタイミングといのは流石です‼︎ ご飯を茶碗によそい、まずは一口ご飯だけをいただきました。糖度はありますが高すぎす、先程香った米の香りは少しトーンダウン、そのかわり噛めば噛むほど甘みと旨みが口の中に広がってくるのです。炊き加減もキリッとした炊き上がりで噛み心地の良さはここから来るのですね。 熱々の麻婆豆腐を取り分け、こちらもまずはそのまま食べてみれば、山椒の刺激が鼻から頭に抜けていく感じが素晴らしい‼︎カレー風味は山椒を邪魔しない程度に抑えられていて上品さすら感じます。そしてご飯とともにいただくと、あの絶妙な炊き加減のご飯の固さが煮込まれた麻婆豆腐に混ざって山椒の刺激が分散され、全体的に口当たりが良いのです。そして噛むと甘みが増して麻婆豆腐もまろやかに変化‼︎ これはまるでテーマは変えずに変奏曲を奏でているようなハーモニーだと思いました。 もちろん取ってあったりゅうきゅうもオンザライスでいただきした。そりゃ美味しくないわけがありません。ご飯の力、おそるべし‼︎ こちらのお米は富士米穀店で特注のブレンドで仕入れているそうです。だから甘く爽やかで柔らかでコシのある白飯になるのだと思いました。一般人の私たちは単一種が良いと思いがちですが、自分の好みでブレンドできれば白米の良さをもっと楽しむことができるのではないでしょうか? 身近にお米マイスターのお店があればトライしてみたいので、帰ったら早速調べようと思います。 心残りなのは、メニューを見たときに本当はお米の水である日本酒も一緒に楽しみたかったのですが、後の予定にさし障るのでまたのお楽しみとしたことです。こちらは私自身がもっと米の知識を持ってから再訪したいお店となりました。 #ご馳走白飯

    元ネタはこちら ↓ https://ameblo.jp/fry2567/entry-12493876424.html 西中島南方。 駅から降りたら飲み屋街のある素敵な街。 その飲み屋街の一角にご飯が美味い飲み屋さんがあるから行こうという事に。 ちょっと歩いた見えてきたのはこちら ※米や ここやと読みます。 店名の漢字が表わす通りとにかく米にこだわる店という事です 入ってすぐの所に日本酒の冷蔵庫が もうこの時点で飲んだくれ親父のテンションは上がりまくりです。 ここのお店に来たことのある子も「これはテンション上がるやろ」って行っていましたがまさしくその通り。 メニューはこんな感じ ↓ https://ameblo.jp/fry2567/entry-12493871145.html 夜にも定食があるのはジモティには嬉しいですねぇ。 可愛いコースターが出てきて やっぱり最初は生ビールプレモル香るエール税抜480円 泡もめっちゃきれい♪ 文句なしに美味しいビールやからホンマならビールだけでいきたくなるわ~ ココロノベーカリーさんのバゲットつき手づくりポテトサラダ税抜480円 このお店の近所にあるココロノベーカリーと言うパン屋さんのバゲットがついてきて480円は安いですねぇ。 しかもこのココロノベーカリーさんはジモティお墨付きのお店。 そのバゲットにポテサラを乗っけて 美味~い♪ バゲットのサクッと感とポテサラのふんわり感の食感がイイですねぇ。 ポテサラもポテトの味がしっかり立っていて美味しい!! 醤油糀りゅうきゅう税抜780円 りゅうきゅうとは沖縄のことではなく大分の郷土料理で魚を甘口の醤油と胡麻で和えたもののことです。 そこへ醤油糀を足してさらに旨味を増したものがこちらとのこと。 ちなみにこの日のお魚はカンパチとマグロでした。 糀によって旨味が増しているところに甘口の醤油の旨味と胡麻の香りが広がってめっちゃやばいです、これは。 日本酒なんかいくらでも飲めそうです。 塩糀大葉とり天税抜680円 鶏肉はムネ肉です。 米油で表面カラッと、中身ふわっと仕上がっていて美味しいいですよ~ お米の香りがしっかりするのがすごいです。 やっぱりお米のお店なんで純米酒が飲みたくなりますよねぇ~ ってなわけで川中島純米吟醸無濾過生原酒幻舞山田錦税抜780円 升はお店のオリジナルですね 大吟醸でも出せる精米歩合らしくすっきりとしながらもフルーティな味わい。 でも無濾過生原酒らしい力強さも感じられ中々やってくれます。 美味しいですねぇ~ カマンベールチーズハムカツ税抜580円 垂れてくるチーズの味わいがハムの旨味と合体して美味しいわ~ ソースついていますけどこれはそのまま食べた方がカマンベールの旨味を生かせていいかもしれませんね。 若波純米吟醸type-fy2税抜780円 次は全員が気になっていた醤油糀麻婆伽俚豆富税抜880円 色が黒い!! そして香りがすごい!!! 香りは完全に麻婆なんですけどカレーの香りの奥からちゃんとするんです 正直写真はめっちゃくちゃ撮りにくいですけど(笑 煮えたぎる麻婆豆腐は猫舌殺しなんでもちろん小分け。 お肉たっぷり、豆富はしっかり形が残っています 口に含むと…熱い!!! でもその熱さが香りを増幅させており口の中いっぱいにまずはカレーのスパイスの香りが広がります。 その後から首差位の差で麻婆豆腐の辛さが来るんですよねぇ。 しかも辛さだけでなく醤油糀を使っているので旨味も半端なく肉からあふれ出てきます。 これはヤヴァイ!!! ご飯が1升食えるやつです!!! そしてこのタイミングで登場するのはこちらのお店に来たら絶対言わないといけないでしょう、炊きたて米2合税抜980円 ふたを開けて 混ぜ混ぜきりきり 見てくださいこのツヤっツヤのご飯 1粒1粒が立っていますねぇ~ まずは柔らかすぎない!! これが大事。 わての中ではやっぱり少し硬いくらいの方が好みなんですがそれよりかは柔らかいもののふっくら感はしっかり。 そこから出てくる甘味ですよね。 旨味よりもお米の甘味。 これがノンストップ箸を繰り出します。 でもそんな美味しいごはんもお供があればなお最強。 見つけたのはラー油 これってもしかしてかけたらイケるんちゃう??と試しにやると… うっひょ~~~~~~~~~~ これは犯罪クラス!!! ラー油のコクと山椒の香りがご飯にピッタリ!!! これがあれば1升食べれるような気がしてきた!! あれ?? さっきも同じようなこと言ったぞ… という事で勿論麻婆豆腐も乗せて食べましたけどもうこっちは言うまでもな

    居酒屋でランチにカレーをやっているみたいです! コロナの影響もあり店内は空いていたが、店前で売っている弁当に良く売れていた!弁当も旨そうだったので買いそうになってしまった((^┰^))ゞ テヘヘ カレーはまずまず、欧風と名物麻婆の愛掛け‪咖喱‬を頂きました!

※米屋の店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • 居酒屋
  • バー
  • テイクアウト
  • カレー
  • ダイニングバー
営業時間
定休日
カード
予算
ランチ
~1000円
ディナー
~3000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        阪急京都本線 / 南方駅(北出入口) 徒歩4分(280m)
大阪メトロ御堂筋線 / 西中島南方駅(出入口1) 徒歩4分(310m)
JR東海道本線(京都線)(京都~大阪) / 新大阪駅(西口) 徒歩10分(740m)            

                    ■バス停からのアクセス            
        大阪市バス 93 西中島一丁目 徒歩3分(200m)
大阪市バス 41 西中島五丁目 徒歩3分(220m)
大阪市バス 93 地下鉄西中島南方 徒歩4分(320m)            

          
店名
※米屋 cocoya
予約・問い合わせ
06-6885-8807
お店のホームページ
FacebookのURL
https://www.facebook.com/%25E7%25B1%25B3%25E5%25B1%258B-COCOYA-%25E3%2581%2593%25E3%2581%2593%25E3%2582%2584-179423742119371/app/217120801644681/
宴会収容人数
37人

席・設備

座席

37席

個室
カウンター
喫煙
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。 [?] 喫煙・禁煙情報について
貸切
貸切不可

20名以上でご相談に応じます。

お子様連れ入店
たたみ・座敷席
なし :かわいいちゃぶ台の掘りごたつ座敷8名様
掘りごたつ
なし :かわいいちゃぶ台の掘りごたつ座敷8名様
テレビ・モニター
あり
カラオケ
なし
バリアフリー
なし
ライブ・ショー
なし
バンド演奏
不可
ICカード
PiTaPa

特徴

利用シーン
  • 合コン
  • ご飯
  • 忘年会
  • 送別会
  • デート
  • クラフトビールが飲める

更新情報

最初の口コミ
Yoshitaka Shimizu
最新の口コミ
Shinji Tajima

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

※米屋の近くのお店

西中島の居酒屋・バーでオススメのお店

大阪の新着のお店

※米屋のキーワード

※米屋の近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

西中島周辺のランドマーク

お店の掲載テーマ

06-6885-8807