大衆酒場ぎんじ

たいしゅうさかばぎんじ

予算
~3000円
~3000円
最寄駅
京急本線 / 横須賀中央駅 徒歩3分(210m)
ジャンル
居酒屋 湯豆腐 刺身
定休日
毎週土曜日 毎週日曜日 祝日
046-825-9111

レトロな雰囲気が最高、時間が経つのを忘れる下町風情の大衆居酒屋

時間が経つのを忘れる下町風情の大衆居酒屋。どの料理も美味しい上に、お酒と非常に合います。ビールやホッピー、熱燗でいい気分のほろ酔いになること請け合いです。お財布にも優しく、常に満席になる人気店です。店内は撮影禁止であるためご注意を。

口コミ(23)

    以前から来たかった"大衆酒場ぎんじ"さんに来ました。 店頭も激渋ですが、店内も昭和そのままです。 創業65年になるようです。 店内は撮影禁止なんですね! 一枚撮ってしまい注意されました。^^; 日本酒の熱燗と湯豆腐を注文。 皆さんが美味しいと言う"湯豆腐" これは、ほんとに美味しいですね! 醤油を掛けなくても、出汁の味が効いています。 日本酒の熱燗をおかわり。 イワシ丸干を注文。 イワシ丸干は焼くのに少し時間が掛かりました。 丸々と太った丸干に頭からかぶりつきます。 焼き加減がいいのか、イワシがいいのか、めちゃくちゃ美味しい! これは日本酒に合います。 ご馳走さまでした。 ・清酒     550円x2 ・湯豆腐(半丁) 300円 ・イワシ丸干  400円 #大衆酒場ぎんじ #横須賀中央駅 #湯豆腐

    横須賀の大衆酒場「ぎんじ」。開店の4時に合わせて伺いました。 カウンター席に陣取り、まずは日本酒(450円)を注文。おねえさん達のテキパキとした所作が気持ちいい。 名物のシコイワシを頼むと、ここのところずっと入荷がないとのことなので、アジの刺身(550円)を。肉厚で脂が乗り舌に絡みつくヤツを日本酒で流し込む。 これも名物の湯豆腐半丁(250円)は豆腐に塗られた辛子の辛さが鼻に抜ける感じが好ましい。 店にはどんどん客が入ってきて、4時20分には満席になった。あらためて貴重な機会なのだと思い、もつ揚げ(400円)とお茶割り(450円)を追加。もつ揚げは鳥の砂肝の素揚げで、コリコリとした食感が楽しい。 〆て2100円。安くて旨いつまみ。さりげなく気持ちのいい接客。居心地のいい、いっとき幸せな心持ちになれる酒場だ。

    10/21㈮横須賀【昭和酒場と湯豆腐】No.1117) 代休を利用して、先週に続き戦艦三笠記念館に訪問、帰りに立ち寄りました、 開店16:00前に店頭に着くと、そこは昭和の酒場の集まる路地裏横丁、この空気感は、船橋でも、川崎でもない、 米軍基地があり、日本の酒場があり、複合した独自のオーラを放つ、横須賀という酒場がある、 まずは、レモンサワーに、日本三大湯豆腐というものを注文する、 使い込んだ木のカウンターに、中ジョッキの焼酎、瓶の炭酸がいい風情を醸し出す、 湯豆腐は、おでんの出汁の絹ごし豆腐、日本三大湯豆腐と言われているらしいが、そこまでは思わないが、優しい味わいだ、 ここから、目の前で湯煎している日本酒に切り替える、 バラバラな柄の徳利に瓶のフタが、また良い風情を出している、 ここで特筆すべきは、砂肝の素揚げ、個人的には、これぞ日本三大砂肝料理と言いたい、 鉄鍋で、おかあさんが素揚げした砂肝に、千切りキャベツ、さらにタレをまわす、 砂肝は塩だと思っていましたが、素揚げした砂肝、千切りキャベツをタレに和えて、これは日本酒好きには、猫にマタタビ状態だ、 初めて行った居酒屋で試すのが、ポテトサラダ、これはその店の実力が直球勝負ででる、 此方のポテサラは、地味な表情だ、まずはひとくち、 む、む、む・・・・・、 仄かに独特の甘みがある、今まで口にしたポテサラとは、まったく違う、これはいい、 湯豆腐も、砂肝素揚げも、ポテサラも、控えめであり、酒を引き立てる名脇役の一品だ、 ◆レモンサワー(450) ◆湯豆腐半丁(300) ◆燗酒(450) ◆地ダコ(500) ◆モツ揚げ(400) ◆ポテトサラダ(350) 長居はしないように、サクッと切り上げました、この砂肝の素揚げと、ポテサラ目当てに、再訪問したい昭和酒場でした、 2022 10/21㈮ 19:00 #昭和酒場の日本三大湯豆腐

    キリ番1,400投稿目は港街の古典酒場です。 ずっと行ってみたかったお店。第4土曜以外の土日祝休みとあってなかなか伺う機会がなく、振替の平日休みに念願叶っての訪問です。路地裏にひっそり佇む一軒家。まるでそこだけ時が止まったような鄙びた店構えです。16時の口開けと同時に入店。カウンターの一角を陣取ります。 数多の飲兵衛たちが思い思いの時を過ごしたであろう、年季の入ったカウンター。すすけた壁と天井、年代物の業務用冷蔵庫に特注の銅製酒燗器、素っ気ない裸電球と、とっくに不惑を超えたおっさんが年甲斐もなくときめいてしまいます。 お通しの古漬けのお供にまずは『生ビール』。それと名物『湯豆腐』を。大鍋から供される湯豆腐。せっかくだからと一丁をお願いしたら「大きいけど大丈夫ですか?」と制止が入ります。確かにサイズは大ぶり。大人しく半丁にしてもらいます。 半分に切られた豆腐にたっぷり練り辛子が塗られ、バサっと刻みねぎと鰹節、醤油がかけられて完成です。かの太田和彦氏が提唱する“日本三大居酒屋湯豆腐”が盛岡のとらや、伊勢の一月家、そしてこちら、横須賀の銀次ですが、残念ながら盛岡のとらやが閉店となったため、現在は“二大居酒屋湯豆腐”に。一月家には先日伺ったので図らずもこれで名居酒屋湯豆腐制覇となりました。 力強い食感の木綿豆腐。たっぷり塗られた練り辛子は、辛さはほどほどでほわっと鼻に抜けるフレーバーが絶妙です。香りの良いフレッシュなねぎがたまりません。鰹節がまた変わっていて、ふりかけ状のフレークのようなもの。旨味が詰まった感じがとっても美味しいです。 一月家の湯豆腐は滑らかさもあり女性的な感じでしたが、銀次のどっしりした湯豆腐はとっても男性的。この力強い味わいは横須賀ではポピュラーなホッピーにも合いそうです。 湯豆腐で生ビールを2杯片付け燗酒にスイッチ。伏見のお酒、招徳です。屋号を銘した白磁の徳利。スっと細長いシェイプはどこか上品さを感じます。お供は『地だこ刺身』。味の濃い身がふくよかな招徳の味わいを受け止めます。 続いて『しこ刺身』を。たっぷりのカタクチイワシを皿に盛り、ねぎと生姜をバっとやり醤油を回しかけて仕上げます。銀色に美しく輝くピンピンなイワシ。量もたっぷりで、これだけで熱燗2本が空いてしまいました。 口開けはそのお店の真髄を垣間見れる時間。手慣れた様子で注文を通すご常連達は、お店の方と会話をするでもなく黙々とお酒と肴を片付けていきます。店内に流れるのは“コッコッコ”という湯豆腐に使う鰹節を削る音にTVの音。ご常連のみなさんはこのお店の品の良い静寂さを大事にしているのかな。 気づけばそろそろ2時間。グループのお客さんも増え、お店もずいぶん賑やかに。それと正比例するように、口開けで入ったご常連が次々に席を立ちます。お店がよそ行きの顔に変わる時間。長居は無粋ですね。そろそろおいとましましょう。 大女将にそろばんで勘定いただきお会計。近くを訪れたら夜空を舞う蛾よろしくまた裸電球に吸い寄せられてしまいそうです。 ずっと残っていてほしい市井の銘酒場。 ごちそうさまでした! #酒場

    横須賀の名酒場であり古き良き居酒屋遺産 【大衆酒場 銀次】 盛岡の『とらや』横須賀の『銀次』伊勢の『一月屋』 と言えば、太田和彦氏が日本三大居酒屋湯豆腐の店と 称した名酒場!念願叶って銀次で一杯〜 店内は裸電球の灯りが優しく木造の温もりを感じ 創業から半世紀以上の風格が漂っております。 カウンターに座れば昭和30年頃にタイムスリップ! 銀次の湯豆腐は魚のアラで煮込まれ表面には 和からしを塗り、削りたての鰹節とネギを添えて 醤油を少々たらして供されます。 ふわりとした柔らかさの中に豆腐の旨味を感じ 削りたての鰹節と和からしがアクセントになって 湯豆腐の美味しさを引き立てます。 小肌の〆具合もプロの技! 酢加減が絶妙で小肌の味を活かしています。 イワシの丸干しは、ほろ苦さとイワシの独特な 旨味がお酒が止まらない危険な代物〜 お酒を追加してしまいました。 居心地が良すぎて1軒目から酔うほどに呑んでしまい 楽しませていただきました。 お会計は食べたお皿、徳利、グラスの数を そろばんで弾き計算されます。風情がありますね〜 酒場巡りしていると名酒場には何処かしら共通点が あるものですね。 伊勢の『一月屋』横須賀の『銀次』と行きましたので 残るは盛岡の『とらや』に行きたいと思います。 《本日の酒と肴》 *瓶ビール…………600円 *お茶割り…………450円 *招徳 清酒特選 … 400円×2 *湯豆腐半丁………250円 *小肌………………400円 *イワシの丸干し…400円 #日本三大居酒屋湯豆腐 #太田和彦の居酒屋味酒覧 #大衆酒場銀次 #横須賀中央駅 #スカジャン

大衆酒場ぎんじの店舗情報

店舗基本情報 修正依頼

予約・問い合わせ 046-825-9111
ジャンル
  • 居酒屋
  • 湯豆腐
  • 刺身
営業時間
定休日
予算
ランチ
~3000円
ディナー
~3000円
クレジットカード
不可

住所 修正依頼

住所
アクセス
                                        ■駅からのアクセス                        
                京急本線 / 横須賀中央駅 徒歩3分(210m)
京急本線 / 汐入駅 徒歩13分(1.0km)
京急本線 / 県立大学駅 徒歩16分(1.3km)                        

                        

座席 修正依頼

カウンター
喫煙
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。
[?] 喫煙・禁煙情報について
個室

サービス・設備などの情報 修正依頼

利用シーン おひとりさまOK、ご飯、ディナー、日本酒が飲める、おしゃれな、喫煙可、二次会

更新情報

最初の口コミ
浜田二郎
最新の口コミ
藤澤 学
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 移転・休業・閉店・重複・リニューアルのご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

大衆酒場ぎんじの近くのお店

横須賀の居酒屋・バーでオススメのお店

横須賀の新着のお店

大衆酒場ぎんじのキーワード

雰囲気から探せるお店セレクション

大衆酒場ぎんじの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

お店の掲載テーマ

大衆酒場ぎんじに関連のページ

046-825-9111