ドン ヤマダ

DON YAMADA

予算
~2000円
~3000円
最寄駅
JR横須賀線 / 鎌倉駅 徒歩7分(520m)
ジャンル
丼もの 牛料理 しらす丼 ローストビーフ丼 お土産
定休日
毎週火曜日
0467-22-7917

「丼モノ」としてお肉を頂くことができ、日光天然氷のかき氷も頂けるお店

口コミ(10)

    鎌倉、鶴岡八幡宮の参道沿いのビルの奥まったところにあります。知る人ぞ知るお店らしいのですが、客が引けた閉店間際で偶然の貸切状態。そんな中、中心が激レアなビフテキ丼を温玉や薬味とともにゆっくりいただいたのでした。

    「ヒロソフィー」や「リストランテヒロ」で知られるアイアンシェフ山田宏巳氏のお肉がメーンのお店が先月鎌倉にオープン。 山田シェフといえばイタリアンですがこのお店では唯一「丼モノ」としてお肉をいただくことができ主な料理は「ローストビーフ丼」や「ビフデキ丼」「サーロインステーキ」に「鎌倉野菜を使ったアンティパスト」さらには鎌倉で日光天然氷のかき氷もいただけちゃいます♪^^ というわけで今回いただいたのは 「鎌倉野菜のアンティパスト」(1200円) 「ビフテキ丼」(ミネストローネスープ付1800円) 「「マンゴーのかき氷」(800円) 彩りも美しくとっても旨味の濃い鎌倉野菜のアンティパストの美味しさは言うまでもなし、加えてミネストローネにもがっつり鎌倉野菜が使われており、味付けも最小限にオリーブオイルのふわっと香る美味しい「野菜のダシのスープ」をいただいている感じです。 そしてメーンのビフテキ丼、当初は和牛を使っていたそうですががっつり赤身をステーキで食べるなら総合的に外国の牛肉が美味いということで現在はアメリカのプライム牛肉を使用しているとのこと。 店主の方が「絶対の自信を持って提供してます」と仰る通り表面はカリっと香ばしく中はしっとりの激しく美味しいビフテキ丼!! さらにご飯も炊飯器ではなく直火で炊く拘り様!! ご飯のおこげの部分に特製卵の卵黄、ビフテキの脂と醤油ダレが絡まったときにはもう・・・卑怯なまでに美味しすぎます♪ そして〆のマンゴーのかき氷も果実の濃厚なソースと果肉にふわっと滑らかな天然氷の儚くやさしい口どけ、本当にこのお店に出会えて良かった♪と思える美味しさでした。^^ ちなみに店主は山田氏ではなく愛弟子の方がすべて一人で切り盛りをされているそうで、調理中の最中にお店を任せられた経緯や苦労話も切実に教えていただきました。^^; またお店の場所は鎌倉雪ノ下のメーンストリートにあるお土産と飲食店の「シャングリラ鶴岡」という建物の一番奥にあり大通りからはまず目視で確認できず、いまのところ極端に混雑もない知る人ぞ知る穴場スポットとなっている為本格的に有名になる前にお邪魔するなら今のうちですよ!! #肉! #がっつり #洋食 #氷菓

    鎌倉七切通の内側には、しらす丼は溢れる程あるが、牛丼屋さんはない。(大船や腰越にはある) イタリアンの巨匠(ドン)山田宏巳シェフが、ビフテキ丼と日光の天然かき氷のお店[DON YAMADA]を3/23にオープンされた。 オペレーションはお弟子さんがお一人でなさっている。 でも、ヒロさんはドンと自ら名乗るほど、傲慢な方ではない❗ DON⇒どうやら『丼』のことの様である(^-^) 場所は、若宮大路段葛の西側、[シャングリラ鶴岡]の一階奥、赤提灯のビフテキ丼・肉・ステーキの黒文字が目印❗ 鎌倉花火が終わったと同時に降り出した雨が今朝も続いている(>_<) こんな時こそ、チャンス到来(^-^) 遠回りして段葛に上がった方が、雨天でも小町通りを通るより早いかも・・・・・・ オープンと同時に伺い、かぶり付きカウンター席に着いて【鎌倉ビフテキ丼】(¥1800)をいただく(^-^) 丁寧な下準備をされ、先ず、冷製トウモロコシのスープが供される。 23℃体感気温27℃と低めながらむし暑い日和には、涼を呼び、軽く胃を刺激する味わい、美味である(^-^) これからドォーンと丼が来ても、身体の体制・体調は一気に万全となる。 オープン当初は、国産の赤身・赤身&霜降り・霜降りの三種類で丼メニューを構成されていた様だが、今は赤身のみ、フライパンで炙り、オーブンで加熱して、丼の肉として一番美味しい焼加減に仕上げておられる(^-^) 付け合わせの鎌倉野菜も別のフライパンで軽くソテーされている。 とても丁寧に丹念に手際よく、じっくり必要な時間をかけて調理されている。(これが分かるから、これはと思うシェフの場合、可能ならかぶり付きカウンターは外せない(^-^)v) 嘗て、青山T-PraceのB1Fの[HIRO]さんに伺ったことがある。(その上の1Fの、イタリア紳士服[CANALI]直営店のビジネスに携わったことからのご縁) だから、とても、親近感がある。 そして、純白のイタリアらしいフォルムの器(丼)に、特製醤油タレをかけた、山葵とバターを載せたビフテキと鎌倉ソテー野菜と寿雀卵の半熟玉子(伊勢原市産)が、炊きたてのご飯の上に載り、煮山椒が添えられて供される。 先ず、そのまま、バターを伸ばし、山葵を軽く付けたビフテキを、一切れ、二切れ、三切れといただく。 肉自体の旨味を充分に味わう。 野菜に手を付けてから、今度は煮山椒を肉にまぶしてみる。香り高く、やや甘めだったタレにアクセントを与え、味を別ステージに誘ってくれる(^o^)/~~ 最早、箸は止まらない❗ 辛うじて、丼に口をつけて掻き込むことだけは自制した(笑) 評価は、もう決まった。「(百歩も千歩も万歩も譲って)鎌倉で一番高く、一番美味しいイタリアン牛丼」\(^o^)/ 金沢の老舗和菓子屋[石川屋]三代目が上京し、「日本で一番高くて、一番美味しいお饅頭」として売り出し、現在の[花園饅頭]を築き上げた噺は、鎌倉では、ビフテキ丼⇒イタリアン牛丼で此方が再現するかもしれない(笑) 〆にほうじ茶とお菓子(柑橘系のゼリー&半ドライフルーツ)が供された。 今日は、20分かけてゆっくり削る、四代目徳次郎の日光天然かき氷は、次回に譲ることにした。 この私の舌が、既に「日本一のステーキ丼(牛丼)」と言い出した味の余韻を楽しむ為に・・・・・・

ドン ヤマダの店舗情報

修正依頼

店舗基本情報

ジャンル
  • 丼もの
  • 牛料理
  • しらす丼
  • ローストビーフ丼
  • お土産
営業時間
定休日
カード
不可
予算
ランチ
~2000円
ディナー
~3000円
住所
アクセス
                    ■駅からのアクセス            
        JR横須賀線 / 鎌倉駅 徒歩7分(520m)
江ノ島電鉄線 / 和田塚駅 徒歩17分(1.3km)
江ノ島電鉄線 / 由比ヶ浜駅 徒歩22分(1.7km)            

                    ■バス停からのアクセス            
        江ノ電バス横浜・江ノ電バス藤沢 40565 若宮大路 徒歩1分(66m)
江ノ電バス横浜・江ノ電バス藤沢 6 鎌倉八幡宮前 徒歩3分(180m)
湘南京急バス 鎌20 八幡宮 徒歩3分(220m)            

          
店名
ドン ヤマダ DON YAMADA
予約・問い合わせ
0467-22-7917
宴会収容人数
13人

席・設備

座席

15席

個室
カウンター
喫煙
不可
※健康増進法改正に伴い、喫煙情報が未更新の場合がございます。正しい情報はお店へご確認ください。 [?] 喫煙・禁煙情報について
貸切
貸切可

ご相談ください

お子様連れ入店
たたみ・座敷席
なし
掘りごたつ
なし
テレビ・モニター
なし
カラオケ
なし
バリアフリー
なし
ライブ・ショー
なし
バンド演奏
不可

特徴

利用シーン
  • ランチ
  • おひとりさまOK
  • ご飯

更新情報

最初の口コミ
Osada Kyouhei
最新の口コミ
Akira Okawa
最終更新

※ 写真や口コミはお食事をされた方が投稿した当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
※ 閉店・移転・休業のご報告に関しては、 こちらからご連絡ください。
※ 店舗関係者の方は こちらからお問合せください。
※ PayPayを使いたいお店をリクエストをする際は こちら からお問い合わせください。

ドン ヤマダの近くのお店

鎌倉の丼もの・揚げ物でオススメのお店

湘南の新着のお店

ドン ヤマダのキーワード

ドン ヤマダの近くのお店を再検索

エリアを変更

近接駅から探す

行政区分から探す

目的・シーンを再検索

鎌倉周辺のランドマーク

0467-22-7917

このお店の特集記事